« 火星 2018/11/03-04 | トップページ | 火星 2018/11/07-08 »

火星 2018/11/06-07

 なかなか凄いシーイングでした。
 南方系の雨雲が通り過ぎた後、日本海から垂れ下がる鉛色の雲が流れ込み、夕方までは晴れたり曇ったりでした。
 夕方になってようやく晴れ渡ったのですが、北から流れてくる低層の気流は、温風と冷風を同時に送り込んできた感じで、酷い時には火星の円盤像がしばらく分からない状態でした。
 でも、時々はまともな像になるので、画像処理した火星は普通でした。
Kmm2018110608h38mut

 酷い気流の時間帯は撮影を避けていますが、それでも繋ぎ目破綻のオンパレードです。
 APを1個にしたり、だめなものはDerotationに参加せずで、なんとか火星像になっています。
Kmm2018110610h37mut

 こんな極端な乱高下のある気流は止めてもらいたい(笑)

 とっても疲れます。

|

« 火星 2018/11/03-04 | トップページ | 火星 2018/11/07-08 »

惑星撮影」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 火星 2018/11/03-04 | トップページ | 火星 2018/11/07-08 »