パソコン・インターネット

観測用パソコンの不調 2019/09/16

 今日になっていろいろ確かめようとパソコンを触り始めたら、パソコン画面がグチャグチャになって止まってしまいました。
Img_2755w800

 起動しなくなったので中を開けてドクターの7セグLEDで見ると、メモリーがないと言うご診断でした。
 どうやらこの前のCPUファンの掃除の時にメモリーに触ったようなので、メモリー刺し直してみると順調に動きました。
 この時に、CPU内蔵のグラフィックは本メモリーを共有しているので、これが原因かと思ったのですが違いました。
  内部を開けてマジマジ見ていると、CPUファンが傾いているのを発見。(写真はありません)
  で、CPUの温度を見ていると不安定で、CPUクロックも変化しています。
  どうやら、CPUの温度上昇でCPUクロックがダウンしたりしていたと思います。
  もう一度、CPUファンを丁寧に取り付け、温度変化を見ると安定していました。
 PCカメラも動かしてみると普通に動きました。
 久しぶりにこんなマザーボードの管理をするソフトを見ることになりました。
Img_2756w800

 疲れました。

| | コメント (0)

CPUファンの掃除 2019/09/12

 先日、土星の画像処理中にダウンした惑星観測用のパソコンですが、急挙はエアーダスターでホコリをチラして動きました。
 ただ、後から心配になってちゃんとクリーニングすることにしました。
 ホコリだらけのCPUファンと放熱フィンです。
Img_2619w800

 CPUと放熱フィンを外すと、熱伝導グリスが完全に乾燥していました。
Img_2664w800

 乾燥したグリスを削って磨きました。
Img_2670w800

 新しいグリスを塗って、掃除したファン、フィンを装着すると新品のようです。
Img_2671w800

 これで、もう暫くは使えるでしょうか。

| | コメント (0)

新しいプリンター 2019/08/20

 8年前に購入したエプソンのEP-803AWが、半年前ぐらいから言うことを聞いてくれなくなり、インクが出なくなることが多くなりました。
 クリーニングをするとインクは出始めるのですが、2~3枚印刷するとまたインクが途切れるのでした。
 ノズルが詰まってるようにも見えましたが、どうも違うみたいで、インクの半分以上をいつもクリーニングに消費するという、お金をドブに捨てる状態が半年以上続いてきて、さすがに諦めました。
 廃インクタンクも2回リセットしてますし、それなりに使い切ったかと思います。
 で、後継機種のEP-811AWをネットで購入。
 これより新しい後継機種が8月に発売されたため、半額ぐらいの価格になっていました。
 上が新しいプリンターで、まだ箱から出ていません。下が古いプリンターです。
Img_2063w800

 使う前の設定がそこそこありましたが、順調に終了し、ドライバやソフト、ファームウエアまでネットからインストールでした。
Img_2065w800

 最初の仕事は、はがき印刷です。
 ミス印刷も無く、あっけなく終了。
Img_2071w800

 半年あまりドブに捨てたインク代を考えると、お釣りが来るほどです。
 もっと早く判断しておけばと思いましたが、性格ですね(笑)

 これから暫くは、がんばっていただくことにいたします。

| | コメント (0)

木星の経度計算修正 2019/07/12

 いつも出している一部自作ソフトの木星の経度計算ですが、最近大赤斑の表示がおかしくなっているのに気づいていたのです。
 が、なかなか頭が回らずほったらかしにしていました。
 ようやく算数レベルの計算式に修正を加えて、なんとか普通に表示されるようになったはずです。
 VisualBasic6.0で作っているのでややこしいDLLファイルなんかがいるのですが、上手く行けばexeをクリックするだけで動くかも知れません。
 ダウンロードしてZIPを解凍して確かめてみてください。

ダウンロード - jupiter2rb2019b.zip

Jupiter2rb2019b
 ついでに大赤斑の後退速度がやや速くなっているので、この7月あたりの値になるように修正しています。

| | コメント (0)

木星の経度計算 2019/02/12

 一部自作の木星の経度計算ソフトに2019年の大赤斑の経度数値を入れたものを作りました。
 ZIP圧縮していますので解凍してお使いください。
 VisualBASIC 6 で作っていますので、ホントはDLLとかいっぱいいるのですが、上手く行けばexeをダブルクリックするだけで起動できます。
  Windowsの中にそれらのファイルが入っている可能性がありますので。
  Windowsからなんか言われたら許可してあげてください。
「Jupiter2RB2019.zip」をダウンロード
 使い方は見ただけで、たぶん分かると思います。
2019021206h22mjst

 大赤斑はここのところずーっと後退していますが、その速度は不安定です。
 年の初めは経度が合ってると思いますが、年の終わりにはズレてる可能性があります。
 単純計算で延長していますので、90日振動とかは全く無視されています。

| | コメント (0)

キーボードとハードディスク 2018/11/13

 惑星撮影データ保存用のハードディスクが満杯になったので、新しく6テラのハードディスクを大阪日本橋へ買いに出かけました。
 健康のためにチャリで行きましたが、カメラを持っていかなかったので写真はありません。
 ハードディスクはシーゲートの6テラで、¥12.4kしました。
 ついでに、メインで使っているデスクトップのキーボードがつっかかったり、一部のキーが出てこなかったり、キーの文字が消えていたりしているので、キーボードも合わせて購入しました。キーボードは¥2kの安物です。
 下段のキーボードは黄色くなった古いものです。
Img_1086w800

 新しい白のキーボードは眩しい(笑)
 ノートパソコンのキーボードのようにフニャフニャで、クリック感はも一つですが、まぁー、キーを連打するほどの使い方をしないので、まけておくことにします。
Img_1087w800

 惑星動画保存用のハードディスクは、ローテーションしながら消して使っているのですが、、5月ぐらいから火星もそこそこ写っているヤツがあって、今シーズンの纏めをまだやっていないので、もう暫く残して置くことにしました。
 沖縄の分は最初から残しておく予定ですから、またハードディスクが増えそうです。

| | コメント (0)

フォント探し 2018/09/12

 新規のWimdpws10になって、過去に使っていたフォントが見えなくなっていました、
 ひとつ前のWindows7のディスクを探しても見つからないので、もっと古いWinndowsXPのディスクを探すとありました。
 結局XPのディスクは2本あったのですが、そのうちの1本にフォントがいっぱい入っていました。
Img_9415w800

 置いとくものですね。
 無事に多くのフォントが入りました。
Img_9412w800

 仕事をする訳でも無いので、そんなに必要ないのですが、チラシ、ポスター、パワーポイントなどフォントで遊びながら作ったヤツはフォントが無いとスカですね。

 ひとまず、ステップアップですね。

| | コメント (0)

Windows 10 起動せず 2018/08/28

 実はもう1週間前の話です。
 8月22日の朝、いつものようにパソコンのスイッチを入れると、何かおかしい、DOSの窓キャラが出たところで止まっています。何度か再起動しても同じで、繰り返していると修復プログラムが勝手に起動しました。
 で、修復をお願いしたのですが・・・
Img_8956w800

 修復してくれません。
Img_8961w800

 トラブルシューティングを色々してみましたが、一度だけセーフモードで修復が立ち上がりました。
Img_8962w800

 この後、修復プログラムも起動しなくなりました。

 と、同時にグラフィックボードもおかしくなっていて、テキスト表示が崩れています。
Img_8975w800

 グラフィックボードは直接の原因かどうか分かりませんが、表示がおかしいのは良くありません。
 急挙、堺のパソコン工房までチャリで買いに行くことにしました。

 この日は超超超暑い日です。
 そうです、堺で 39.7℃ 、日本で堺が一番暑い日だったのです。
 チャリンコで息をするとサウナの熱風を吸い込んでいるような、喉が焼けそうになりました(笑)
Img_8981w800

 で、一番安いグラフィックボードを購入。型番は壊れたものより新しいのですが、速度は遅いようです。
Img_8995w800

 グラフィックボードを交換しても修復は上手く行きません。
 USBに回復ドライブを作ってあったので、そちらから起動して回復を目指しますが簡単ではありませんでした。
 コマンドプロンプトでセーフモードで起動するのも試しましたがだめでした。
Img_9031w800

 結局のところ、新規インストールに追い込まれてしまいました。
 ここまで二日ほど費やしています。
Img_9037w800

 データを失うのは怖いので、空のハードディスクにインストールできないかと試しましたがだめでした。
 最終的にはイメージで保存してあったドライブにインストールされてしまいました。
 元のCドライブは無事でしたから、Winndows 10が立ち上がってからドキュメントやプログラムファイルやSystem32などをコピーしました。
Img_9066w800
 いろりろな名簿や会計ソフトは大昔のもので単純にインストールできなかったり、まあ大変です。
 昔々のソフトを引きずっているからですね。

 1週間経ってもまだまだ格闘は続いています。

 ほんと疲れますね。

 あぁ、観測用のパソコンは元気です・・・

| | コメント (0)

SSDとHDD 2018/06/24

 沖縄に行くための準備というか、惑星撮影のキャプチャー用に、1テラバイトのSSDと6テラバイトのHDDを大阪日本橋まで行って購入。
 キャプチャ速度を確保するにはSSDで、データを保存するにはハードディスクです。
 沖縄でのキャプチャ動画を、できればすべて残しておこうと思って、6+6=12テラバイトのHDDになりましたが、足りるでしょうか。
Img_8547w800

 SSDはCrucialのMX500の1TBで、今たぶん一番安い並行輸入品です。
Img_8551w800

 いちおう速度も測ってみました。
 書き込み速度が、500を超えていないのがちょっと残念ですが、誤差の範囲内でしょうか。
Img_8557w800

 少しずつ準備です。

| | コメント (0)

ダウンした惑星撮影用パソコン 2018/04/14

 惑星撮影用に使っているパソコンが昨夜撮影中に突然ダウンしました。
 Windowsのブルー画面とかはまったく関係なしのシャットダウンでした。
 ダウンした後もほっておくと再起動を繰り返しますが、マザーボードのバイオス画面にまで辿り着きませんでした。
 今朝、パソコン内部を開けて確認です。
Img_6548w800

 このマザーボードは、 ASRock の Z77 Extreme6 で、内部診断用のデバッグ数値が赤いLEDで表示されます。
 「55」で止まるのでした。
Img_6549w800

 で、「55」は、メモリがありません!・・・でした。

 メモリは4GBメモリを4個の16GBで運用していましたので、4個のメモリをとっかえひっかえテストすると、そのうちの1個のメモリを挿すとパソコン停止でした。
 どうも1個のメモリが壊れたみたいです(下側)。
Img_6551w800

 ダブルで動くメモリなので、2個のメモリを外して4GB×2個の8GBでしばらく動かすことになりました。

 まぁ、動くから良いか・・・(笑)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧