« GRS強調 2019/05/09 | トップページ | 木星 2019/05/10-11 »

木星 2019/05/09-10

 一般の天気予報は晴れなんですが、西から偏西風に乗った雲がやって来ていました。
 薄雲を通してなんとか撮影することができました。
 最初はまずまずのシーイングでしたが、雲が通過してるとシーイングも透明度も悪化です。
 永続白斑BAの右下にある暗斑が青緑色に写りました。
Kmj2019050916h45mut

 大赤斑が出てくるころはとても不安定で、木星の輝度も変化し対応に忙しかったですが、これまたなんとか撮影することができました。
Kmj2019050918h38mut

 ひまわりの画像を見ると、次から次へと雲がやって来ています。
Img_8833w800

 Windyでは4200mまでの気流はまずまずで、今日の主な悪気流は通過している雲と同じ高さだと思われます。
Img_8848w800

 高層だけでなく低い雲も流れましたが、低い雲の量はは少しでした。
Img_8854hdr06w800

 キャプチャ中のヒストグラムですが、透明度不足をソフトゲインでカバーしているため、ヒストグラムが歯抜けになっています。
Img_8864w800

 なかなか良いシーイングと透明度とはやって来ませんね。

|

« GRS強調 2019/05/09 | トップページ | 木星 2019/05/10-11 »

惑星撮影」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GRS強調 2019/05/09 | トップページ | 木星 2019/05/10-11 »