« Sirius A&B 2024/02/13-14 | トップページ | WinJUPOS Derotation 12.3.2 2024/02/17 »

1月19日の木星をまとめムービーにしてみました。 2024/02/15

 1月19日のベランダリミット最後の木星をまとめムービーにしています。
 衛星Ioが木星の背後に隠れるところも見ることができます。
 ZWO ASI 662MC カラーカメラのみでの撮影です。


|

« Sirius A&B 2024/02/13-14 | トップページ | WinJUPOS Derotation 12.3.2 2024/02/17 »

画像処理」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しています。
Damian PeachがFacebook上にWinJUPOS 12.3.2へのバージョンアップについて記していて「A major update to de-rotation」となっています。貴兄のご感想があれば教えて下さい。
Damian PeachのFacebook TLは下記
https://www.facebook.com/peachastro

投稿: mizumoto | 2024年2月17日 (土) 13時29分

mizumoto さん こんにちわ
 最近のアップは中国語対応ばかりだったので気にしていませんでした(笑)
 Winjupos 12.3.2 のDerotationをためしてみました。
 40~50分程度の自転時間では、さしあたり、リム周辺だけの合成変更のように思います。
 私の撮影方法LRGBの連続して撮影している L 画像では少しリムの合成が上手くなっている程度にしか分かりませんが、RGBカラー撮影のように「L」の前後にしか撮影せず、中抜け(撮影時間帯の離れた)画像を上手く合成できるようになっています。
 以前は中抜けの画像を合成すると、トーンジャンプのように元画像のリムが現れて、そのままでは使い物にならないことも多くありました。
 「138分」という長時間データは持ち合わせておりませんが、良く写っている経度に、良く写っていないリムを上手く合成してくれるのはありがたいと思います。
 ちょっとリムがシャープになりすぎている感はありますが、後は使い方でしょうか。
 

投稿: RB星 | 2024年2月17日 (土) 16時22分

返信ありがとうございます。Rogersの意見はともかく、いい画像が簡単に得られやすくなるのは活用する側としても嬉しい限りです。

投稿: mizumoto | 2024年2月17日 (土) 18時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Sirius A&B 2024/02/13-14 | トップページ | WinJUPOS Derotation 12.3.2 2024/02/17 »