« 沖縄二十一日目 2018/07/23 | トップページ | 沖縄二十三日目 2018/07/25 »

沖縄二十二日目 2018/07/24

 撮影用パソコンを起動してみたのですが、途中からキーボードが反応しなくなりました。
 まだ水滴が残っているのかもしれないと分解、2滴ほど残っていました。
 水滴を拭き取って組み立てると、無事に使えるようになりました。
Dsc_1476w800

 望遠鏡も天日干しです。
Dsc_1481w800

 スコール対策として、電源回りやコントローラーなどはレジ袋に入れてJPにぶら下げています。
Dsc_1482w800_2

 C14ものぞいてみると主鏡に水滴がついていましたが、筒内気流防止ファンを回すと消えてくれました。
Dsc_1508w800

 ファインダーも中に水滴がついていたので分解乾燥です。
Dsc_1523w800

 ここでちょっと考えて、大型のポリ袋2個をつないで望遠鏡カバーを作りました。
Dsc_1526w800

 これでC14からピラー中ほどまですっぽりと覆うことができました。
Dsc_1532w800

 洗濯4回目です。
Dsc_1536w800

 でも、空には雲がいっぱいです。
Dsc_1537w800

 夕方になると雲が減って晴れそうなので早めに準備。
 またまた仔猫が遊びによってきて電源線をかじってる・・・感電するぞ・・・
Dsc_1560w800

 夜になって雲はあるのですが木星撮影。
Dsc_1572w800

 続いて雲間で土星を撮影していると、仔猫がテーブルによじ登ってきて、なんとマウスパッドの上でご就寝。
 こんなとこにネズミはおらんよ、マウスはあるけど(笑)
Dsc_1611w800

 そうこうしているとまた雲が、今度はいつもと違う鱗雲みたいのがやってきました。
Dsc_1623w800

 何やかやと雲の隙間で撮影していましたが、午前2時ごろには快晴となりました。
 沖縄としてはかなり悪いシーイングで、川底状態でした。
 それでも揺れ動くリムは別として、火星の真ん中へんの模様はけっこう見えていました。
 画像処理でどこまで出るか楽しみです。

|

« 沖縄二十一日目 2018/07/23 | トップページ | 沖縄二十三日目 2018/07/25 »

火星大接近沖縄日記2018」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 沖縄二十一日目 2018/07/23 | トップページ | 沖縄二十三日目 2018/07/25 »