« プラ研修 2019/01/15 | トップページ | 木星 2019/01/18-19 »

火星 2019/01/18-19

 ここのところ、晴れそうで晴れない日々が続いていました。
 今日は昼の間曇り状態でしたが、夕方から晴れ間がやって来ました。
 ただ、大きな晴れ間はなく、雲の通過を待ちながら雲間での撮影となりました。
 たまに纏まった火星像が見えるものの、全体的にはぼけてる時間が長い状態でした。
 それでもまずまずの火星像になったのはソフトのおかげです。
 ダストストームがしばらく撮影できていない間に沈静化したのでしょうか。
 サバ人の湾などは普通っぽく見えています。
 ヘラスからノアキス方面はまだまだあるようですね。
Kmm2019011809h18mut

 雲間の撮影は疲れます。

  日本海から流れ落ちてくる寒気に伴う雲は予測がホントに難しいですね。
Img_2581w800

 上階ベランダによる口径食です。
 口径が削られ、そろそろ解像度も落ちてきたので終わりが近づいてきました。
Img_2590w800

 どこまで・・・

|

« プラ研修 2019/01/15 | トップページ | 木星 2019/01/18-19 »

惑星撮影」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プラ研修 2019/01/15 | トップページ | 木星 2019/01/18-19 »