« 火星 2020/12/25-26 | トップページ | 12月26日火星大きい版 2020/12/27 »

火星 2020/12/26-27

 夕方から良く晴れて、シーイングも冬型の気流になってから一番良好でしょうか。
 視直径が11秒角になって、ホントに小さくなってきました。
Kmm2020122608h33mut
 大シルチスが見えてきましたが、全体像を見てみたいですね。

|

« 火星 2020/12/25-26 | トップページ | 12月26日火星大きい版 2020/12/27 »

惑星撮影」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 火星 2020/12/25-26 | トップページ | 12月26日火星大きい版 2020/12/27 »