« 張りぼてカバー修理 2018/10/06 | トップページ | 火星 2018/10/09-10 »

火星 2018/10/08-09

 昼間から綺麗な青空と白い雲が浮かんでいました。
 夕方から別の雲が流れてきて、薄明中の撮影はできませんでした。 シーイングは低層に北からのメラメラ気流が流れ、中層は北西から来たり北東から来たりと揺れ動いていましたが、高速では無く、時折火星のリムが見える時もあったので、写りはまずまずとなりいました。

Kmm2018100810h47mut

 2セット目は若干シーイングが落ちましたが、それでも良好な部類でしょうか。
Kmm2018100811h46mut

 全体として久しぶりにディティールが写ったようです。
 これぐらいのシーイングが何時も欲しいですね。
 

|

« 張りぼてカバー修理 2018/10/06 | トップページ | 火星 2018/10/09-10 »

惑星撮影」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 張りぼてカバー修理 2018/10/06 | トップページ | 火星 2018/10/09-10 »