« 近場の紅葉 2020/11/20 | トップページ | 今回の黄雲の初め! 2020/11/22 »

火星 黄雲続く 2020/11/21-22

 夜中に雨が降り、昼間は雲があるものの良い天気になりました。
 ただ、風が強く紅葉の葉っぱがいっぱい落ちていました。
 夕方からは雲も無くなり、早めに火星準備し撮影を始めましたが、シーイングはほぼ最悪。
 低層から高層まで気流はしっちゃかめっちゃか、沸騰しているようにも見えました。
 20時前に少しシーイングが良くなりました。
 子午線湾がほとんど見えず、サバ人の湾南部のデウカリオンでまた黄雲が発達したみたいです。
 視直径が16秒角になり、急速に小さくなっています。
Kmm2020112108h49mgmt
 黄雲がこんなに次々変化するのを見ることができてラッキーですね。

|

« 近場の紅葉 2020/11/20 | トップページ | 今回の黄雲の初め! 2020/11/22 »

惑星撮影」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 近場の紅葉 2020/11/20 | トップページ | 今回の黄雲の初め! 2020/11/22 »