« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月

沖縄から火星 2018/07/27-28

 火星時間になって撮影を始めると途中から曇ってきました。
 なかなか雲が取れず、火星が南西に移って皆既月食が始まる直前でした。
 シーイングも良くありません。沖縄では一番悪い方に入るかもしれません。
 台風のせいか、北からの気流が激しく流れていました。
Kmm2018072718h01mut

 それでもこのぐらい写るので、まずまずでしょうか。

| | コメント (0)

沖縄二十八日目 2018/07/30

 朝、台風12号が沖縄に近づいているせいか、空には淡い雲が広がっています。
 一日中雲が流れていますが、べた曇りになることはありません。
Dsc_2409w800

 一日中画像処理をしているとあっという間に夕方です(笑)
 淡い雲がありますがおおむね晴れです。
 宿から夕陽を見ていると海まで行ってみたくなりました。
Dsc_2416w800

 時間がないのでカメラ抱えて走りました。
 直線で700mぐらいですが、さすがに汗が噴き出ました。
 で、着いた時には半部雲に隠れた太陽でした。
Dsc_2426w800

 日没まではおおむね晴れだったのですが、日没後は北から雲がどんどん流れてきて星が見えません。
 それでも、小さな晴れ間があったので望遠鏡は準備しました。
 しかし、導入テストで木星をちょっと見ただけでまた曇ってしまいました。
Dsc_2498w800

 また、パラりと水滴が落ちてきたのでスコール対策カバーです。
Dsc_2507w800

 仔猫も暇そうにカバーで遊んでいました。
Dsc_2515w800

 台風のせいか北風も強く、午前1時過ぎにはあきらめて撤収でした。

 1ショットも写せず、完全空振りの夜になりました。

| | コメント (0)

沖縄から火星 2018/07/26-27

 昼間は沖縄星観の会も皆さんとお話ししていて、今日はシーイングが良くなるかもしれないとおっしゃっていました。
 積乱雲崩れの雲が流れて、なおかつ透明度が悪い状態でしたが、夜半ごろ火星のシーイングが良くなりました。
 火星としては、沖縄で一番のシーイングでしょうか。
Kmm2018072614h28mut

 一番の解像度はL画像です。
Kmm2018072615h42mut

 3セット目は若干シーイングが落ちました。
Kmm2018072617h00mut

 これで沖縄に来た成果を持って帰ることができました。
 大黄雲がなかったら、模様としてはもっと濃く写せたかもしれませんが、十分の高解像に満足しています。

 今日、火星大接近の日に書いています。
 台風12号が近くにいて天気は微妙ですが、晴れてほしいですね。

| | コメント (0)

沖縄二十七日目 2018/07/29

 台風12号は東から西へと、とんでもない動きをして、沖縄にその先端の雲がかかり始めました。
 完全に曇りというわけではありませんがじわじわと雲が流れます。どちらかというと高層雲が台風の雲のようです。
 朝の西空です。
Dsc_2328w800

 一日中状況は変わらず、晴れ間もあるけど雲もある状態でした。
 夕方の西空です。
 海岸に行けばもっときれいでしょか。
Dsc_2345w800

 夕方は様子見で画像処理を優先していました。
 22時ごろから晴れ間があるのでぼちぼち準備。
 2ショットぐらい撮って見上げると雲・・・
Dsc_2365w800

 晴れ待ちの間に今夜もやってきました。
 おぉーキーボードを踏まれて画面が・・・・
 どんなショートカットキーを踏んだんだ・・・横になってるぅ・・・
Dsc_2378w800

 画面のプロパティで何とか元へ戻りました。

 しばらくして晴れ間がやってきたので撮影再開。
 静かにしててよ。
Dsc_2383w800

 しかし晴れ間は小さく、1セットも撮ることができませんでした。
 次の晴れ間がなかなかやってきません。
Dsc_2389w800

 だんだんと疲れてきました。

 ふと、見ると、寝てるやないか・・・
 ここはベッドと違うで・・・
Dsc_2395w800

 雲の隙間待ちも疲れるので、今夜はこれにて終了。

 こちらも寝ます・・・

| | コメント (4)

沖縄から火星 2018/07/25-26

 画像処理がなかなか進みませんが、旬の火星を優先して処理することにしました。
 それでも追いつけないかもしれません。
 24日よりも若干シーイングは良いのですが、それでも川底状態でした。
 それでもこんだけ写ればいいと思います。
 台風10号が通り過ぎてから沖縄は北風になりました。沖縄の本当の気流は南風でないといけないそうで、ですが、7月3日に入ってから一度もありません。
 それでもこれだけ写ればいいことにします(笑)
 大シルチスが正面ですね。
Kmm2018072514h18mut

 なんか筋肉の標本みたいな筋筋ですね。
Kmm2018072515h56mut

 少しずつ元の模様が見えてきたみたいです。
Kmm2018072517h37mut

 ヘラスが正面のころ赤外では非常に明るく見え、バックライトで照らしているように浮いて見えました。
 火星面で一番明るいのがヘラスでした。
 とっても不思議な映像でした。

| | コメント (0)

沖縄から火星 2018/07/24-25

 土星に引き続いてですが、見かけのシーイングはあんまり良くない。
 全体的に川底状態ですが、模様そのものは良く見えていました。
 サバ人の湾の詳細でしょうか。
Kmm2018072414h56mut

 本来ならベストの火星経度なんですけどね。
Kmm2018072416h14mut

 ちょっと甘くなりました。
Kmm2018072416h59mut

 画像処理の時間がかかりますね。
 どんどんたまっています。

| | コメント (0)

沖縄二十六日目 2018/07/28

 皆既月食後、雲はあるもののまずまずの晴れです。
 洗濯5回目です。
Dsc_2230w800

 一日、画像処理とブログ更新でした。

 夕方になって晴れてるような曇っているような空で、望遠鏡準備は夜まで待つことにしました。
Dsc_2258w800

 夜暗くなって雲がなくなってきたとき、木星は少し低くなっていましたが、何とか1セット撮影。
 シーイングはよくありません。
Dsc_2263w800_2

 土星もダメだろうと思いながら導入してみると、木星よりはずっと良いではありませんか、1セット撮影。
 そうこうしているとやってきました仔猫さま。
 土星を見るのとちゃうのんかいな・・・
Dsc_2295w800

 次の火星を入れていると、雲が広がってきてなんだかポツリ。
 慌ててスコール対策カバーです。
Dsc_2305w800

 ポツリ以降は結局雨はなく、しばらくすると晴れてきました。
Dsc_2310w800

 で、テーブルにかけてあったカバーを外すと・・・寝てるやないか・・・
 本気で寝てる(笑)
Dsc_2316w800

 この後、どんどん晴れて透明度も良くなりシーイングも持ち直しました。
 火星を2セット撮影です。
Dsc_2319w800

 火星のダストストームは少しずつ収まってきているようで、撮影ではぼちぼち模様が浮かび上がってきましたが、眼視ではまだまだよく見えません。

 残り1週間を切ってきました。

| | コメント (0)

沖縄から土星 2018/07/24-25

 木星から引き続いてですが、こちらの方がシーイングが良い。
 惑星が西にあると悪くなるのでしょうか。
 そこそこ良く写っています。
Kms2018072413h20mut

 しかし、いらないラインが出てますね。
 一発で取り去る方法はないのでしょうかね。

| | コメント (0)

沖縄から木星 2018/07/24-25

 この日はあまりシーイングがよくないのですが、先日お会いした沖縄の惑星屋さんは酷くて撮影しないと言われておりました。
 そこまでは酷くないと思いますが、ものすごく良いということでもありません。
Kmj2018072411h48mut

 さすがに高度が下がってくると、シーイングの影響をより強く受けますね。
Kmj2018072412h45mut

 まぁ、堺だったら十分の解像度ですね。

| | コメント (0)

沖縄二十五日目 2018/07/27

 朝から雲が多く陽射しも少ない。
 遠くの台風12号が影響しているようです。
Dsc_1980w800

 お昼を過ぎて一気に空が暗くなり豪雨となりました。
 写真ではわかりにくいですが、屋上に上がるスロープは川のように雨水が流れています。
Dsc_1995w800

 短い豪雨の後は、バイクカバーを外し天日干しです。バイクカバーは完全防水ではないので雨がしみ込んでいます。
Dsc_2003w800

 バイクカバーも天日干しです。
Dsc_2004w800

 バイクカバーには防水スプレーをかけておきました。気休め程度ですけどね。
Dsc_2016w800

 夜に入っても雲が多く、筒内気流防止ファンだけ動かして様子待ちでした。
 結局夜中を過ぎて晴れ間が大きくなったところで準備をしたのですがまた雲。
 少し撮影したのですが1セットには届きませんでした。
Dsc_2028w800

 そうこうしていると本格的な黒い雲が全天を覆いだしました。
 慌てて、スコール対策のカバーをかけました。
Dsc_2043w800

 結局雨は降らずにまた晴れてきました。
 火星も南中を過ぎて西に傾いていますが何とか1セット撮影しました。
 台風のせいで北からの気流がひどく、画像はあまり期待できません。
Dsc_2086w800

 今夜は皆既月食の日で火星を撮影中に月が欠けてきました。
 C14は月を見るようなセットを持ってきていないので、ズーム望遠レンズで撮影。
Dsc_2165w800

 南西に低くなってマンションの横に火星と月です。
Dsc_2171w800

 宿のオーナーさんも裸眼観望されました。
 双眼鏡ぐらい持ってきたらよかったかもしれませんが、後の祭りです。

 南西に低くなるまで、皆既中の赤オレンジ色を見ることができました。

| | コメント (0)

沖縄二十四日目 2018/07/26

 朝からいい天気です。
 今日はお昼から沖縄星観の会のみなさんと、惑星撮影勉強会があるというのでお出かけです。
 レンタカーは仲間とともになくなったので、バス、モノレールを乗り継いでまいります。
 で、モノレールに乗ろうと券売機で購入したのはいいのですが、自動改札機に入ろうとしたらチケットを入れる口がない、ICカードの読み取り風なのはあるのですがチケットの口がない・・・見回してもない・・・あきらめて駅員さんに聞きました。
 QRコードが印刷されてますので、かざしてくださいと・・・やっと入れました(笑)

Dsc_1852w800

 場所は牧志のほしぞら公民館です。
 ここはプラネタリウムがあるのですが、今日は惑星だけです。
Dsc_1861w800

 公民館に入ると、予定表に入ってます。
 いい名前ですね「惑星研究会」・・・
Dsc_1873w800

 私のどこかでしゃべったパワポデータを見ながら、あれやこれや。
 午後1時から、5時半までみっちりと惑星談議でした。
Dsc_1877w800

 帰りはありがたいことに送っていただけるということで甘えました。
 甘えついでに、那覇のパソコン工房まで連れて行ってもらい、足りなくなってきたハードディスクを購入しました。
 6テラバイトです。これで足りるでしょうか。
Dsc_2254w800

 宿まで送ってもらったので、望遠鏡のセッティングも見てもらいました。
 ありがとうございました。
Dsc_1886w800

 夕方までは小さな入道雲がいっぱい出ていたのですが、夜にはほぼ消えて晴れてきました。
 透明度は悪くもやった空のように見えていました。
 木星はシーイングもも一つでしたが、火星時間には良好なシーイングとなりました。
 今夜もやってきました仔猫シリーズです。
 キーボードは踏まれないようにテーブルの下に置きました。
Dsc_1921w800

 マウスパッドの上では寝ているのか火星を見ているのか・・・
 大シルチスが見えてまっせ・・・
Dsc_1940w800

 透明度が悪く露光量が必要でしたが、シーイングは良好でした。
 明日、皆既月食の月がどんよりと輝いていました。
Dsc_1945w800

 火星を3セット撮影して終了です。

 あとは画像処理ですが、とっても時間がかかっているので、結果が出るのはまだまだ先になります。

| | コメント (0)

沖縄から土星 2018/07/23

 沖縄に来て土星では一番の好シーイングでした。
Kms2018072313h25mut

 ポーラーストームも写っており、極の六角形も何とかわかります。

 でも、仕上がりはあまり変わらないのが残念です。

| | コメント (0)

沖縄から木星 2018/07/23-24

 木星は夕方になるので、よく晴れていないと準備が遅れてしまいます。
 C14は、夕方の温度が高くファンを回しても2時間はかかってしまい、木星時間に間に合いません。
 今日は夕方からよく晴れていたので早めに準備できました。
Kmj2018072311h34mut

 永続白斑BAのいちで、この前と経度がよく似ています。

 2セット目も撮影したのですが雲が増えて時間がバラバラになったので没です。

追記:コメントがなぜか主でもできなくなったので、下記コメントの返事をここで書きました。

hasyama さん こんにちわ
 沖縄の惑星屋さんに会ったら、空梅雨の時はシーイングも天気も良かった、梅雨明けから天気もシーイングも悪くなったと言われました。
 思ったより雲が多いのが大変でしたが、揺れている惑星でもよく写ることがわかりました。
 沖縄の人の標準が、堺ではベストクラスでしょうか。
 あと1週間になりました。
 いいシーイングに出会いたいと思っています。

| | コメント (1)

沖縄二十三日目 2018/07/25

 朝早くは晴れていましたが、その後は雲の多い一日でした。
 画像処理とブログ更新でほぼ一日。
 夕方になっても雲が多く、望遠鏡をセットするのは様子見です。
Dsc_1658w800

 暗くなってくると段々と雲が消えていったので、遅めのセッティング。
 するとまたもや仔猫がやってきました。
 その椅子はおじさんの座る椅子でーす。
Dsc_1670w800

 南西に低くなった木星ですが、1セット撮影。
Dsc_1673w800

 引き続き土星です。
 シーイングはそんなに良くありません。
Dsc_1711w800

 この二日間、気流は川底状態ですが、惑星の中心部はそこそこ見えているという不思議な気流です。
 沖縄としては非常に悪いほうらしい。

 火星に移って撮影しているとまたもや仔猫が、キーボードの上に。
 キーボードを勝手に押すのはやめてほしい・・・FireCaptureのショートカットキーが勝手に働くぅー・・・
Dsc_1767w800

 キーボードを諦めたら今度はマウスパッドのほうへ・・・また寝るんかい・・・
Dsc_1785w800

 なんか仔猫シリーズみたいになってしまいました。

 そういえば自分の記念写真を撮っていないので、一人記念写真。
 逆光でよく見えないが、ちょうどいい(笑)
Dsc_1836w800

 夜半からはよく晴れ、火星をちゃんと撮影することができました。

| | コメント (0)

沖縄二十二日目 2018/07/24

 撮影用パソコンを起動してみたのですが、途中からキーボードが反応しなくなりました。
 まだ水滴が残っているのかもしれないと分解、2滴ほど残っていました。
 水滴を拭き取って組み立てると、無事に使えるようになりました。
Dsc_1476w800

 望遠鏡も天日干しです。
Dsc_1481w800

 スコール対策として、電源回りやコントローラーなどはレジ袋に入れてJPにぶら下げています。
Dsc_1482w800_2

 C14ものぞいてみると主鏡に水滴がついていましたが、筒内気流防止ファンを回すと消えてくれました。
Dsc_1508w800

 ファインダーも中に水滴がついていたので分解乾燥です。
Dsc_1523w800

 ここでちょっと考えて、大型のポリ袋2個をつないで望遠鏡カバーを作りました。
Dsc_1526w800

 これでC14からピラー中ほどまですっぽりと覆うことができました。
Dsc_1532w800

 洗濯4回目です。
Dsc_1536w800

 でも、空には雲がいっぱいです。
Dsc_1537w800

 夕方になると雲が減って晴れそうなので早めに準備。
 またまた仔猫が遊びによってきて電源線をかじってる・・・感電するぞ・・・
Dsc_1560w800

 夜になって雲はあるのですが木星撮影。
Dsc_1572w800

 続いて雲間で土星を撮影していると、仔猫がテーブルによじ登ってきて、なんとマウスパッドの上でご就寝。
 こんなとこにネズミはおらんよ、マウスはあるけど(笑)
Dsc_1611w800

 そうこうしているとまた雲が、今度はいつもと違う鱗雲みたいのがやってきました。
Dsc_1623w800

 何やかやと雲の隙間で撮影していましたが、午前2時ごろには快晴となりました。
 沖縄としてはかなり悪いシーイングで、川底状態でした。
 それでも揺れ動くリムは別として、火星の真ん中へんの模様はけっこう見えていました。
 画像処理でどこまで出るか楽しみです。

| | コメント (0)

沖縄二十一日目 2018/07/23

 朝から雲が多いですが、陽射しもあります。
 一日、ブログ更新と画像処理に費やされました。
 昼間はおおむね晴れ。北の方角の空です。
Dsc_1418w800

 昼間の気温は大体31℃~32℃ぐらいで、夜は27℃から28℃です。じっとしているとそれほどでもないのですが、湿度が高いため動くとどっと汗が出ます。
 仔猫はパソコンラックの日陰でお休み中です。
Dsc_1424800

 夕方に入ると雲も減り晴れそうなので早めに準備。
 主鏡33.4℃、外気温29.6℃でスタート。
Dsc_1426w800

 ちょっともやった晴れですが、月は白く輝いていました。南の空です。
Dsc_1428w800

 木星の撮影は順調にできました。
Dsc_1445w800

 木星撮影が終わるころから雲が湧いてきました。
Dsc_1450w800

 それでも土星は晴れ間の中で撮影でき、シーイングも良く、カッシーニの隙間がいつも安定して見えていました。
Dsc_1462w800

 雲がまたまた増えてきたのですが火星も何とかと撮影を始めましたが、2ショット撮影すると空前面に雲が広がってきました。
 PCモニターがC14の真下にあります・・・大丈夫かな。
Dsc_1469w800

 曇って持て余しているとと仔猫がパソコンにすり寄ってきました。
 何しに・・・
Dsc_1471w800

 なかなか晴れそうにもないので、部屋に戻ってメールなどしていると・・・

 突然の雨音・・・慌ててベランダに戻ると望遠鏡もカメラもびしょ濡れ。
 もちろんカバーをしましたが、その前にずいぶんと濡れてしまいました。

 カメラも濡れたので記録写真はありません。
 どーっと疲れてしまいました。

| | コメント (0)

沖縄から木星 2018/07/22-23

 ノートパソコンでキャプチャしたZWO ASI 224MCカラーカメラの画像です。
 撮影した全ての21画像のDerotation47分間に渡っています。
Kmj2018072212h44mut

 長時間過ぎるかもしれませんが、ほぼ連続していたので、リム付近も無理なく表現されています。

 そんなに悪くはないかも知れません。

| | コメント (0)

沖縄二十日目 2018/07/22

 仲間が酷暑の大阪に帰ります。
 台風に縁のあったフライト続きでした。
Dsc_1356w800

 さて、台風対策で室内置きになっていたC14を組み立てないといけません。
Dsc_1361w800

 外置きのピラーにJPを載せていきます。
 仔猫さんそんなとこに来たらぺっちゃんこになるかも。
 長老猫さんは近づいてきません。
Dsc_1365w800

 何でもかんでも近づいてはいけません。
Dsc_1368w800

 鏡筒バンドにC14を載せるのも一人です。
 だいぶ慣れてきました。
Dsc_1373w800

 体で抱え上げるだけなんですが、それほど無理なくできるようになりました。
 さすがにその間の写真はありません。
Dsc_1375w800

 惑星のキャプチャは、1テラバイトのSSDでやっていますが、保存用の6テラバイトのハードディスクが満杯になりました。
 もう一台のハードディスクに19日キャプチャー分をコピー保存です。
Dsc_1385w800

 天気が悪いから今夜は晴れないと思って、ゆっくりコピー作業をしていたら、なんか晴れてきました。
Dsc_1394w800

 慌てて準備しました。
Dsc_1399w800

 が、キャプチャ用のディストップパソコンはただいまコピー中で使えません。
 そこで、持ってきているノートパソコンで、急遽キャプチャすることにしました。
 小さな晴れ間なので、カラーカメラの224MCだけで撮影することにしました。

Dsc_1408w800

 このノートパソコンは去年の日食に持って行ったものですが、木星でピント合わせするのがとっても難しいことがわかりました。
 やっぱり大きなモニターで見ないと、ピントも分かりません。

 ノートで撮影している人はえらい!

 晴れ間は木星だけでした。

| | コメント (0)

沖縄十九日目 2018/07/21

 台風10号は沖縄北部を通過したようで、こちらは肩透かし状態でした。
 で、まだ台風の影響は残っているのですが観光です。
 嘉手納基地空港ですが、台風で全部格納されているのか、1っ機も外には出ていません。道の駅展望台から観望です。
Dsc_1248w800

 時折、強い雨と風が吹くのですが、その合間を縫って、世界遺産の城跡シリーズで座喜味城跡です。
 台風直後でしたが、そこそこの観光客がいました。
Dsc_1266w800

 で、近くの残波岬です。
Dsc_1286w800

 雨は降ってないですが、強風が吹いていました。
 灯台は工事中で、海に近づこうとしましたが風で飛ばされそうになるので、ビビっている左足です(笑)
Dsc_1291w800

 宿に戻ってきましたが、望遠鏡を組み立てるほどの天気ではありません。
Dsc_1322w800

 で、またしても乾杯です。
 仲間は明日に酷暑の大阪に帰ります。
Dsc_1338w800

 沖縄に来た最初の日に入ったお店です。
 あの日も台風直後でした。
Dsc_1342w800

 今夜も飲んで寝るだけですが、帰路、見上げると月と木星が雲間に見えていました。

| | コメント (0)

沖縄十八日目 2018/07/20

 台風10号は沖縄本島を目指してやってくるらしい。
 C14も台風対策で分解片づけて部屋置きです。
 今回はピラーとウエイトを外に置いておきました。
Dsc_1192w800

 台風は今夜から明日にかけて近づく予報ですが、空を見る限りそんな雰囲気はありません。
Dsc_1197w800

 で、今夜は星見もないので那覇の国際通りまで観光です。
 まぁ、たくさんの外国から来られた人たちで平日だというのにいっぱいでした。
Dsc_1207w800

 平和通り商店街を散歩です。
Dsc_1215w800

 で、急に雨が降ってきたので近くの居酒屋に入って乾杯です。
Dsc_1224w800

 仲間は明日帰る予定だったのですが、台風で飛行機が危ないと一日延期です。
 沖縄に来たのでイラブチャーの刺身です。
 あの青い有名な魚です。
 もっちゃりしてて淡白で、おいしくいただきました。
Dsc_1227w800

 こちらは海ぶどうです。
Dsc_1231w800

 台風のおかげで惑星は見えませんので、あとは飲んで寝るだけです。

| | コメント (0)

沖縄から火星 2018/07/19-20

 台風接近前の晴れ間からの火星です。
 あまりシーイングは良くありません。というか乱高下も激しく写りに差が大きいです。
 もちろんここに出す画像は普通なのが多いですが、つなぎ目破綻で没になった画像も多いです。
Kmm2018071914h36mut

 子午線の湾が中央近いですが、形状が思っているのとちょっと違うので、ダストにまだまだ覆われているのでしょうか。
Kmm2018071915h50mut

 沖縄に台風接近でしばらくは撮影できません。

| | コメント (0)

沖縄十七日目 2018/07/19

 朝から望遠鏡の天日干しです。
 仕方ないけど・・・台風の所為か雲の様子がいつもと違います。
Dsc_1120w800

 白い仔猫さまは自分の都合の良いときには近づいてくるけど、こちらから勝手に近づくと警戒します。
Dsc_1131w800

 洗濯3回目です。
Dsc_1134w800

 夕方には雲が少なくなって、今日は木星から見えるのではないかと期待しました。
 東の空です。
Dsc_1138w800

 ところが木星時間になると雲が多くなって撮影できません。
 土星も無理・・・
 この二日間お天気が悪くて火星を写せてませんでしたので、今夜は早めに火星に向けました。
 これからしばらく台風のおかげで天気が悪い予報でしたのできるだけ火星に集中です。
 雲の隙間からしか撮影できてなかったのですが、午前2時を過ぎると雲がほとんど出てこなくなりました。
 結局明け方近くまで粘りました。
 仲間もバイザックで火星撮影です。
Dsc_1172w800

 1テラバイトのSSDでは足りなくなったのでハードディスクにキャプチャしましたが、とっても遅い。
 6テラバイトのハードディスクも満杯になりました。

  シーイングはも一つでしたが、火星をいっぱい写しました。

| | コメント (0)

沖縄から土星 2018/07/18-19

 雲が多くてモノクロ、カラーともに2ショットずつだけでした。
 強い処理ができませんでしたが、ポーラーストームが不定形なのが写っています。
Kms2018071813h49mut

 やはりショット数というか、フレーム数が少ないと強い処理ができないので寂しいですね。

 晴れるまでガンバですね。

| | コメント (0)

沖縄から木星 2018/07/18-19

 雲の隙間でなかなか連続撮影できないけれど、画像処理された木星像はかなり良好です。
 モニターでは結構揺れているのですがね。
Kmj2018071812h10mut

 コンスタントにこれぐらい写ればいいかと思います。
 衝のころだとのころだと、もう少しでっかいので、もっと細部が写るでしょうね。

 雲が飛ぶ中でよく写りました。

| | コメント (2)

沖縄十六日目 2018/07/18

 昨夜雨濡れたカバー類は天日干のように見えてもなかなか乾きません。
 一度カバーを外して乾かします。
Dsc_1026w800

 日中は画像処理でパソコン前です。キャプチャー用のデスクトップとノートと2台体制なんですが、ノートパソコンは真剣に見ようとすると、すべてが小さくて、眼鏡を3本持って行っているのですが、どうも見づらいのでアナログRGBのケーブルを買ってきて、デスクトップのモニターにつなげて処理です。
Dsc_1035w800

 昼間の空は白い雲と青い空、これが沖縄の空!・・・
Okinawa1c

 夜に入っても雲が多く、木星や土星はやっとこさの撮影でした。
Dsc_1105w800

 火星時間にはまた雨が…
Dsc_1113w800

 雨がやんで晴れてきたらすぐに再開できるようにと、電源回りなど全部レジ袋に入れてそのまま待機でしたが、結局晴れることなく沈没でした。

 なかなか厳しい。

 台風10号発生!・・・オォーーノォーー・・・

| | コメント (0)

沖縄から土星 2018/07/17-18

 木星から引き続いてなんですが、だんだんと雲の量が増えて、結局1ショットのみのカラー224MC だけの画像です。
 少し荒れてはいますが、ディティールは良く出ていると思います。
Kms2018071714h00mut

 この後は雨が降ったので火星はありません。

 1ショットだけの画像処理は楽ですね(笑)

| | コメント (0)

沖縄から木星 2018/07/17-18

 宵の口の木星時間はそこそこの晴れ間も多く、曲がりなりにも3セット撮影することができました。
 ただ、シーイングは乱高下があり、雲の通過などもあって30%のショットはボツになりました。
 大赤斑があるので低くなっても撮影しました。
Kmj2018071712h13mut

 高解像にはもうちょっとですね。
Kmj2018071712h49mut

 さすがに低空になると苦しいですね。
Kmj2018071713h21mut

 シーイングはさほど・・・と思っていても画像処理をすると、堺で撮影するよりはるかにランク上の画像が出てきます。

 でも、雲とにらめっこしながらの撮影はなかなか大変でございます(笑)
 

| | コメント (2)

沖縄十五日目 2018/07/17

 明け方雨が降ったようで、ベランダが濡れていました。
 昼間も雲が多い状態ですが青空も見えます。
 まぁ、晴れといえば晴れですね。
Dsc_0966w800

 今夜は早めに望遠鏡を準備しました。
 カバーを外して筒内気流対策ファンを回しますが、昼間の陽射しで温もっていて、主鏡と外気温の差は約5℃もあります。
Dsc_0974w800

 夕焼け空ですが雲が多いですね。
Dsc_0993w800

 夜に入ってもなお温度差は残っています。
Dsc_1004w800

 相変わらずですが小さな晴れ間で木星撮影です。
 大赤斑も見えているのでガンバです。
Dsc_1006w800

 今夜は土星も撮影しましたが、少しだけでした。
Dsc_1014w800

 何せ雲が多い。
 火星撮影しようとするころには雨が降ってきました。
 火星も見えるのですが、雨もいっぱい。
Dsc_1022w800

 この後大雨になり、雨が小降りになったところで撤収。

 スコール対策をしておいてくださいと言われてましたが、大変ですね。

 疲れました。

| | コメント (0)

沖縄から火星 2018/07/16-17

 火星時間になかなか晴れず、連続しての撮影がうまくできませんでした。
 一応1セット撮影できたのですが、IRは長時間にわたりDerotationしています。
 そのおかげで、二重リムもぼけて目立たなくなりました。
Kmm2018071615h41mut

 なかなかうまく晴れません。
 昨夜とほぼ同じ経度になりました。

| | コメント (0)

沖縄から木星 2018/07/16-17

 木星時間は少し晴れ間があって2セット撮影することができました。
 シーイングは結構揺れているのですが、そこそこ写るという状況でシーイングがめちゃ良い感じではありませんでした。
Kmj2018071612h37mut

 なんか微妙な写り方ですね。
Kmj2018071613h16mut

 まぁ、大赤斑がいないと寂しいですけどね。

| | コメント (0)

沖縄十四日目 2018/07/16

 69歳の誕生日を沖縄で迎えてしまいました。
 朝食です。歩いて5分ほどでスーパーがあるので食料はそこで調達です。
Dsc_0565w800

 今日は沖縄の北のほうに観光で走りました。
 茅打(かやうち)バンタ展望台で記念写真です。
Dsc_0594w800

 ほぼ沖縄本島の北の果て大石林山で奇岩をめぐります。
Dsc_0615w800

 これは生まれ変わりの岩で、3回くぐると生まれ変わると言われていますが、1回くぐると過去をリセットするのだそうで、私は1回だけくぐりました。
Dsc_0684w800

 日本最大級のガジュマルだそうで、御願(うがん)ガジュマルには沖縄が晴れることをお願いしました。
Dsc_0737w800

 最北端の辺戸岬へまいりました。
 与論島が遠くに見えていました。
Dsc_0762w800

 辺戸岬で一人記念写真です。
Dsc_0776w800

 帰路、古宇利(こうり)島のオーシャンタワーも登りました。
Dsc_0839w800

 まだまだ観光は続きます。
 世界遺産、今帰仁城跡も回りました。
Dsc_0859w800

 最後に塩川。
 世界で2本だけの塩水が流れる川だそうです。
 味見は・・・海水の半分ぐらいだそうで、私は味見していません。
Dsc_0915w800

 観光から帰ってくると、空は雲が多いものの晴れそうでした。
Dsc_0922w800

 木星を見ていると、衛星の形がちょっと歪んで見えたので光軸合わせです。
Dsc_0935w800

 木星はまずまずのシーイングで撮影できましたが、土星をパスして火星を狙うころには雲が多くなり、またしても雲間での撮影となりました。
 この宿にはネコさんがいるのですが、新しくやってきた白い猫は縦横無尽に走り回ります。
 火星を撮影していると、撮影中のテーブルに登ってきて、なんとキーボードの上で寝始めました。
 せっかくなので、記念写真を撮って降りてもらいました。
Dsc_0951w800

 まぁ、いろいろありましたが、火星まで撮影することができました。

| | コメント (2)

沖縄から火星 2018/07/15-16

 相変わらずいつも雲が流れています。
 時折雨もぱらつく厳しい空ですが、何とか1セット撮影できました。
Kmm2018071514h53mut

 大きな晴れ間があればいいのですが、なかなか来ない。

 じっと我慢の子です(笑)

| | コメント (0)

沖縄から木星 2018/07/15-16

 沖縄で大赤斑も見えるしと、体制を整えたのですが、撮影を始めてすぐに曇りで、通常セットの半分以下しかキャプチャーできませんでした。
 それでも前回までのものとは比較にならないくらいに良く写っています。
Kmj2018071512h07mut_3

 ちょっとパステル調になったのは偶然ですが、余計な処理がいらなかったせいかもしれません。
 大赤斑がなんだか大きい気がする、リムの部分が太っているのでしょうか。

 いつもこれぐらい写ると楽しいですね。

| | コメント (4)

沖縄十三日目 2018/07/15

 沖縄の空に慣れてきました。 青い空と白い雲です。 仲良くするしかありません。
 東の空を見ています。
Dsc_0515w800

 バイザックを載せたGPD&スカイセンサーの動きがいまいちなので、仲間がGP2&eq5ドライブを送ってきてくれたので、さっそく組み上げてテストです。
 順調らしい。
Dsc_0508w800

 今夜はお天気も良さそうなので早めの夕食に。
 夕焼けがきれい。
Dsc_0536w800

 で、早めにセットして木星撮影をしていたらあっという間に曇ってきました。
 おまけに雨まで・・・
 望遠鏡にカバーをかけて待機です。
Dsc_0555w800

 次に晴れ間がやってきたときには火星にシフトです。
Dsc_0563w800

 次いつ晴れるかわからない状態で待ち続けるのは、ほんとに疲れます。
 でも、撮影できるだけでも良しとしましょう。

| | コメント (0)

沖縄から火星 2018/07/14-15

 相変わらず雲晴れ間からの撮影で、セット撮影がなかなかそろいません。
 雲の近くはシーイングが極端に悪いときもありますが、晴れ間が大きくなるとそこそこのシーイングになります。
Kmm2018071416h13mut

 ただ時間帯によってもシーイングの良さが揺れるので、晴れ間があったらひたすら写すというアナログ的な解決しか見出せません。
Kmm2018071417h48mut

 南極冠もじわーっと写り始めているので、大黄雲は回復傾向にはあるようです。

| | コメント (2)

沖縄から土星 2018/07/14-15

 眼視的には良く見えている土星なんですが、いまいちシャープ感が足りません。
 何が足りないのかよくわからないところです。
 ポーラーストームが写っています。
Kms2018071414h58mut

 12日より若干ましでしょうか。

| | コメント (2)

沖縄十二日目 2018/07/14

 今日は沖縄の世界遺産巡りで城跡を尋ねました。
 城跡は城壁の一部だけが残っているようです。
 うるま市方面に向かいました。
 中城城跡です。
Dsc_0166w800

 続いて、勝連城跡です。
Dsc_0280w800

 これらの城跡は高台の上にあって見晴らしも良く、太平洋と東シナ海の両方を見ることができました。

 昼食はうるま市の海岸沿いにある、古民家食堂てぃーらぶいの定食をいただきました。
 もずくソーメンが一番好みの味でした。
Dsc_0404w800

 なかなか彩の少ないブログですが、花です(笑い)
Dsc_0427w800

 帰路、宜野湾市の嘉数(かかず)展望台から普天間飛行場も見ました。
Dsc_0437w800

 ついでに展望台から南の方角を眺めて雲の様子です。
 今日は雲が多く時折雨が降ったようです。
Dsc_0442w800

 夜の初めは晴れ間が広がり、金星や細い月が見えていました。
 木星はパスして土星撮影です。
Dsc_0473w800

 火星を撮影するころには雲が増え、なかなか思い通りには撮影できません。
 今夜の雲が近づくと、とてもシーイングが悪く、火星の円盤像が崩れるぐらいでした。
 それでも晴れ間が大きくなると、まずまずのシーイングになるので不思議です。
Dsc_0496w800

 今夜はセット撮影することができました。

| | コメント (0)

沖縄から火星 2018/07/13-14

 晴れ間がほとんどなく、雲の隙間からの撮影で十分なショット数が得られませんでした。
 シーイングも沖縄としては良くありませんが、何とかLRGB合成のみ作ることができました。
Kmm2018071317h33mut

 この後、雨にあって終了でした。

| | コメント (0)

沖縄十一日目 2018/07/13

 一般的には晴れですが雲が多いです。
Dsc_0057w800

 スカイセンサーは断線修理は終わっているのですが、動きがいまいちなので昼間に調整です。
 うまく動かないとぶつぶつ言ってます。
Dsc_0051w800

 2回目の洗濯です。陽射しのわりには乾きが遅いような気がします。
 湿度が高いのでしょうか。
Dsc_0074w800

 夜に入っても雲が多く、なかなか撮影できる状態になりません。
 借り物のJPで撮影しているのですが、若干、恒星時駆動が遅い。
 で、指示されてずれ量を測定。
 写野からはみ出て行く時間数を測定しました。
 超アバウトですが約5分で火星直径分ずれました。
 原因は今のところ分かっていません。
Dsc_0112w800_2

 なかなか晴れ間がなく、撮影を始めると雲がやってくる繰り返しで、晴れ間を待っている間になんと雨が降ってきました。
 慌ててカバーしましたが、一部濡れてしまいました。
Dsc_0121hdr08w800

 雨は15分ほどでしたが、全部片づけて寝てしまいました。

 疲れますね・・・

| | コメント (0)

沖縄から火星 2018/07/12-13

 土星のころまでは良く晴れていたのですが、時折雲が流れるようになり、雲の量もだんだんと増えてきました。
 なんか、雲が通るたびにシーイングが悪くなっていく気がします。
 それでも、そこそこ写るのが沖縄でしょうか。
Kmm2018071216h08mut

 2セット目は雲の合間を縫うようにしての撮影です。
Kmm2018071218h29mut

 南極冠のダークフリンジが見えてきているので、少し晴れ始めているのでしょうか。
 そうであればうれしいのですがね。


| | コメント (0)

沖縄から土星 2018/07/12-13

 良く晴れてシーイングもまずまず良好なんですが、どうもゴーストっぽい線が出てきます。
 もう少しチェックをしないといけないかもですね。
Kms2018071215h30mut

 土星はいろいろばれやすいし、暗くて難しいですね。

| | コメント (5)

沖縄十日目 2018/07/12

 私の望遠鏡以外にサブ望遠鏡として口径20㎝のバイザックとGPDを沖縄に運び込んでいます。
 ところがこのコントローラースカイセンサーが突然ややこしい動きをしたりして困惑していたのですが、仲間がコントローラーのケーブルに断線を見つけました。
 で、修理です。
 コネクトピンの圧着も弱く「こんなんだれが作ったんや」と、ぼやきながら修理です。
Dsc_9946w800

 修理済みケーブルでテストで動作確認です。
 ハード的な問題はなさそうです。
Dsc_9961w800

 昼間の空は少し雲がありますが、ほぼ快晴に近いです。
Dsc_9972w800

 夕方には望遠鏡のカバーを外し温度順応のための準備に入ります。
Dsc_9982w800

 夕食を食べに出かけるとき海辺によって夕日を・・・
Dsc_9989w800

 今夜は同宿の皆さんと臨時観望会をしました。
 土星は喜んでいただけたようですが、火星はあまり反応なしでした(笑)
Dsc_0029w800

 ほぼ快晴のはずなんですが、南東から雲がわいてきて横切っていきます。
 雲が通るたびにシーイングが悪くなっているような気が・・・
Dsc_0047w800

 それでも何とか土星と火星は撮影することができました。

 微動だにしないシーイングにはまだまだでした。

| | コメント (2)

沖縄の火星 2018/07/11-12

 台風一過がなかなか晴れません。
 南東方向から絶え間なく雲が流れてきました。
 夜半前の雲の隙間はまずまずのシーイングだったのですが、隙間は10秒ぐらいしかなく撮影はできませんでした。
 夜半以降は雲の種類が変わったのか、雲の流れる方向はいっしょなのですが、隙間から見る惑星は気流で崩れていました。
 それでも明け方までに1セットを撮影することができました。
Kmm2018071117h44mut

 そこそこ写っているのですが、もっとキレがほしい。

 オリンポス山やタルシス三山の暗斑はモニターでもよく見えていました。
 大黄雲が収まってきたかどうかは微妙な気がしますが、シーイングがそこそこ良ければ細かい模様が写ります。

 もっといいシーイングがほしいですね。

| | コメント (4)

沖縄九日目 2018/07/11

 台風8号は通り過ぎましたが、台風一過の青空とはならず、雲が流れ風もまだ強く吹いています。
 お借りしているベランダは少々ややこしい構造なので、風が舞っています。
 そこでティッシュで作った風向計で気流の流れを確認です。
 こちらは東の方向で、南東からの風が強く入ってきます。
Dsc_9822w800

 JPを置いてある位置での風の流れも見ると反対方向に流れていました。
Dsc_9825w800

 台風も過ぎたので望遠鏡も再組立てです。
Dsc_9832w800

 一応一人でできるんですが、このJPのバランスウエイトがちと厳しい。
 ねじ込みというのもあるのですが、3個のウエイトのうち真ん中に挟む約10㎏のウエイトがスルーホールで、左手で10㎏を持ちながら右手で3個目のウエイトをねじ込むという技を使わなくてはいけません。
 かなり厳しい作業で、疲れるのでした。
Dsc_9845w800

 C14をJPに載せるのはバランスウエイトの作業に比べると楽勝です。
Dsc_9857w800

 C14を抱えて一気に載せます。
Dsc_9859w800

 フォーカサーの取り付けやファンの配線です。
Dsc_9871w800

 日中はバイクカバーをかけておきます。
Dsc_9885w800

 今日は同室の仲間が与那国島から帰ってきますが、台風の影響で午前中の便は欠航になり、午後の便を乗り継いで戻ってきました。
 ぶじ戻ってきたので、夕食は近くの台湾料理で乾杯です。
Dsc_9915w800

 夜はなかなか晴れません。
 昼間のほうが晴れ間が多かったみたいです。
 雲間はほとんど10秒ぐらいしかなく、撮影は難しかったのですが、明け方までにやっとこさ1セットを撮影することができました。
Dsc_9923hdr08w800

 なかなかうまそうには晴れませんね。

| | コメント (0)

沖縄八日目 2018/07/10

 台風です、台風8号の接近です。
 当初の予報より南側にずれていますが、最大級の台風で、中心近くでは瞬間最大風速がなんと、70mと予報されています。
 朝、夜明けごろ、雲は流れそこそこの強風が吹ていますが、雨は降っていません。
 と、窓から見ると朝焼けが見えていました。
Dsc_9739hdr08w800

 で、振り返ると虹が見えています。
Dsc_9762hdr08w800

 屋上に立つと突風で吹き飛ばされそうにはなりますが、雨も少なくて済みました。
 ピラーも無事に通過です。
Dsc_9775w800

 突風の吹く回数は夕方になって減ってきました。台風は遠ざかったようです。
 夜になってもまだ強い風が吹いていました。
 天気予報を見ると、明日からは天気が良くなりそうで、期待です。
Dsc_9780w800

 猫さまたちも暇そうです。
Dsc_9785w800

 猫さまたちも暇そうです。

 今夜は早めに就寝です。

| | コメント (2)

力の入らない木星 2018/07/10

 沖縄に来て、6日の木星以来一応トライしている木星ですが、シーイングの所為かフルセットで撮影する気が起きず、ボツ状態が続いています。
 せっかくなので没状態の木星がどのようなものか揚げておくことにします。
 7月7日七夕の日の木星です。
Kmj2018070711h47mut

 7月8日の木星です。
Kmj2018070814h02mut

 期待が大きすぎるのでしょうが、この状態ではねー・・・

 次を期待したいと思います。

| | コメント (0)

沖縄七日目 2018/07/09

 台風が近づいてきているというのに、同室の仲間は与那国島観光に出かけます。
 空港まで送って行って、空を見上げると黒い雲がやってきていました。
Dsc_9682w800

 しかし、昼過ぎまでは青空も多かったのですが風が少しずつ強くなってきました。
 洗濯物が風で揺れています。
Dsc_9685w800

 台風接近に伴って望遠鏡を片付けることにしました。
Dsc_9703w800

 一人ですが何とか分解することができました。
Dsc_9704w800

 ベランダにはピラーだけを残すことにしました。
Dsc_9705w800

 と言っても立てたままでは危ないので、ポリ袋をかけて寝かします。
Dsc_9710w800

 ピラー以外のものは部屋の中です。
Dsc_9772w800

 あとはひたすら画像処理とブログの更新でした。
Dsc_9723w800

 まもなく台風接近です。
 星は見えません。

| | コメント (0)

沖縄から火星 2018/07/08-09

 台風が近づいて東からの気流が主流になると、シーイングが格段に落ちてきました。台風が過ぎ去って回復するかどうかはわかりませんが、根競べですね。
Kmm2018070817h08mut

 そこそこは写っているのですが、切れがありません。
Kmm2018070819h12m_ut

 台風明けに期待したいと思います。

| | コメント (0)

沖縄六日目 2017/07/08

 今日も朝からいい天気です。
 C14のバイクカバーが銀色に光っています。
 鏡筒は外置きにすることにしました。エアコンの入った部屋では温度が下がりすぎ、外に出したときに曇るからです。
Dsc_9410w800

 今日は海岸沿いを観光します。
 こちら荒崎海岸です。
Dsc_9511w800

 国道から海岸への道のりはかなりぐいもので、場所によっては車の底を擦りそうでした。

 ジョン万次郎が日本に帰国したときに上陸した大度海岸(おおどかいがん)にも行きました。
Dsc_9538w800

 台風の影響で波が高く、元気なウエーブが打ち寄せていました。
Dsc_9577w800

 夜になってもほぼ快晴で木星を始めたのですが、上空の東からの気流がひどく、大ボケを繰り返し、撮影意欲減退でやめてしまいました。
 休憩寝していて起こされて火星に挑戦。
 火星は時間帯によるのか、まずまずのシーイングでした。
 撮影中の記念写真です。
Dsc_9661w800

 明け方に近づくと北東から雲が流れてきてシーイングも悪化し始めました。
 台風の影響が始まり始めたようです。
Dsc_9677w800

 台風8号が近づいてきました。

 沖縄で台風ですね。
 いちおう想定内ですが、しばらく天気悪そうです。

| | コメント (0)

沖縄から火星 2018/07-08

 雲が通過し、小さな晴れ間を縫っての撮影でした。
 台風の影響が始まったのか東からの気流が上空に流れ、シーイングも芳しくありませんが、堺の空よりは崩れが少ないでしょうか。
Kmm2018070719h11mut

 撮影中は、ほぼのっぺらぼうにしか見えません。

 次の機会を待つことにします。

| | コメント (0)

沖縄五日目 2018/07/07

 七夕の日、雲があるものの青空が広がりました。
Dsc_9323w800

 少ししかない洗濯物を手洗いしました。
Dsc_9335w800

 今日はほぼ一日画像処理でかかりっきりでした。
 普段画像処理しているパソコンと変わるとこまごまとしたところで引っ掛かり時間がかかります。
 テレビニュースででは、日本各地の豪雨の情報が絶え間なく報道されていました。
Dsc_9328w800

 夜に入って雲間から木星が見えていましたが、シーイングがかなり悪く、1ショットの試し撮りだけでやめてしまいました。
 上空には台風8号の影響か東からの気流がメラメラ強く流れていました。

 沖縄には惑星をやっているグループ「沖縄星観の会」があり、その例会をしているというので、なんと22時にロッテリアに集合です。
 超久しぶりにお会いして火星の近況や沖縄情報を知ることができました。
 蚊がいっぱいいるので気いつけやと蚊取り線香をいただきました。
Dsc_93412w800_2

 例会から帰って、火星を見ますがあまりシーイングはよくありません。それでも堺よりはまあしと撮影しました。
Dsc_9359w800

 明け方になると、ほぼ雲一つない快晴状態となってきました。
 しかし、シーイングは良くなりませんでした。
Dsc_9390w800

 気合を入れすぎてるのか、だんだんと疲れてきました。

 分かってはいるつもりなのですが、沖縄でも、いつもシーイングが良いとは限らないようですね。

 いいシーイングに出会うことを待つことにします。

| | コメント (0)

沖縄での初惑星画像 2018/07/06-07

 木星はカラーカメラで無理した1ショットからで、荒れあれで色もよくありませんが沖縄ファーストライトです。
Kmj2018070614h26mut

 土星は雲間のショットをつなぎ、LRGBに漕ぎつけることができましたが、切れはもう一つです。
Kms2018070615h08mut

 火星は、まずまずの晴れ間があったのでほぼ連続的に撮影するころができました。
 オリンポス山の暗斑が良く見えていましたが、そのほかはさっぱりでした。
 画像処理をすると大黄雲のもこもこが出ますが、直接は見えませんでした。
Kmm2018070617h43mut

 不安定な天候ながら、なんとか撮影することができました。

追加です。画像処理がなかなか間に合いません。
火星の2回目のセットです。
Kmm2018070619h18mut

 画像処理が家でやっているよりもずっと時間がかかります。
 内容は同じはずなのですが、難しいですね。

| | コメント (2)

沖縄四日目 2018/07/06

 夜明けごろまでは曇っていましたが、その後、青空が見えるようになりましたが雲も多く晴れとは言えませんが陽射しが戻ってきました。
 今日は南へ観光です。
 ひめゆりの塔にまいって沖縄に感謝です。
Dsc_9053w800

 午前中は薄曇りながらも強い陽射しを感じて、広い平和公園を歩くと暑さで沖縄を感じました。
Dsc_9089w800

 有名な沖縄観光地沖縄ワールドの玉泉洞も行きました。
 ここではマングースとハブの戦いみたいのを昔していましたが、今はできないのだそうです。
 玉泉洞内部では思ったより広く、予定のハブショーに大きく遅れてしまいした。
Dsc_9133w800

 せっかくなのでおじさん二人で記念写真です。
Dsc_9198w800

 お昼ご飯は奥武島の天ぷらです。
 これはモズクの天ぷら。
Dsc_9206w800

 このほか知念岬などもめぐり宿舎へ戻りました。

 今日は薄雲を通してでも惑星が見えそうなので、C14の光学系を洗います。
 まずは補正板からです。
Dsc_9260w800

 主鏡もかなり汚れていたので、すっきりと洗いました。
 洗った後ティッシュをかぶせています。
Dsc_9261w800

 主鏡を外すときに無理したのか主鏡の温度測定用のセンサーが外れてしまいました。
 慌ててホームセンターカインズに走って接着剤を購入。
 何とかくっついたようです。
Dsc_9262w800

 洗った光学系を組みなおして、JPの載せて光軸修正です。
 晴れ間がめちゃ少ないので光軸修正も時間がかかります。
Dsc_9275w800

 光軸修正が終わったころに木星は建屋に沈みそうで、辛うじて1ショットだけ撮影することができました。
Dsc_9281w800

 どちらかと言うと雲の隙間を待つ状態で、100秒間の動画をキャプチャーできる晴れ間はほとんどありませんでした。
 若干、火星のころに雲の隙間が大きくなったようでした。
Dsc_9303w800

 シーイングは北からの気流で揺れていますが、堺での気流に比べるとはるかに良好でした。

 画像処理した惑星像は、また別途載せることにします。
 一応撮影できたのでひとまずほっとしました。

 もっと晴れてほしいな・・・

| | コメント (2)

沖縄三日目 2018/07/05

 三日目ですが朝から雨・・・で、観光へ走りました。
 名護にある美ら海水族館へ。
 大昔に来た記憶がありますが、その時は水族館はなかったと思うのですが、さび錆のパイプラインみたいのがあった記憶が。沖縄海洋博の後です。
 こちらは雨も降っていないようで地面も乾いていました。
 カニさんのお迎えです。
Dsc_8855w800

 平日にもかかわらず、多くの人が来られていました。
 外国の方が多いようです。
 2頭?のジンベエザメがゆったりと泳いでしました。
Dsc_8971w800

 帰路、昼ごはんに沖縄そばを食べましたが、そこに置いていたシマ唐辛子の液体が超辛くて気に入りました。お土産に見つけたら買って帰ろうと思います。
Dsc_9013w800

 雨が降ったりやんだり、お天気が悪いと何もする元気が起こりません。
 夜は近くのカリーハウスで乾杯です。
Dsc_9024w800

 チーズナンから始め、いっぱい食べましたが、¥1.5kの飲み放題はぎりぎりでした。
Dsc_9031w800

 星ネタを書きようがない、お天気でした。

 あ~ぁあ・・・・・・・・

| | コメント (0)

沖縄二日目 2018/07/04

 二日目も朝から雨です。
 段ボール荷物の整理をしながら少しずつ組み立ててていきます。
 最初はJPのピラーです。
Dsc_8750w800

 部屋の中には置き場所がないので雨に濡れながらベランダで静かに鎮座。
Dsc_8753w800

 観望用のバイザックも組み立てました。
Dsc_8762w800

 C14も段ボールから出して確認しましたが、元の汚れだけで光学系は無事でありました。
Dsc_8764w800

 フォーカシング機器も順調に動いています。
Dsc_8767w800

 ここで、忘れ物に気づきました。
 DC12Vを分配するコードです。100V をDC12Vにするアダプターは2個持ってきていますので何とかなるのですが、アダプターを探しに行くかφ2.1ピンジャックが売っていればハンダ付け道具は持ってきています。
 ネット検索で調べるとありました。電子パーツ屋さんが沖縄に。
 少し離れていますが宜野湾市に沖縄電子(株)さんです。
Dsc_8768w800

 大阪日本橋のデジットさんみたいにパーツがいっぱい置いていました。
 沖縄では唯一だそうです。
Dsc_8771w800

 ついでにホームセンターカインズでも、あれこれ購入です。
Dsc_8775w800

 ここも工具や洗剤など種類も豊富にありました。
Dsc_8777w800

 夕方になって雨も上がり青空が見えてきました。
Dsc_8781w800

 しかしまともな青空は夕方のみで、また曇ってしまいました。

 それでも夜遅くには星がちらほら見え始めてきたので、JPとC14を組み立てました。
Dsc_8820w800

 一瞬の雲間から土星と火星を何とか見ることができました。
 低い雨雲が流れる中でしたが、シーイングはまずまずで、特に南から流れてくる低空の雲の層はシーイングに関係なく、惑星を揺らしているのは高層の気流でした。

 土星の環のカッシーニの隙間はよく見えていました。
 火星は大黄雲のせいで模様がさっぱりですが、北極あたりの白雲が明るく見えていました。

 雲間でもシーイングが良いことはわかりましたが、待っていると雨が降ってきましたので慌ててカバーをかけて終了です。

 ちゃんと晴れるのはいつでしょうね。

| | コメント (0)

沖縄入り 2018/07/03

 望遠鏡だけは早く沖縄に送り出していましたが、今日ようやく沖縄入りをしました。
 関空から初めてのピーチです。
 タラップで飛行機に乗るのは久しぶりです。
Dsc_8664w800

 台風7号と入れ替わりに沖縄到着でしたが、天気は雨、本降りです。
Dsc_8674w800

 レンタカーを借りてヤマト便で送った11個口の段ボールパックを引き取りに。
Dsc_8699w800

 レンタカーのフィットは思ったより段ボールが載り、全部の荷物を1回で運ぶことができました。
Dsc_8705w800

 雨なのでどうしようもできません。
 仕方なく宿泊先の部屋へ放り込みます。
 部屋は段ボールでいっぱい。
Dsc_8718w800

 雨が降ってるとこれ以上何もできないので、沖縄に来たことに乾杯!
Dsc_8726w800

 天気予報ではこれから10日間晴れマークがない沖縄です。
 どないなってまんねん!沖縄の梅雨明けは・・・

 耐えるしかないですかね・・・

| | コメント (2)

万願寺唐辛子初収穫 2018/07/02

 ベランダ菜園で今年は万願寺唐辛子を植えたのですが、全体としては成長するものの実付きが悪くなかなか収穫ができませんでした。
 今日は沖縄に行く前に、ここまできた実を食べることにしました。
Img_8747w800

 想像していたのよりはずんぐりむっくりな万願寺唐辛子です。
 写真で良く見るのはもっと細長い気がします。
Img_8752w800

 16本の収穫でした。

 沖縄に行ってる間はどうなるでしょうね・・・

| | コメント (0)

CANP'18に行って来ました。 2018/06/30-07/01

 CANP'18が西はりま天文台公園開催され、参加してきました。
 お天気が悪いので、着いて直ぐ一人記念写真です(笑)
Img_8622hdr07w800

 で、最初に「高速デジタルで迎える”火星大接近!”」と言うお話しをさせていただきました。
Img_8653w800

 最近の惑星撮影、火星撮影などいろいろ紹介させていただきましたが、ついでに最近のだじゃれネタも・・・
 スタックソフトで動画から良い画像処理をすることをラッキーイメージング(Lucky Imaging)と言いますが、ラッキー=幸運に引っかけて・・・大黄雲=大幸運です(大笑)
Daikouunw800

 もちろん私以外の方々は本気で、ディープスカイ系の画像撮影、画像処理などについて講演されました。
Img_8661w800

 みなさんがんばってますね。
Img_8671w800

 夕食・懇親会のあとは実行委員長の”つ”さんの愛機を囲んで情報交換です。
Img_8679w800

 まあ、年季が入ってますね。
Img_8685w800

 なんと、積分球によるフラット撮影器も出てきました。
Img_8706w800

 この後もホールで夜の部の研修会です。
Img_8724w800

 この後にやっと濃ぉーい情報交換会が続きました。
 画像がありませんが、午前2時まで続きました(たぶん)。

 私は都合で2日目の朝、記念写真に参加して帰りました。
Img_8738w800

 熱ーーーい人たちの集まりで、こだわりの世界の一端を垣間見ることができました。

| | コメント (0)

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »