« 仁淀ブルー 2020/02/19 | トップページ | 個展 2020/02/20 »

火星 2020/02/19-20

 ようやく晴れました。
 正確に言うと雲、薄雲は流れていたのですが、完全に曇ることはなく火星を撮影することができました。
 穏やかそうに晴れてシーイングも期待したのですが、低層の北東からのメラメラぼやぼや気流でぼけぼけアメーバ状態でした。
 でも、午前6時ごろから少し良くなってきました。
 何とか大シルチスが見えています。
Kmm2020021921h03mut_20200220201401  

 明け方の月と木星が並んでいますが、C14はあくまで火星です。
Img_0770w800

 ひまわりの画像を見ると雲は微妙ですね。
Img_0814w800

 赤外を撮影するころには、周りはすっかり明るくなっています。
Img_0806w800

 日の出の太陽は、またまた東側に寄ってきました。
Img_0827hdr03w800
 これくらい晴れてくれると良いですね。

|

« 仁淀ブルー 2020/02/19 | トップページ | 個展 2020/02/20 »

惑星撮影」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 仁淀ブルー 2020/02/19 | トップページ | 個展 2020/02/20 »