« 火星 黄雲続く 2020/11/21-22 | トップページ | でかい版火星 2020/11/23 »

今回の黄雲の初め! 2020/11/22

 今回の黄雲(ダストストーム)は11月12日に明るく輝いて、多くのみなさんが驚き黄雲の発生を観測されました。
 その前日、11月11日はポッキーの日ですが、撮影した火星画像を処理していると、ちょっとおかしな姿を見ました。
 クリセと呼ばれている所というか、アキダリアの海の南部、ニリアカスの湖と呼ばれるところで、今シーズンは刷毛で掃いたような模様が見られていたところに、刷毛模様が途切れているところがありました。
 子午線に近いときにはもひとつ分かりにくかったのですが、端に移動するとやや明るい斑点として見えるようになりました。
 この斑点が、今回の黄雲の始まりではないかと思っています。
 11月12日に、夕方の観測を始めたとき、クリセが明るいのを見て、\(^O^)/と思いました。
 確率は低いですが、かも知れない斑点だと思っていました。
Duststorm_start
 こういうこともあるのだと、自分自身でオオカミ少年にならなくて良かったと感動し、興奮を憶えました。

|

« 火星 黄雲続く 2020/11/21-22 | トップページ | でかい版火星 2020/11/23 »

惑星撮影」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 火星 黄雲続く 2020/11/21-22 | トップページ | でかい版火星 2020/11/23 »