« 火星 2018/11/27-28 | トップページ | 火星 2018/11/30-12/01 »

火星 2018/11/29-30

 一日中概ね晴れでしたが、ちょうど火星時間になるころ、日本海から延びる弱い前線(天気図には出ない)に纏わり付いてる雲が広がり、撮影の始めは雲の隙間でした。
 18時ごろからは大きく晴れてきました。
 シーイングはあまり良くありませんが、モニター上では南極冠がそこそこの間動き回ってはいますが見えていました。
 太陽湖あたりが見えていますが、モニター上ははっきりと見ることができませんでした。
Kmm2018112908h53mut

 視直径も小さくなっているので判断しにくいですが、太陽湖あたりの模様が淡い気がします。
 今日も、ちゃんと晴れませんでした。
 ベランダ前の南京ハゼの木も紅葉中です。
Img_1412hdr03w800

  火星の赤緯が上がって高度があがり、カメラ横位置では下の建物が入らなくなってきたので縦位置にしました。
 火星の高度は45°ほどあります。
Img_1435hdr08w800

 残り少ないチャンスは、晴れてシーイングも良くなって欲しい。

|

« 火星 2018/11/27-28 | トップページ | 火星 2018/11/30-12/01 »

惑星撮影」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 火星 2018/11/27-28 | トップページ | 火星 2018/11/30-12/01 »