日記・コラム・つぶやき

Sirius A & B 2020/02/25

 2月24日宵の口に撮影したシリウスとその伴星です。
 比較のために、リゲルや火星、木星も登場します。
 拡大光学系システムは惑星用と同じで、Celestron C14、ZWO ASI224MC、ZWO ADC、合成F=37となっています。
 シリウスとリゲルはゲインや露光時間も全く同じです。

| | コメント (0)

蟹ツアー 2020/02/21-22

 星仲間ではありますが、目的は蟹を美味しく食べるツアーです。
 快晴の空の下、雪の心配の無い奧丹後まで出かけました。
 昼間は天橋立によって散歩です。
Dsc_1652w800

 天橋立は片道2.6kmほどあってちょうど良い腹ごなし運動です。
Dsc_1668w800

 松林の中を小一時間ほど気持ちよく歩けました。
Dsc_1686w800

 それだけでなく、何と展望台までケーブルカーに乗らず歩き続けます。
 さすがに急な登りは一気に汗をかいてしまいました。
Dsc_1729w800

 展望台では有名な股覗き展望です。
 天地がひっくり返って見えるそうですが、どうでしょうか?
Dsc_1734w800

 夕方には民宿に辿り着き、ちょうど日没を見ることができました。
Dsc_1760w800

 温泉に浸かった後は、お待ちかねの乾杯です。
Dsc_1783w800

 刺身です。
Dsc_1785w800

 甲羅と蟹味噌と日本酒で一気に酔っ払いました。
 食べたものを全部映像にするときりがない・・・お腹満タンです。
 美味しくいただきました。
Dsc_1788w800

 2日目はお天気が悪く雨模様ですが、コウノトリの郷公園に行ってコウノトリ観察です。
Dsc_1811w800

 巣塔の上にコウノトリがいるのですが、さすがに広角レンズでは歯がたちません。
Dsc_1824w800

 で、代わりにコウノトリ文化館のコウノトリを撮しておきました。
Dsc_1827w800

 2日目のお昼は、出石まで回って、皿そばを食しました。
 10皿でお腹いっぱいです。
Dsc_1830w800
 食べ過ぎで体重が2kgオーバーでした。
 天橋立を歩いたぐらいでは足りなかったようで、これからがんばらなくっちゃです。

| | コメント (0)

個展 2020/02/20

 はい、当然、私のではありません。
 義兄が油絵の個展をしていると言うので鑑賞に行って来ました。
 神戸の「原田の森ギャラリー」で、久しぶりの神戸です。
Dsc_1545w800

 個展を開くなんてなかなか凄いですね。
Dsc_1552w800

 200号の大きな絵もありまして、描くだけでも時間がかかりそうです。
Dsc_1586hdr02w800

 絵と記念写真です。
Dsc_1565w800

 一部トリミングです、怒られるかな・・・
Dsc_1571w800

 またまた記念写真です。
 今回は主に海のさかな・・・・
Dsc_1590w800
 このギャラリーを埋めるのは大変そうです。
 久しぶりに芸術に浸りました(笑)

| | コメント (0)

仁淀ブルー 2020/02/19

 お天気悪いですね。
 ヤケ酒ではありません。
 土佐、高知のお酒で、いただき物です。
 ここのところ火星時間に晴れません。
 違うタイミングでは晴れているのですがね。
Img_0728w800

 美味しくいただいています。
Img_0689w800
 晴れるのを静かに待つことにします。

| | コメント (0)

濃霧 2020/02/15朝

 お天気悪いですね。
 天気予報では、火星時間に晴れるかもしれないと微かな期待を持って、起きて見ましたが濃霧でした。
 昨日、2月14日朝も起きたのですが、準備中に曇られてしまいました。
 温かくなったり、変化の激しいお天気です。
Img_0699w800

| | コメント (0)

春探しに大泉緑地へ 2020/02/11

 早朝の火星後は快晴の青空が続いています。
 昼から、いつもの散歩場所の大泉緑地へメモカメラを持って散歩です。
 この池は通称ザリガニ池で、夏場は子どもたちがザリガニを釣るのに賑やかなところです。
 この時期は水を抜かれて干上がっていますが、ザリガニはどうしてるんでしょうね?
Img_6025w80

 白梅です。
Img_6032w800

 青空と白梅。
Img_6050w800

 2018年の台風21号の時に倒れた樹がまだ残っています。
Img_6068w800

 スイセンです。
Img_6082w800

 スイセンアップ。
Img_6089w800

 他にもいっぱい撮影したのですが、どうも写りが良くありません。
 散歩ついでというのが良くないのかもですね。
 ちょっと寒いですが、春はそこまでやって来ているようです。

| | コメント (0)

ちょっと早いですが 2020/02/07

 ちょっと早いですがチョコをいただきました。
 あぁ、娘からです。
 ひとつおまけ付きです(笑)
Img_0425w800

 惑星チョコです。
 地球と火星以外は分かりにくかったからか、土星を付けていただいたようです。
 ありがたいことでございます。
 今年は土星もがんばろう!
Img_0431cw800
 大切に撮っておきます(笑2)

| | コメント (0)

地平高度800メートルの気流 2020/02/05

 ずーっと晴れる予報でしたが、火星時間には途中から曇ってしまいました。
 日本海の低気圧、太平洋上に低気圧があり、低気圧二つに挟まれた晴れ域は、好シーイングをもたらしてくれるかと期待したのですがダメでした。
 今日の気流はボケている時間も長く、まともに見えない火星ですが、ピントを外像にずらして気流を見ると、1km弱のあたりが大きく流れていました。
 先日プログラムしたフォーカサーの距離数値を使って、地平高度約800メートルの火星外像をムービーにしてみました。

 午前5時ごろからじわじわと雲が増加してきました。
 地平高度800メートルはこの雲の下あたりになると思われます。
Img_0388hdr08w800

 明け方には雲がいっぱいになり、火星撮影はこの気流動画と、ZWO ASI224MCカラーカメラによる動画だけで終わってしまいました。
Img_0399w800

 ひまわりの画像を見ると上手く晴れそうに思ったのですがね。
Img_0420w800
 まぁ、ジェット気流の所為ではないことは分かります。

| | コメント (4)

曇り 2020/01/20

 朝5時ごろ眼が覚めると良く晴れていたので火星準備をしましたが、
Img_0048w800

 ADCを合わせたり準備万端で、火星の高度が上がるまで待っていましたが、
Img_0051w800

 ひまわりの映像を見ると西から雲がやって来ているのですが、まだだいじょうぶだと思っていましたが、
Img_0060w800

 しかし、6時ごろから雲がやって来て撮影できずでした。
Img_0091w800
 シーイングは非常に悪かったので・・・まぁいいか・・・

| | コメント (0)

月惑関西例会山科 2020/01/19

 月惑星研究会関西支部例会で京都山科へ行って来ました。
 会場はいつものアスニー山科です。
Img_5656w800

 人数は少数精鋭です。
Img_5658w800

 近況報告から始まり、Adachiさんによる木星の近況です。
Img_5664w800

 小白斑の合体画像がJUNOによって撮影されていますが、細部の流れをみんなで議論。
Img_5667w800

 続いて火星近況で、視直径4秒台の小さな火星ですが、世界中から報告が集まり始めています。
Img_5672w800

 関東のMizumotoさんが纏められた木星観測者列伝の紹介です。
Img_5673w800

 デニングさん
Img_5675w800

 アントニアジの火星スケッチ。
Img_5676w800

 村山定男さん。
Img_5678w800

 佐藤健さん・・・列伝に入られてしまった・・・。
Img_5679w800

 Arakawaさんの40cm DK がイギリスから年末に届いたお話。
 架台は以前方使っていたものを利用されています。
 まだまだ調整に苦労されているとのことです。
Img_5691w800

 最近、金星の雲の模様を撮影されている報告が多いので、スーパーローテーションなどのチェック。
Img_5701w800

 Kurodaさんから播磨遊星会の発足について報告です。
Img_5708w800

 私も、1月6日朝の火星まとめムービーなど報告しましたが、画像はありません。

 記念写真です。
Img_5715w800

 そのご、新年懇親会です。
Img_5722w800

 山科駅前ですが、いつもと違う店で夜は更けていきました。
Img_5733w800
 が、思ったより早くお開きになりました(笑)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧