« 火星 2020/02/03-04 | トップページ | L6470ステップモータドライバの壊れた考証 2020/02/06 »

地平高度800メートルの気流 2020/02/05

 ずーっと晴れる予報でしたが、火星時間には途中から曇ってしまいました。
 日本海の低気圧、太平洋上に低気圧があり、低気圧二つに挟まれた晴れ域は、好シーイングをもたらしてくれるかと期待したのですがダメでした。
 今日の気流はボケている時間も長く、まともに見えない火星ですが、ピントを外像にずらして気流を見ると、1km弱のあたりが大きく流れていました。
 先日プログラムしたフォーカサーの距離数値を使って、地平高度約800メートルの火星外像をムービーにしてみました。

 午前5時ごろからじわじわと雲が増加してきました。
 地平高度800メートルはこの雲の下あたりになると思われます。
Img_0388hdr08w800

 明け方には雲がいっぱいになり、火星撮影はこの気流動画と、ZWO ASI224MCカラーカメラによる動画だけで終わってしまいました。
Img_0399w800

 ひまわりの画像を見ると上手く晴れそうに思ったのですがね。
Img_0420w800
 まぁ、ジェット気流の所為ではないことは分かります。

|

« 火星 2020/02/03-04 | トップページ | L6470ステップモータドライバの壊れた考証 2020/02/06 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。こちら、Lambdaと申します。
大変興味深い気流の像と、ピント位置距離計データ、ありがとうございます。

私も、焦点外像で気流をハッキリと見たことがあります。
好悪それぞれのシーイング時の比較から、ジェット気流の悪さはさほどではなくて、低空での密度濃淡がだいぶ悪さしている、と感じております。
それだけに、距離付きの外像はとても興味深いです。
800mだとこんなにピント位置が違うのですね!

(手前味噌ですみません; 下記は気流についてあれこれ考えてみたときの記事です)
見えている気流:
https://m-lambda.blogspot.com/2019/06/blog-post_29.html
像を乱す気流:
https://m-lambda.blogspot.com/2019/07/blog-post_6.html
シーイング占いの術:
https://m-lambda.blogspot.com/2019/07/blog-post_10.html

投稿: Lambda | 2020年2月 8日 (土) 10時18分

Lambdaさん こんにちわ
 初めまして。
 私は、もし、ジェット気流だけのシーイングへの影響を取り出せるものなら、大したことはないと思っています。
 シーイングに影響が大きいのは概ね3000m以下の低い気流だと考えています。
  Lambdaさんのような論理的な考察は私には無理ですが・・・。
 空気密度が高く屈折率の大きな空気の塊が疎密波として流れるときにシーイングが悪いと思っています。
 Windyは高度別の気流が出ているので大きく参考にさせていただいていますが、地上に近いところの気流は、平均風速?で纏められているようなので残念です。
 日本のように3000m以下の山々が多くある所では、その辺の気流がシーイングに大きく影響していると思います。
 惑星仲間でもプロの天文屋さんでも、日本の悪シーイングをジェット気流の所為にしているところがまだまだあります。
 できるだけ良シーイングを予想して(期待して)Windyを見たいと思っています。
 今後ともよろしくお願いします。

投稿: RB星 | 2020年2月 8日 (土) 17時35分

ご返信ありがとうございます。
私も、なんでもかんでもジェット気流のせいにするのは違うな、と感じております。
ご指摘のように、ジェット気流の影響は大したことないというか、低空の方がずっと影響大だと思います。

Windyは3000m以下は平均化されている、というのは意識していませんでしたが、そうなのかもしれません。(Windy自体が正確かどうか、というところもあります)

良シーイング、予測できるようになるといいのになあ、と思っております。

投稿: Lambda | 2020年2月 8日 (土) 23時46分

Lambdaさん こんにちわ
 Windyで、3000m以下に赤紫色が付くとシーイングが悪いと思っています。
 ただ、赤紫がなくなったからシーイングが良くなるとは限らないのが残念ではあります。
 時間的に良くなったりすることもあるので、最後は回数でしょうか(笑)

投稿: RB星 | 2020年2月 9日 (日) 11時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 火星 2020/02/03-04 | トップページ | L6470ステップモータドライバの壊れた考証 2020/02/06 »