« 沖縄二十三日目 2018/07/25 | トップページ | 沖縄から土星 2018/07/23 »

沖縄から木星 2018/07/23-24

 木星は夕方になるので、よく晴れていないと準備が遅れてしまいます。
 C14は、夕方の温度が高くファンを回しても2時間はかかってしまい、木星時間に間に合いません。
 今日は夕方からよく晴れていたので早めに準備できました。
Kmj2018072311h34mut

 永続白斑BAのいちで、この前と経度がよく似ています。

 2セット目も撮影したのですが雲が増えて時間がバラバラになったので没です。

追記:コメントがなぜか主でもできなくなったので、下記コメントの返事をここで書きました。

hasyama さん こんにちわ
 沖縄の惑星屋さんに会ったら、空梅雨の時はシーイングも天気も良かった、梅雨明けから天気もシーイングも悪くなったと言われました。
 思ったより雲が多いのが大変でしたが、揺れている惑星でもよく写ることがわかりました。
 沖縄の人の標準が、堺ではベストクラスでしょうか。
 あと1週間になりました。
 いいシーイングに出会いたいと思っています。

|

« 沖縄二十三日目 2018/07/25 | トップページ | 沖縄から土星 2018/07/23 »

惑星撮影」カテゴリの記事

コメント

町田の山崎です。
23日はシーイングが良かったようですね。残念だな~ 台風来なければ、週末も良かったのかも・・・_| ̄|○
短い期間でしたが、多少揺れていてもしっかり模様が出てくるのが印象的でした。見たもの印象より、
模様が出る感じです。セブのような静止したディスクとまではいかなかったですが、良画像につながる確率が
高いので、日々楽しかったですね。スコールには何度もひどい目に遭わされましたが。来週の最接近はそちらの
天気も良さそうですから、シーイング次第では凄いのが撮影できるかもしれませんね。
 ※ 私はニコ生なので撮影できません・・・^^;
ではでは、スコール対応大変とは思いますが、凄い絵を期待しています!!

投稿: hasyama | 2018年7月28日 (土) 11時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 沖縄二十三日目 2018/07/25 | トップページ | 沖縄から土星 2018/07/23 »