日記・コラム・つぶやき

日食Tシャツ 2017/05/27

 8月の北アメリカ皆既日食まで百日を切っており、じわじわと近づいて来ました。
 撮影方法などの骨子がまだまだ決まらないのですが、仲間内の日食ツアーのTシャツを試作してみました。
 デザインは私ですが、印刷は業者に依頼したまともなものです。
 布地に印刷できるインクジェット印刷で、カラー印刷の下地にホワイトインクが印刷され、生地の色に影響されない手段でフルカラー印刷されています。
Img_1347bw800

 少し、日食気分になってきました(笑)

| | コメント (0)

ナヨクサフジ 2017/05/11

 チャリンコで大和川の土手を走っていると、赤紫色の小さな花が土手にいっぱい咲いていました。
 今までは気にしていなかったからかもしれませんが、記憶にございません。
 しかし、何せ土手にいっぱい咲いていました。
Img_1245w800

 帰化種で、ネットでググると大和川の土手には昔から群生しているそうです。
Img_1263w800

 たぶん、今まで見ていても記憶にとどめていなかったのかもしれませんね。

| | コメント (0)

何かおかしい甘長とうがらし 2017/05/09

 ベランダ菜園です。
  一番花が咲、順調に育っていると思えた甘長とうがらし。
 一番花が実になり始めています。
Img_1204w800

 ところが葉っぱを裏から良く見てみると、何だか斑点が透けて見えている。
 何じゃこれ・・・
Img_1201w800

 表から見ると白いものがちらほら・・・
 うどんこ病?・・・何か虫?・・・
 ネットで探しても直接的な答え無し・・・分からず・・・
Img_1219h800

 経験の無さ、良く分からないので・・・薬を・・・
Img_1227w800

 どうなるんでしょうね・・・心配・・・

| | コメント (4)

花見に篠山と三田へ 2017/05/02

 花見と言っても行ったのは、篠山郊外の白毫寺の九尺ふじと三田郊外の芝桜です。
 堺から見るとどちらも同じ方向にあるので行くことに決めたのですが、白毫寺のふじはまだ三分咲きで早かったのですが、芝桜優先でまいりました。
 先にに遠い方の白毫寺にまいります。
 入り口で九尺ふじではないのですが、綺麗なふじが咲いていたので撮影。
Dsc_6242w800

 九尺ふじは学校のグランドぐらいの広いところに咲いていました。
 まだ三分咲きとは言えなかなかのボリュームです。
Dsc_6263w800

 ゴールデンウイークですが、今日5月2日は平日ですし、三分咲きなので人もやや少なめでした。
Dsc_6278w800

 今年の見ごろは5月10日ぐらいだと行ってましたが、上から見るとボリュームたっぷりに見えていました。
Dsc_6317w800

 お昼ご飯を、丹波おばあちゃんの里で食べて、三田郊外の花のじゅうたんに向かいます。
 こちらの芝桜は七分咲き以上で、ほぼ満開に近いようです。
 あちこちで自撮りしている人たちがいっぱいなので、真似して、デジイチで自撮りです。
 デジイチでの自撮りはアイピースを塞がないといけないし、とても難しい(笑)
 見たくはないと思いますが・・・
Dsc_6400w800

 このピンク色の芝桜をずーっと見ていると目が痛い。紫外線攻撃を受けているのだろうか・・・
 鬼は私が置いたのではありませんよ、園側でセットされているものです。
Dsc_6408w800

 思ったより狭い花のじゅうたんでしたが、ちょっと広めに入り口側から撮影。
Dsc_6419w800

 ここ、花のじゅうたんには観光バスが何台も来ていて、なかなかの賑わいでした。
 3日からの連休中は、もっと多くの人たちがやって来るんでしょうね。

 朝からイイ天気で、花見の春ドライブでした。

| | コメント (0)

一番花 2017/05/01

 4月初めにベランダ菜園で始めた甘長とうがらしに、一番花が咲きました。
 最近の温かさで一気に成長が進みました。
Dsc_6197w800

 実になって食べられるようになるには、もう少し時間がかかりそうです。

 順調な成長を願っています(笑)

|

若菜祭 2017/04/29

 奈良県にある共同観測所の記念日なんですが、今年で40回目の若菜祭です。
 最初のころは山菜を摘んだりしていましたが、今はそれはありません。
 今日は雷注意などがでていて、強風が吹いています。
Dsc_6133w800

 いつもは外でBBQをしたりするのですが、今日は強風を避けて部屋で乾杯です。
Dsc_6138w800

 最近はメンバーが集まると観測所の修復などにがんばります。
 今年は3.5mドームが汚れているので水洗いです。
Dsc_6142w800

 最初のころは簡単に落ちていた垢も簡単にはとれません。
Dsc_6154w800

 夜には晴れて木星の大赤斑などを見ましたが、撮影はお休みです。

 翌日にはドームに簡単ワックスを掛けて真っ白になりました。
Dsc_6177w800

 周りの田んぼはこれからのようで、ここが始まったころに比べると随分と遅くなってきています。
Dsc_6187w800

 年々利用率が下がっているところではありますが、大彗星でも現れると良いんですけどね。

|

百万回 2017/04/24

 このブログのカウンターが、間もなく百万になりそうです。
 このブログを始めてから今年で10年目を迎えています。
 百万回のうち検索やその他で数字だけが上がっている部分もありますが、多くの直接間接的に見に来ていただいているみなさんに感謝申し上げます。
Kokorogu100mankai

 まだ暫くは続ける予定ですのですので、よろしくお願いいたします。

 このブログのカウンターは、今、100万の桁がないのですが、増えるのでしょうか・・・心配です(笑)

追記:2017/04/25
 4月25日に無事100万回を超えました。
 100万の桁の枠もちゃんと作られていました。
 ありがとうございました。

| | コメント (6)

吉野の桜ハイキング 2017/04/19

 星仲間3人が健康維持のために桜で有名な吉野山に登りました。
 正確に言うと登りは文明の利器を使い、近鉄線吉野駅までは急行電車、吉野駅から中千本まではバス、中千本から奧千本までもバス。奧千本行きのバスは平日だというのに1時間待ちなのでありました。
 有名どころの桜はすでに満開を過ぎて、残るは標高の高い奧千本しかないだろうとの予測でした。
 ひたすら残っている桜をフレームカットして、できるだけ多くの桜があるように撮影するテクニックの見せ所です(笑)
Dsc_5911w800

 朝方少し曇っていましたが、奧千本付近まで辿り着くころには快晴で、強い陽射しが桜を輝かしていました。
 奧千本にある桜は微妙ですが、遠目には淡いピンクに光っていました。
Dsc_5943w800

 奧千本から山を下りながら桜を激写です。
 ちょっと寂しいかな・・・
Dsc_6022w800

 上千本までやって来て、有名な展望台です。
 下の方に中千本や吉野のメインストリートが見えていますが、下の方の桜はもほとんど見えません。
Dsc_6038w800

 この展望所で、お昼休憩です。
 おでんとビールで元気を付けます(超逆光だったのでHDR処理して救済してみました)。
Dsc_6041bw800

 上千本はまだ桜がそこそこ残っていました。
 明るい光ですが、もう紫外線もいっぱいですね。
Dsc_6058w800

 桜も色々ありますが、八重の桜が残っていることが多いようです。
Dsc_6066w800

 中千本、下千本はほぼ葉桜になっており、気まぐれの桜だけがほんの少し残っていました。
 吉野駅まで降り、後はまた急行で阿部野橋まで帰ります。
Dsc_6110w800

 桜ハイキングで疲れた体をソファーに沈めて1時間半・・・

 なかなかの運動をした一日でした。 

| | コメント (0)

月惑例会(山科) 2017/04/16

 月惑星研究会関西支部の例会が京都山科(やましな)であり、参加してきました。
 南からの熱風が今日も吹いて暑いくらいの日曜日です。
 参加者の人数がなかなか増えませんが、今日は高校生の学生さんも参加です。
Img_1129w800

 学生さんのために、Adachiさんから基本的な木星のレクチャーもありました。
Img_1137cw800

 白斑の合体についてジェスチャー入りでの解説です。
Img_1139cw800

 学生さんがC11を使った木星撮影の経過報告です。
Img_1141bw800

 Hatanakaさんから40cm望遠鏡のの改造報告がありました。
Img_1147cw800

 私からは、最近ダミアンピーチさんなどが使われている、南米チリにあるチリスコープ・リモートコントロール天文台についてお話ししました。
Chilliscope01w800

 チリスコープの1m望遠鏡で、3月16日にダミアンピーチさんが撮影された木星と、その1自転後、堺で私が撮影した木星との写り具合を比較してみました。
 1mには負けますが、0.35mでそこそこ良く写っているな・・・と自画自賛して「たいへんよくできました」マークを紹介しました。
 年寄りでも誉めて欲しい(笑)
Chilliscope02w800

 最後にAdachiさんから驚異の金星スケッチのお話がありました。
Img_1153cw800

 人数は少ないですが記念撮影です。
Img_1155bw800

 年寄り組は、この後懇親会です。
 いつもの店とは違うお安い店になりました。
 まずは乾杯です。
Img_1163w800

 歳行ってる割には食べるものが油っぽい・・・
Img_1168w800

 Horiuchiさんの40cm計画もあって、大望遠鏡の話で盛り上がりました。

 木星にがんばですね。

| | コメント (0)

日食自動撮影 2017/04/15

 北米皆既日食まであと4ヶ月ほどに迫ってきました。
 行くことは決めていても具体的な撮影とかの行動が今イチ考えていない。
 でも、そろそろ行くなかま達は実験を始めているらしい。
 で、今時のはやりとしては皆既中の撮影を全自動化して、本人は皆既中に双眼鏡や望遠鏡でコロナを楽しむというのが標準になっているらしい。
 そこで、私の持っているNikon D600の自動化を進めたいと思っているのですが、すでに挑戦された方がプログラムなどを公開されておられます。
 私にできるかどうかは分かりませんが、挑戦してみることにしました。
http://horukeu.web.fc2.com/Exp/Programing_D600/index.html

 しかし、やってみると私には超難しそう!頭がパニックになっています。
Img_1117w800

 なんとC#のプログラム・・・
 Visual Studio 2017、ニコンSDK、Wrapper などをダウンロードして、四苦八苦で最低限のサンプルソフトは動くようになったけれど・・・意味ワカメ(涙)
 次へ全く進めなくなってしまいました。

 単純にブラケット撮影をコントローラーでする方が楽かな・・・

 ただ今、ひたすら迷い中です。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧