« 5月3日の朝の木星纏めムービー 2019/05/04 | トップページ | 木星 2019/05/07-08 »

木星 2019/05/04-05

 またもや薄雲を通しての撮影となりました。
 シーイングも大きな揺れはないのですが、細かい模様がずーっと見えない。
 永続白斑BAが中央にやって来ています。
Kmj2019050417h41mut

 Windyでは激しい気流は見られないので、シーイングも良さそうに思ったのですがダメでした。
 ピンボケ法で気流を見てみると、中層から低層は概ね東風で、高層は西風、最高層はは西南西の気流でした。
 どうやら、中層と高層の境目が180°違った真逆の気流によって右往左往しているためだと思われます。
 Windyで見ると、4200mまでの高度は東風でした。
Img_8755w800

 5500mを超えると西風に変わっていました。
Img_8757w800

 せっかく移動性高気圧が日本上空にやって来ているのに残念でした。
 でも、日本の何処かで良い気流になっているかも知れませんね。

|

« 5月3日の朝の木星纏めムービー 2019/05/04 | トップページ | 木星 2019/05/07-08 »

惑星撮影」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月3日の朝の木星纏めムービー 2019/05/04 | トップページ | 木星 2019/05/07-08 »