日記・コラム・つぶやき

恐ろしい気流 2017/11/24

 今朝(11月24日朝)、北西からの季節風が強いのですが良く晴れていました。
 ベランダでも少し西風が吹き、ベランダの木々の葉っぱが揺れていました。
 シーイングは良くないだろうと思いながら火星を入れると、悪いどころではありません。
 全くピントが合わず、ピントをずらすと、もの凄い気流の流れの筋がが見えています。
 火星が小さいと言いながらも、その数倍から10倍ぐらいまで膨れあがり、一瞬、雲が来て見えなくなったと思えるぐらい拡散していました。
 とても火星撮影できる状態ではありませんが、せっかく起きて準備したので、この恐ろしい気流を記録しました。

 こんな気流を見ても役に立たないとは思いますが、記念です。

 この凄い悪気流の向こうに素晴らしい火星像が浮かんだら良いのですけど、無理ですね(笑)

| | コメント (0)

明石天文科学館へ 2017/11/23

 今日は明石天文科学館のほしとも天体写真部のみなさんに、惑星画像処理の基礎と言うことでお話しすることになり、行って来ました。
 昨夜明け方までの雨から打って変わってイイ天気です。
 実は10月に計画されていたのですが、台風のおかげで今日に延期になりました。
Img_3579w800

 このほしとも天体写真部のみなさんは北米皆既日食で同じところで観測された方もおり、例会の初めは日食の報告でした。私もちょっぴり報告しました。

 惑星画像処理のお話は基礎的なもので、最後はAutoStakkert!やRegistaxを使っての実習も行いました。
Img_3587w800

 この講習会は午前中にあり、お昼過ぎまで延長して基本的なことを聞いていただきました。
 お疲れさまでした。

 この日、ここ明石天文科学館のプラネタリウムは勤労感謝の日に合わせてイベントを行っていました。
 熟睡「プラ寝たリウム」と言う、プラネタリウムで寝てくださいのイベントです。
 私も昼から参加させていただきました。
 ドームの中では、イビキ席はこちら・・・用意されています。
Img_3600w800

 私はたぶんイビキはかかないのでここには座りません(笑)
 写真には写っていませんが、けっこう沢山の人が観覧されていました。

 ちょっと曜日が・・・ま違ってまっせ・・・(笑2)
Img_3604w800

 約1時間の生解説で、プラネタリウム機の星と星座絵しか出てきません。
 いわゆる映像はなしです。
  つい私も一瞬記憶を無くしたので、熟睡証明書をいただきました。
Img_3622w800

 まぁ、貰って自分でスタンプを押すんですけどね。
Img_3623w800

 朝からほぼ一日明石天文科学館におりました。

 帰るころには時計塔が西日を受けて輝いていました。

| | コメント (0)

また雲や 2017/11/22

 天気予報では晴れ、GPVでは曇り。
 上手く行けば晴れそうなので、火星時間に合わせて起床。
 起きた時はほぼ快晴状態だったんですが、準備をしていると雲がやって来ました。
Img_3537hdr08w800

 木星も明るく昇ってきたのですが・・・

 結局、ADCチューニングをやっただけで終わってしまいました。
Img_3529cw800

 気温5℃で、空振りは余計に寒い・・・

| | コメント (0)

朝の雲 2017/11/16

 火星撮影の準備を始めるまでは晴れていたのですが、段々と雲が増え、日の出まで晴れることはありませんでした。
 細い月と火星をC14で見るのは見たのですが・・・
Img_3486hdr08dfw800

 この写真だけ見ると、雲間からできそうに思うかもしれませんが、南西から北東に向けて雲は移動するも、減ることなく増え続けました。
 大阪市側の北は晴れてるようでした。

 まぁ、細い月を見たからイイか・・・

| | コメント (0)

朝の雲 2017/11/12

 天気予報では晴れマークが付いていたのですが・・・
午前5時ごろ起きて見ると、北東の低空に少し雲があるものの、ほぼ快晴状態でした。
 ところが望遠鏡の準備に入り、いざ火星を撮影しようかと思ったころに火星が消えてしまいました。
 雲がやって来ました。
 最初は東の空低空だけだったのですが、段々と雲の量も面積も増えて、アウトです。
Img_3386hdr08w800

 まぁ、天気予報と違ってくることは予想はしていましたが、北からの寒気に伴う冷たい雲の流入は予測が難しいですね。

 次、がんばすることにします。

| | コメント (0)

雨上がりのテニス 2017/11/11

 天気予報どおり夜中に前線通過で雨が降り、夜明け前にやっと雨が上がりました。
 今日はテニスですが、下手くその私は参加することに意義がある所から抜け出せません。
 なかなか上手くはなりませんが、先日、ラケットのグリップテープを交換しました。
 初めてグリップテープを2重にしてみました。
 黄色は別に紅葉に合わせた訳ではありません。
Img_3340hdr05w800

 今日のコートは、海の近くにある大浜公園テニスコートです。
 ドーム状の建物はプラネタリウムではなく相撲場です。
 学生相撲の全国大会などが良く開催されています。
Img_3342hdr07w800

 上手く行かないテニス後は、紅葉を見ながら元気なく帰ります。
Img_3354hdr12w800

 落ち込んだテニスとは別に気分を変えて、紅葉をより派手にNik-Collection のHDRで派手派手にしてみました。
Img_3366hdr07w800

 これは大浜公園内ではなく、帰路中のイチョウ並木です。
Img_3373hdr07w800

 結局のところ、今回の画像は全てHDR処理をして、明るい世界を演出しています(笑)
Img_3381hdr07w800

 秋本番ですね。

 HDRソフトみたいに、グリグリしたらテニスが上手くなるソフトってないのかなぁ・・・

| | コメント (0)

ニッカド電池 2017/10/25

 我が家のFAX電話機がこのところ不機嫌で、「ぷっぷっぷっ」と時を構わずお叫びになるようになり、常にアクティブ状態で、LCDのバックライトが一晩中点灯する、いや一日中点灯するようになり、さすがに古いので廃棄処分になろうとしていました。
 しかしいろいろ触っていると、FAXのスキャナがポータブルになるため、スキャナ部分にバッテリーが入っていて、この古いバッテリーがニッカド充電電池なんですが、これが動作不良しているみたいでした。アウトになってるんでしょうね。
 ニッカド電池は、ネットで調べても普通にはもう売っていないので、特別に作って貰うとかすればまだあるのですが、その金額は充分FAX機を買えるに近い。
 で、大阪日本橋に行けばナントかなるかも知れない、と、淡い期待と健康維持のためチャリンコで走ったのでした。
 先日の台風21号で堺でも一部、大和川の近隣で水に浸かりました。
 チャリンコ途中、大和川を見たのですが、土手の上はまだ、1.5mぐらいは余裕があったみたいで、土手の草が上部は流れていませんでした。
 普段よりは多いですが、今日はだいぶん水量は減っていたようです。
Img_3160w800

 日本橋でニッカド電池を探しましたが、ほとんどありませんでした。昔、ジャンク屋みたいな店があったのですが、よう見つけませんでした。
Img_3164w800

 いつもよく行っているデジットで、中古のニッカド電池パックがあったので、サイズも電圧も違いますが購入。
Img_3169w800

 FAX用のバッテリーは単4が6個で7.2Vですが、買ったのは単3が8個で9.6Vでした。
 カバーを切って、2個減らして6個に繋げ直しました。
 電池サイズが大きくなったので、FAX機の中には入りませんでした・・・外へ・・・
Img_3170w800

 で、上手く行きました!

 この中古のニッカド電池パックは200円でした。

 チャリンコで行った甲斐がありました!

 もう暫く、この壊れたFAX機と、お付き合いできそうです。

| | コメント (4)

台風で転ける 2017/10/23

 望遠鏡ではありません(笑)
 ベランダ栽培の甘長とうがらしが、今朝起きてみると転倒していました。
 8月から9月初めまでは実がぜんぜんできなかったのですが、少し気温が下がり始めるとまた実ができるようになりました。
 7月ごろの勢いはありませんが、10月に入ってもそこそこ育っています。少し背が伸びて風を受けやすくなったのか、台風で倒れるのはこれで2回目です。
Img_3149w800

 転けたのはこれだけでした。

 実も何とか育っているので、もう少しがんばって貰うことにします。
Img_3156w800

 台風一過で青空も見えています。
 ちょっと雲が多いですけどね・・・

| | コメント (0)

黒豆の枝豆 2017/10/22

 今日は、明石でイベントを予定していたのですが、台風のおかげで中止となりました。
 風はそれほど強く吹いていませんが、そこそこ雨が降っている中、季節の贈り物がやって来ました。配達ありがとうございます。
 丹波篠山からの、黒豆の枝豆です。
Img_3132w800

 今日はもちろん、台風のおかげで雨が降っていますが、ここのところ関西も雨続きで、野菜類というか枝豆も大変なんではないかと思います。
 ありがたいことでございます。
 しっかり湯がいて、晩酌とともに美味しくいただきました。
Img_3147w800

 ほんと雨続きやし、寒いし・・・どないなってまんねん・・・お天気?!

 まぁ、美味しく食べることができましたので、まぁ、イイか(笑)

| | コメント (2)

月惑関西例会 山科 2017/10/15

 朝からしょぼしょぼと雨が降る日曜日、月惑関西の例会が京都山科であったので参加してきました。
 人数は少なめですが、若い学生さんが入って何とか平均年齢を、ほんの少し引き下げています。
Img_3042w800

 Adachiさんより、木星会議の報告に続き、JUNOにより撮影された木星像の解析についてお話がありました。
Img_3048w800

 次は、Horiuchi さんが今年30cmから40cmに惑星撮影用の望遠鏡を口径アップしたお話です。
Img_3050w800

 口径40cmのドブソニアンを購入して鏡筒部だけを架台に載せていますが、かなりの苦労があったようです。
Img_3052w800

 どうしても光軸等が不安定で、ついに鏡筒を作り直すことになったそうです。
Img_3054w800

 夏の間に工作を続け、秋に入ってようやく完成。
 これから、本格的に撮影を続けるそうですが、惑星はただ今シーズンオフです。
 来シーズンは、凄い画像が出てきそうです。
Img_3056w800

 次は、学生さんが卒論のテーマとして作成した、口径11cm 焦点距離1700mmの超ロングな望遠鏡の製作報告です。
 主鏡の研磨もしています。
Img_3066w800

 スパイラル管を使った鏡筒はなかなかユニークです。
Img_3072w800

 卒論で望遠鏡作りなんか、とっても羨ましい・・・いいなぁ・・・

 この後、私の今シーズンの木星や土星、シリウスBや日食報告、Pic du Midi天文台のお話をしましたが、画像はありません。

 ロングな鏡筒を抱えて記念写真です。
Img_3075w800

 片付けるにも大変で、人生の先輩たちがあーやこーや言いながらお手伝いです(笑)
Img_3082w800

 後、有志で懇親会です。
Img_3084w800

 いっぱい飲んでいっぱい食べて、いっぱいお話ししました。
Img_3092w800

 帰るときにも雨で、堺に帰るともっと雨が降っていました。

 ここのところ雨ばっかりですね。

| | コメント (4)

より以前の記事一覧