画像処理

WinJUPOSの日本語表示がなされました。 2021/02/26

 惑星観測用ソフトで惑星撮影処理の必須になっているDerotation機能で有名?なWinJUOPOS(12.0.6)が、言語の選択で「日本語」を選ぶことができる様になりました。
 ブログで「シニア惑星観測家」さんが精力的に外国製天体ソフトを翻訳されておられるのですが、ついに?WinJUOPOSも日本語化されました。
 これでとっても分かりやすく便利になりましたですね。
Winjuposjpn

| | コメント (5)

2020年の惑星まとめムービー 2021/02/23

 2020年のベストな土星、木星、火星のムービーを一本に纏めただけですが、結構時間がかかりました。
 木星はベスト解像度とは言いがたいのですが、2020年を表すベストと言うことでこの日にしました。



| | コメント (0)

火星2020年11月黄雲マップアニメーション 2021/02/02

 2020年11月の火星黄雲をマップ展開し、アニメGIFにしてみました。
 続けてよく撮れたと思う反面、色や解像度も揃わなくて苦しいところです。
 画像をクリックすると動くと思います。
Marsdustmapnovember2020w1500

| | コメント (0)

火星マップ2020をムービーにしてみました。 2021/01/26

 火星マップ2020を自転ムービーにしてみました。
 なかなか時間がかかりました。
https://youtu.be/Z4g0567cry0
Mars2020maphd

| | コメント (2)

2020年の火星マップ 2021/01/23

 ようやく2020年の火星マップを作りました。
 色合わせや、ベスト画像を探すのが思ったより大変でした。
 まだまだ完璧ではありませんが、私の力ではこのあたりが限界でしょうか。
 でも、よくできていると思ってはいます(笑)
Mars2020mapc1_20210124223101
 なかなか疲れます。

| | コメント (2)

1月2日(UT)火星のまとめムービー 2021/01/05

 1月2日(UT)の火星をまとめムービーにしてみました。
 風で望遠鏡が揺れ火星が動き回ってるのも見られます。
 今シーズン最後の火星で、ちょっとだけ名残惜しいので長めになっています(笑)
https://youtu.be/hbMS_qeoY3I
Mars00_20210105161301


| | コメント (0)

1月2日(UT)の火星大きい版 2021/01/04

 1月2日(UT)の火星をAutostakkert!3のDrizzle1.5xで拡大スタックした画像を処理しています。
 大きい火星の方が見やすくていいですね。
 ディティールはそこそこ出ていると思います。
Kmm2021010208h34m_ut_l_dz15x

| | コメント (0)

12月26日(UT)火星のまとめムービー 2020/12/31

 シーイングの良かった12月26日(UT)の火星をまとめムービーにしてみました。
 冬場のシーイングの中で一番良かったシーイングです。
 それでもかなり揺れています。
https://youtu.be/mPOPQdvr898
Mars00


| | コメント (0)

12月26日火星大きい版 2020/12/27

 12月26日(UT)の火星の大きい版です。
 Autostakkert!3のDrizzle1.5xで拡大スタックした画像で処理をしています。
 シーイングが良いと、大ボケしなくて大きく見えると見映えがします。
Kmm2020122608h33m_ut_l_dz15x

| | コメント (0)

12月22日(UT)の火星まとめムービー 2020/12/25

 12月22日(UT)の火星をまとめムービーにしてみました。
 冬場としてはまずまずのシーイングでしたが、動画を見るとかなり振動しています。
https://youtu.be/D4F5sdyffAg
Mars2


| | コメント (0)

より以前の記事一覧