« 火星 2020/03/16-17 | トップページ | 木星 2020/03/18-19 »

火星 2020/03/18-19

 若干、南東の低空に雲が残っているものの良く晴れました。
 太平洋側と日本海側の二つの低気圧に挟まれた気圧の尾根だそうですが、シーイングは酷い。
 中層高層は西から南西からの気流で強烈だし、低層は東からの気流が思ったより激しく流れていました。
 地上はほぼ無風なんですがね。
 大シルチスが見えてきたのですが、モニターでも模様が良く見えません。
 それでも画像処理をすると出てくるので不思議ですね。
Kmm2020031820h41mut

 ひまわりの映像では紀伊山地に雲が残っているようです。
Img_2000w800

 火星、木星、月、土星と集まっています。
Img_2048bw800

 ちょっとアップしてみました。
Img_2008w800

 間もなく春分の日を迎えますが太陽はちょっぴり建物側から出るようになりました。
Img_2103w800_20200319114601
 今日は片付けていると、これはツグミでしょうか、今日もトリミングです。
Img_2120cw800
 気温は10℃ぐらいで、やっとこさ冬の寒さを脱したようです。

|

« 火星 2020/03/16-17 | トップページ | 木星 2020/03/18-19 »

惑星撮影」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 火星 2020/03/16-17 | トップページ | 木星 2020/03/18-19 »