« 火星のLRGB画像からB光チャンネルを入れ替える 2020/08/08 | トップページ | 火星 2020/08/09-10 »

また曇り 2020/08/08-09

 夕方から望遠鏡は準備したのですが、木星は休憩寝でパス、火星時間に起きると曇り。
 雲の隙間から一瞬のキャプチャで、まともな撮影にはならずでした。
202008081830_3urgb2_zwo-asi462mc_lapl4_a

 梅雨前線の南下、いや、もう秋雨前線か(笑)
Dsc_3245hdr25w800
 晴れて欲しいですね。

|

« 火星のLRGB画像からB光チャンネルを入れ替える 2020/08/08 | トップページ | 火星 2020/08/09-10 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
8月10日の3時頃火星の撮影をしました。雲が多く、タイミングを図っての撮影となりました。シーイングはそれ程悪くはなかったようで、予想より模様が見えました。ただ、ディテールは望むべくもなく?20㎝としてはこんなものかと思っていますが、シーイングの状態の改善を期待したいです。中々すっきりした天気にならないですね。

投稿: bab3 | 2020年8月10日 (月) 15時03分

bab3さん こんにちわ
 こちらも10日2時前後に晴れて、シーイングも思ったより良好でした。
 今、火星の模様は6月のダストの影響が残っていて、全体的に淡いです。
 模様を濃く出そうとがんばると、南喬冠が白トビしてしまうのでご注意ください。
 視直径が15秒角を超えてきたので、おもしろくなってきました。
 お天気はひたすら忍耐だけですね。

投稿: RB星 | 2020年8月10日 (月) 17時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 火星のLRGB画像からB光チャンネルを入れ替える 2020/08/08 | トップページ | 火星 2020/08/09-10 »