日記・コラム・つぶやき

洗濯機洪水 2018/05/02

 購入後10数年経っている洗濯機の横を通りかかると、何だか足が冷たい、良く見ると洗濯機の周りが水浸し!
 慌てて、水を拭き取り、洗濯機は脱水の直前だったので、脱水だけを済ませて、水を抜き、横倒しにして底を拝見(慌てていたので写真はありません)。
 どうやら配水管のシリコンチューブから水が漏れているようでした。
Img_7055w800

 外して詳しく調べてみると漏れている箇所が分かりました。
 このシリコンチューブは洗濯槽から来ているのでいつも振動しています。
 継ぎ手の部分で、型に嵌めて整形している段差がある所(矢印)で、中から触ってみると肉厚が極端に少なく、どう見ても製作ミスでしょう。
 2箇所に穴が開いていました。
Img_7063

 シリコンチューブをくっつける接着剤は少ないので、ホームーセンターで探すと、充填を兼ねた接着剤はこれしかありませんでした。
Img_7069w800

 たっぷりと塗って、後はテープでぐるぐる巻きにしました。
Img_7074w800

 元へ戻して一件落着です。
Img_7109w800

 で、良く見ると、洗濯槽を回すVベルトが哀れな姿になっていました。
 皮一枚残して断裂寸前。
Img_7088w800

 で、慌ててホームセンタープロへVベルト探しに行きました。
 メーカーは違いますが同じ型番で、何とか嵌めることができました。
Img_7133w800

 中途半端な知識でやってるので真似しないように!
 テンションを変えるプーリーがないので、モーターの取り付けボルトを緩めてテンションを決めました。

 私がすると、よく、治したつもりで壊していることが多い(笑)

 明日朝の本番に期待です・・・私がするわけではありませんが・・・

| | コメント (2)

若菜祭 2018/04/28-29

 奈良室生にある共同観測所の設立記念日に、仲間が観測所に集まっています。
 何と今年で40周年です。
Dsc_8434w800

 まずは40周年を祝って乾杯です。
Dsc_8472w800

 オープン当初は野草を摘んで天ぷらにしたりしていましたが、今はBBQです。
Dsc_8479w800

 夜は星を見たり、惑星も見ましたが、あまりシーイングは良くありませんでした。

 翌29日は、C14の入っているドーム磨きです。
Dsc_8535w800

 眩しい白いドームに戻りました。
Dsc_8540w800

 2日間ともイイ天気で、陽射しを受けているともう夏ですね。
 鶯の声も聞こえていました。
Dsc_8438w800

 なかなか観測所を使う回数が増えませんが、50周年には辿り着くのでしょうか。

| | コメント (0)

万願寺唐辛子 2018/04/26

 ホームセンターに行くと万願寺唐辛子の苗が売られていたので、購入。
 今年のベランダ菜園はこれと決めていたのでした。
 最初の年は普通のシシトウ、去年は甘長とうがらし、3年目の今年が伝統の万願寺唐辛子となりました。
Img_6902w800

 なす科は連作をしてはいけないというので、古い土と復活用の土と混ぜています。
 葉っぱの大きさに比べると茎がひ弱のように思えますが、がんばってくれるでしょうか。

 一番の問題は、一番の収穫期に当たる7月に私がいない・・・

 ナントかなるかな・・・(笑)

| | コメント (0)

月惑関西山科例会 2018/04/22

 22日の朝まで撮影していて画像処理ができないまま、月惑星研究会関西支部の例会が京都山科であったので、寝不足ながら参加してきました。
 京都も昼間は夏日を迎える暑さですが、夕方からは涼しくなりました。
 自己紹介現況報告の後、木星で一番気になる南熱帯攪乱のお話です。
Img_6859w800

 今回の南熱帯攪乱は大赤斑のすぐ横にできて、大赤斑を乗り越えようとしているのですが、乗り越えきれずに、ただ今もがいているようです。
Img_6863cw800

 持ちより話題としては、ならのArakawaさんが、太古の30cmを復活させるためにいろいろ工夫しているお話でした。
 大阪日本橋のジャックやで購入した、ギヤー付きDCモーターで接眼部フォーカシングを電動化。
Img_6871cw800

 30cm架台の赤緯部も同じモーターで電動化。
Img_6874cw

 30cm鏡筒の後部ファンに傾きを付けて筒内気流防止の効率化を図った。
Img_6878cw800

 私も2003年の火星などのお話をしましたが画像はありません。

 後半は近づく火星のお話で、南極冠のできているタイミングや、ダストストームのお話です。
Img_6885cw800

 Adachiさんがチェックしている氷晶雲とダストストームの発生状況ですが、今のところ微妙なようです。
Img_6887cw800

 少数精鋭の記念写真です。
Img_6889w800

 引き続き山科駅前で情報交換会です。
Img_6899w800

 店は冷房が入ってちょっと涼しい。
Img_6901w800

 この後、帰ってメンバーのみなさんは木星を観測撮影されていました(元気だ!)。

 私は帰って空を見上げると、木星も見えましたが雲も広がっていたので寝ました(笑)

| | コメント (0)

イイ天気で大阪日本橋へ 2018/04/21

 移動性高気圧に覆われてイイ天気が続いています。
 夜な夜なか、パソコン前かばかりなので、青空の下、大阪日本橋までチャリで往復しました。
 途中、大和川の川沿いの遊歩道(緑道)にはツツジが満開になっていました。
 ここは堺では有名な浅香山浄水場のツツジなんですが、つつじまつりは来週からのようで中には入れませんでした。
Img_6724w800

 土曜日ですから通天閣界隈も人がいっぱいでした。
 この写真は日本橋方面の裏道から写していますので、混雑は見えません。
Img_6729w800

 今日の収穫はケースと押しボタンスイッチです。
Img_6746w800

 基板はちょっとサイズを間違って入りませんでした(笑)

 まあ、そのうちナントかなるだろう・・・

| | コメント (0)

青空 2018/03/28

 晴れが続いて暖かくなり、桜が一気に満開となってきたので、少し散歩がてら近場の大泉緑地公園までまいりました。
 平日というのに人がいっぱいでした。
 もちろんここの桜もほぼ満開です。
Dsc_8185w800

 寝転がって、青い空と桜と気持ちよく春の陽を浴びることができました。
Dsc_8165w800

 この数日晴れても透明度が悪かったのですが、今日は綺麗な青空です。
 ただ、年老いた私の眼は、眼の中にゴミがいっぱいで、青空の中にそのゴミが数え切れないほどちりばめられています。
 ちょっと残念でがありますが、心の眼でゴミのない青空を思い浮かべながら春を楽しむことにしています。

 ほんと気持ちの良い良い天気で、陽射しはいつしか夏になっていました(笑)

| | コメント (0)

いっきに春 2018/03/27

 晴れが続いて惑星も良く見えているのですが、この明るい陽射しでご近所の桜も見る見る間にいっぱい花が開きました。
Img_6031bw800

 陽射しを浴びて垣根の赤い葉っぱの色鮮やかな色も目立っています。
 レッドロビンて言うらしい。
Img_6044w800

 ごく普通の春、黄色も鮮やかです。
Img_6048w800

 天気が良いのでご近所の春をメモ撮影しました。

 春ですねぇ~

| | コメント (0)

最終投影を見に岐阜へ 2018/03/23

 プラネタリウム仲間?岐阜市科学館のKomoriさんが定年退職で、プラネタリウム投影の最終解説をされるので見に行ってきました。
Img_5858w800

 岐阜市科学館と言えば、最近の天文ニュースで有名になったものがあります。
 それが「長良隕石(鉄)」です。
 新しく落ちた訳ではありませんが、新しく日本の隕石として正規に登録されたのでした。
 その現物がここに展示されています。
Img_5863w800

 ちょっと変わった隕鉄だそうで、記念写真です。
Img_5877w800

 長良隕石についての新しい情報も聞きましたが秘密にしておきます(笑)

 今日の目的はプラネタリウムです。
Img_5913w800

 投影中は撮影することができませんので映像はありませんが、思ったよりも爽やかな解説だったことをお伝えしておきます。
 投影が終わるとみなさんからいっぱいの花束贈呈です。
       おつかれさまでした。
Img_5919w800

 私はもう8年前に終わってしまいました・・・時が経つのは早いですね。

 最後に乾杯です。
 諸般の事情で私はウーロン茶です。
Img_5929w800

 ちょっと寂しくもありますが、まだまだ次の世界が待っています・・・(^o^;)/~^^^

| | コメント (0)

火星勉強会 2018/03/13

 火星勉強会と言っても観測や撮影の勉強会ではなく、プラネタリウム担当者がこの夏の火星大接近についての研修会が大阪市立科学館で行われました。
 私は現役を離れて久しいのですが、火星の話題でも有りお声がけいただいたので参加してきました。
Img_5612w800

 朝からの研修で、最初は大阪市立科学館の飯山さんから「火星ってこんな惑星」と火星の基本的な情報が紹介されました。
Img_5624w800

 昼の休憩をはさんで、午後一番はプラネタリウム番組の見学です。
 ただ今投影中の「眠れなくなる宇宙のはなし」で、もちろん星空解説付きです。
Img_5630w800

 大阪市立科学館の夏番組は「注目!火星大接近」です。
Img_5634w800

 つづいての研修は、明石市立天文科学館の井上さんによる「火星の大接近を知る」で、相変わらずだじゃれの連発でございました。
Img_5643w800

 火星関係の古い本なども用意されていました。
Img_5635w800

 さじアストロパークの宮本さんからは「火星大接近を望遠鏡で見る」で、火星大接近時のたくさんの観望会参加者に対する対応方法など、2003年時の経験からのお話でした。
Img_5647w800

  姫路科学館の吉岡さんからは「宮本正太郎と火星スケッチのススメ」と元京都大学花山天文台台長の宮本正太郎先生が旧制姫路高等学校時代に残された火星の観測スケッチなどを紹介されました。
Img_5658w800

 私も最後に「望遠鏡での火星撮影」と題してお話をさせていただきました。
 撮影技術の話ではなく、2003年の大接近時の画像や2016年の火星画像の提供です。
Pptw800

 この後パネルディスカッションで火星大接近時、主に観察会・観望会で多くの方が来られる対応とか、準備設定の基本的なところを意見交換しました。

 で、ここまで来るともう夕方になりました。
 そう、場所を福島の方に移動して懇親会です。
 久しぶりにプラネタリウム担当者のみなさんと乾杯です。
Img_5665w800

 美味しいものも、いっぱいいただきました。
Img_5666w800

 で、有志の方々と2次会です。
Img_5667w800

 3月の年度末ですのですでに異動が分かっている人や、指定管理制度で組織が変わってしまう人や・・・いろいろ・・・もちろん新しくプラネタリウムに旅立ちする人など・・・

 家に帰り着いた時には日付が変わっておりました(笑)

| | コメント (0)

佐藤健さん ありがとう 2018/03/10 

 今日は陽が昇ってから良く晴れて、気持ちの良い綺麗な青空が広がっていました。
 少し冷たい空気が吹いていましたが、春の陽射しに誘われて近場の大泉緑地公園に散歩がてら春を探しに行っておりました。
 帰宅すると、訃報が飛び交っておりました。
 広島の佐藤健さんが亡くなられたと・・・

 私にとって惑星の大先輩でもあるし、プラネタリウム業界でも、日食旅行も何度かご一緒し、小惑星の命名も・・・
 数え切れないほどお世話になりました。

  木星へ飛んで行ってるかな・・・
                                   合掌
Img_5548w1000

 画像は大泉緑地で今日、撮影したものでイメージです・・・m(_ _;)m

| | コメント (0)

より以前の記事一覧