« 火星 2020/01/04-05 | トップページ | 大阪日本橋へ買い出し 2020/01/06 »

火星 2020/01/05-06

 夜半ごろまで晴れたり曇ったりを繰り返していましたが、明け方には快晴になりました。
 移動性の高気圧が北から南下してくると言う晴れ方で、シーイングはイマイチと思っていましたが、6時半から約30分ほど気流がよくなりまずまずの火星像が得られました。
 特に低層の気流は、東から、南から、北からと変化して複雑なシーイングになったようです。
 地上は東からの微風でした。
 ヘラスがぽっこり白く写りました。
Kmm2020010521h38mut

 久しぶりの雲無しです。
Img_5178w800

 気温は約3℃と一番の冷え込みでしょうか。
Img_5186w800
 これぐらいシーイングが良くなると、撮しがいがありますね。

|

« 火星 2020/01/04-05 | トップページ | 大阪日本橋へ買い出し 2020/01/06 »

惑星撮影」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 火星 2020/01/04-05 | トップページ | 大阪日本橋へ買い出し 2020/01/06 »