« 今年の大赤斑とエリマキトカゲ 2019/12/11 | トップページ | 下見 2019/12/20 »

第2回 永長塾 2019/12/14-15

 兵庫県加西市で、惑星画像処理研修会2019が開催され参加してきました。
 去年に引き続き2回目で、永長塾は私が勝手に呼んでいます。
 最終的には15名の参加で、平均年齢は高いですね(笑)
 最初に自己紹介から始まります。
Dsc_7200w800

 続いて、私の木星会議で発表した「長めのDerotationについて」をお話ししました、同じネタばかりですいません。
 画像はありません。

 続いて実習です。
 3班に分かれ、「LRGB法の実際」と称してモノクロとカラーの木星動画からスタック、ウエーブレット、LRGB合成をみんなでやってみました。
 Bグループです。
Dsc_7209w800

 Aグループです。
Dsc_7214w800

 Cグループです。
Dsc_7228w800

 個々でやりながらもみんなで条件を共有し、わいわいと楽しく画像処理を進め、結果報告です。
Dsc_7258w800

 で、疲れたところで懇親会です。
 私はこちらを楽しみにやって来ています。
Dsc_7278w800

 とりあえず、乾杯!
Dsc_7286w800

 肉もいっぱい鍋です。
Dsc_7294w800

 気持ちよく呑んだところで、またもや自己紹介で、昼間より長い・・・
Dsc_7304w800

 帰り道の集団ですが、撮す方が酔っ払っていて横に構図がずれています。
Dsc_7312w800

 懇親会の後も研修が続きます。
 Ohsugiさんが作られた惑星撮影専用のフォークが2台、工夫と情熱の塊です。
Dsc_7335w800

 UsudeさんはC14改造とその後の経過報告です。
Dsc_7353w800

 Hatanakaさんは40cmをより見える、より撮せるための改良を続けている報告です。
Dsc_7357w800

 YamaokaさんのC11をみんなでよってたかって解体ショーで、この後、穴が開けられます。
Dsc_7386w800

 で、その後は懇親会モードに移ります。
Dsc_7321w800

 で、延々と夜は更け、最後は午前3時まで・・・・・・・
Dsc_7391w800

 気がついたらもう朝。
 近くの喫茶店でモーニングです。
Dsc_7402w800

 2日目の研修です。
 Arakawaさんの「木星のRGB合成-モノクロカメラでシンプルに-」、FireCaptureを使ってスクリプトを書いて自動化のお話です。
Dsc_7417w800

 ここで記念写真です。
Dsc_7422w800

 Yunokiさんのフィルターワークによる火星。
Dsc_7425w800

 Nakataさんの現況の撮影ロケーション紹介。
Dsc_7427w800

 Kurisuさんの「C14改造から、HD1400+Tec+DRO、そしてフォーク架台+シロッコファンへ」忙しい変遷の紹介。
 画像が違うって?いいのです。
Dsc_7428w800

 Kurodaさんの「ザ・ジャイアントプラネットジュピター」の翻訳について
Dsc_7430w800

 二日間にわたり充実し楽しい研修会でした。
 お世話いただいた播磨4人会のみなさんにお礼申し上げます。
 来年もあるのかな・・・

 帰り、近くで紫電改の公開がされているので、立ち寄り記念写真。
Dsc_7434w800

 今回もなかなかハードな研修でした。
 シュラフで寝るのがそろそろ辛い(笑2)

|

« 今年の大赤斑とエリマキトカゲ 2019/12/11 | トップページ | 下見 2019/12/20 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ご参加頂きありがとうございました。おかげさまで、昨年よりも「画像処理」に軸足を置いた研修会になったと、自負しています。3時まではお付き合いできませんでしたが、シュラフの中で諸先輩の体力や気力に感服していました。Einagaさんの気力・体力が続く限り研修会は毎年続けるつもりですが、段ボールベッドなどを考えていかないといけないかもしれませんね。永長塾や加西塾、惑星画像処理研修会…等々、いろいろな呼び名がありますが、私は来年からは「遊星塾」と勝手に名乗りたいと思っています。ちなみに播磨4人会も「播磨遊星会」に名称変更します(無断で)。人数が減っていくとさみしいので…。ぜひ、引き続きのご参加をお願いいたします。

投稿: kuroda | 2019年12月16日 (月) 19時39分

kuroda さんへ こんばんわ
 お世話になりました。隅々までご配慮いただきありがとうございます。
 とっても楽しい二日間でした。
 また来年もがんばって参加したいと思います。
 体力を落とさないように散歩にがんばします。
 さしあたり来年の火星接近に向けてがんばらないといけませんね。

投稿: RB星 | 2019年12月16日 (月) 20時25分

3時までやって、次の日も朝から、、、。私はそのようなパワーは有馬せん。皆さんすごいですね。で、万一、私がそこに行ったとしても、共通話題は3分で枯渇間違いなしですです^_^、、、、、、つ

投稿: つ | 2019年12月18日 (水) 22時19分

つ さんへ こんばんわ
 双望会とあんまし変わらないんではありませんか。
 この前思ったのですが、動いている彗星も星も止めて処理するのは、木星の自転を止めて処理するDerotationと同じではないかと・・・
 まぁまぁ、大差ないと思います(笑)

投稿: RB星 | 2019年12月18日 (水) 22時45分

今気づきました。皆さん寝袋で寝てたのですか? 双望会同窓会は、ちゃんと布団と枕がありますよーーー〜〜。つ

投稿: つ | 2019年12月19日 (木) 20時31分

つ さんへ こんばんわ
 はい、シュラフと枕は持参です。
 でも、寝なけりゃいっしょ(笑)

投稿: RB星 | 2019年12月19日 (木) 22時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年の大赤斑とエリマキトカゲ 2019/12/11 | トップページ | 下見 2019/12/20 »