« 山形のさくらんぼ 2020/06/30 | トップページ | 7月2日朝の火星をGIFアニメに 2020/07/04 »

火星 2020/07/01-02

 日本海に寒冷渦のような低気圧があって、気温はやや涼しく時折強い西風が吹き、望遠鏡も揺れていました。
 梅雨前線も少し南下して晴れたのですが、雲が忙しく流れて、雲間での撮影になりました。
 低空の火星はシーイング悪く暴れていましたが、それでもサバ人の湾は見えていましたので、まだ?大黄雲にはなっていないようですが、子午線の湾は淡く、晴れているところの方が少ない様相でした。
Kmm2020070116h58mut

 ひまわりの画像を見ても、この低い雲たちは分からないので予想が付きません。
Img_7649w800

 久しぶりに高速移動の雲と格闘です。
Img_7656hdr04w800

 透明度は良かったのできれいな夜明けを迎えましたが、このあとベタ曇りになってしまいました。
Img_7691bw800
 3時半ごろは、まずまずのシーイングになっていましたので、写りもまずまずでした。
 中々まともに晴れませんね。

|

« 山形のさくらんぼ 2020/06/30 | トップページ | 7月2日朝の火星をGIFアニメに 2020/07/04 »

惑星撮影」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山形のさくらんぼ 2020/06/30 | トップページ | 7月2日朝の火星をGIFアニメに 2020/07/04 »