« 沖縄から土星 2018/07/24-25 | トップページ | 沖縄から火星 2018/07/24-25 »

沖縄二十六日目 2018/07/28

 皆既月食後、雲はあるもののまずまずの晴れです。
 洗濯5回目です。
Dsc_2230w800

 一日、画像処理とブログ更新でした。

 夕方になって晴れてるような曇っているような空で、望遠鏡準備は夜まで待つことにしました。
Dsc_2258w800

 夜暗くなって雲がなくなってきたとき、木星は少し低くなっていましたが、何とか1セット撮影。
 シーイングはよくありません。
Dsc_2263w800_2

 土星もダメだろうと思いながら導入してみると、木星よりはずっと良いではありませんか、1セット撮影。
 そうこうしているとやってきました仔猫さま。
 土星を見るのとちゃうのんかいな・・・
Dsc_2295w800

 次の火星を入れていると、雲が広がってきてなんだかポツリ。
 慌ててスコール対策カバーです。
Dsc_2305w800

 ポツリ以降は結局雨はなく、しばらくすると晴れてきました。
Dsc_2310w800

 で、テーブルにかけてあったカバーを外すと・・・寝てるやないか・・・
 本気で寝てる(笑)
Dsc_2316w800

 この後、どんどん晴れて透明度も良くなりシーイングも持ち直しました。
 火星を2セット撮影です。
Dsc_2319w800

 火星のダストストームは少しずつ収まってきているようで、撮影ではぼちぼち模様が浮かび上がってきましたが、眼視ではまだまだよく見えません。

 残り1週間を切ってきました。

|

« 沖縄から土星 2018/07/24-25 | トップページ | 沖縄から火星 2018/07/24-25 »

火星大接近沖縄日記2018」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 沖縄から土星 2018/07/24-25 | トップページ | 沖縄から火星 2018/07/24-25 »