« 木星 2020/05/29-30 | トップページ | 土星 2020/05/29-30 »

火星 2020/05/29-30

 木星に引き続きですが、火星側に最低限の時間を残し、大赤斑をいっぱい引っぱったので、火星は窮屈な撮影となりました。
 シーイングは木星よりも良く、経度的には昨夜とほぼ変わらないのですが、少し良く写りました。
 大シルチスもそれなりに見えています。
Kmm2020052919h20mut

 木星はどんどんと南中時刻が早まっていますが、火星は何時まで経っても夜明け中の撮影です。
Img_6328hde08w800

 気温18℃と少し涼しい。
Img_6352w800
 木星に比べると良く写りました。

|

« 木星 2020/05/29-30 | トップページ | 土星 2020/05/29-30 »

惑星撮影」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 木星 2020/05/29-30 | トップページ | 土星 2020/05/29-30 »