« 沖縄から火星 2018/07/24-25 | トップページ | 沖縄二十七日目 2018/07/29 »

沖縄から火星 2018/07/25-26

 画像処理がなかなか進みませんが、旬の火星を優先して処理することにしました。
 それでも追いつけないかもしれません。
 24日よりも若干シーイングは良いのですが、それでも川底状態でした。
 それでもこんだけ写ればいいと思います。
 台風10号が通り過ぎてから沖縄は北風になりました。沖縄の本当の気流は南風でないといけないそうで、ですが、7月3日に入ってから一度もありません。
 それでもこれだけ写ればいいことにします(笑)
 大シルチスが正面ですね。
Kmm2018072514h18mut

 なんか筋肉の標本みたいな筋筋ですね。
Kmm2018072515h56mut

 少しずつ元の模様が見えてきたみたいです。
Kmm2018072517h37mut

 ヘラスが正面のころ赤外では非常に明るく見え、バックライトで照らしているように浮いて見えました。
 火星面で一番明るいのがヘラスでした。
 とっても不思議な映像でした。

|

« 沖縄から火星 2018/07/24-25 | トップページ | 沖縄二十七日目 2018/07/29 »

惑星撮影」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 沖縄から火星 2018/07/24-25 | トップページ | 沖縄二十七日目 2018/07/29 »