« 火星 2018/10/27-28 | トップページ | 火星 2018/10/29-30 »

月惑関西例会イン山科 2018/10/28

 月惑星研究会関西支部の例会が京都山科でありましたので参加してきました。
 今日は朝からイイ天気です。
Img_0541w800

 まずはみなさんの近況報告があり、引き続いて木星会議の報告です。
Img_0553w800

 最近の木星と今シーズンの木星の纏めです。
Img_0556w800

 引き続き火星で、ダストストームの経過考察です。
Img_0559w800

 ダストストームが起きても南極冠の縮小などには影響が無かったようです。
Img_0563w800

  そして最近のアルシア山の雲のお話です。
Img_0567w800

 私のです(笑)
Img_0568w800

 荒川さんからの報告で、台風21号の凄かった風に30cmのニュートンが大きく揺れたことを鑑みて、常にロープで固定する方法を新しされました。
Img_0575w800

 今シーズンの火星撮影からWinJUPOSを使ってマップと作られました。
Img_0578w800

 学生さんの発表です。
Img_0581w800

 竹で作った望遠鏡のお披露目です。
Img_0601w800

 私も沖縄遠征報告をしましたが、画像はありません。

 最後に記念写真です。
Img_0613w800

 おじさん達は駅前で乾杯です。
Img_0622w800

 惑星や望遠鏡の話も出ましたが、学校の先生が多かったのか、教育論の難ーいお話もありました。
Img_0627w800

 無事に、それほど遅くならずに新快速で帰ることができました。
Img_0635w800

 惑星のシーズンはそろそろ終わりがちかずいてきましたが、
火星はもうちょっと粘れるでしょうか。

|

« 火星 2018/10/27-28 | トップページ | 火星 2018/10/29-30 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 火星 2018/10/27-28 | トップページ | 火星 2018/10/29-30 »