« 沖縄入り 2018/07/03 | トップページ | 沖縄三日目 2018/07/05 »

沖縄二日目 2018/07/04

 二日目も朝から雨です。
 段ボール荷物の整理をしながら少しずつ組み立ててていきます。
 最初はJPのピラーです。
Dsc_8750w800

 部屋の中には置き場所がないので雨に濡れながらベランダで静かに鎮座。
Dsc_8753w800

 観望用のバイザックも組み立てました。
Dsc_8762w800

 C14も段ボールから出して確認しましたが、元の汚れだけで光学系は無事でありました。
Dsc_8764w800

 フォーカシング機器も順調に動いています。
Dsc_8767w800

 ここで、忘れ物に気づきました。
 DC12Vを分配するコードです。100V をDC12Vにするアダプターは2個持ってきていますので何とかなるのですが、アダプターを探しに行くかφ2.1ピンジャックが売っていればハンダ付け道具は持ってきています。
 ネット検索で調べるとありました。電子パーツ屋さんが沖縄に。
 少し離れていますが宜野湾市に沖縄電子(株)さんです。
Dsc_8768w800

 大阪日本橋のデジットさんみたいにパーツがいっぱい置いていました。
 沖縄では唯一だそうです。
Dsc_8771w800

 ついでにホームセンターカインズでも、あれこれ購入です。
Dsc_8775w800

 ここも工具や洗剤など種類も豊富にありました。
Dsc_8777w800

 夕方になって雨も上がり青空が見えてきました。
Dsc_8781w800

 しかしまともな青空は夕方のみで、また曇ってしまいました。

 それでも夜遅くには星がちらほら見え始めてきたので、JPとC14を組み立てました。
Dsc_8820w800

 一瞬の雲間から土星と火星を何とか見ることができました。
 低い雨雲が流れる中でしたが、シーイングはまずまずで、特に南から流れてくる低空の雲の層はシーイングに関係なく、惑星を揺らしているのは高層の気流でした。

 土星の環のカッシーニの隙間はよく見えていました。
 火星は大黄雲のせいで模様がさっぱりですが、北極あたりの白雲が明るく見えていました。

 雲間でもシーイングが良いことはわかりましたが、待っていると雨が降ってきましたので慌ててカバーをかけて終了です。

 ちゃんと晴れるのはいつでしょうね。

|

« 沖縄入り 2018/07/03 | トップページ | 沖縄三日目 2018/07/05 »

火星大接近沖縄日記2018」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 沖縄入り 2018/07/03 | トップページ | 沖縄三日目 2018/07/05 »