« アンソニーウエズレイさんの木星と比べる 2018/06/12 | トップページ | 火星 2018/06/13-14 »

火星 2018/06/12-13

 夕方までは時々雨が降り、晴れたのは夜半を過ぎてからです。
 大陸から冷たい気流がやって来て、おまけの低い冬の雲みたいなのが居座っていました。
 シーイングはむちゃくちゃで契れるような火星はスタックしても繋ぎ目破綻がだらけなので、最後はアライメントポイントを1個にして処理をしました。
Kmm2018061218h53muts

 最初に望遠鏡を覗いて火星を見た時、まだ南極冠が見えていると安堵しました(笑)
 模様はからっきし見えないので、どこを見ているか全く分かりませんでした。

 晴れると透明度がいいので火星以外の星も見えていましたが、直ぐに雲が湧いて来てまともな火星撮影はできませんでした。
Img_8281w800

 この時がいちばん雲の少ない状態でした。

|

« アンソニーウエズレイさんの木星と比べる 2018/06/12 | トップページ | 火星 2018/06/13-14 »

惑星撮影」カテゴリの記事

コメント

熊森さん、
こんばんは。

ダストストームの規模がけっこうすごい事になっていますね!
Globalへ発展するのはほぼ間違いないな気がします。

ジェット気流の予測サイトを見る限り、週末は気流がやっと落ち着きそうでいいシーイングは期待できるかもしれない?!

投稿: ロバート | 2018年6月13日 (水) 20時36分

ちなみに、こちらの木星撮影の今夜シーイングは全然ダメです。。

投稿: | 2018年6月13日 (水) 21時15分

ロバートさん こんばんわ
 ダストストームは大黄雲になり火星全域に発展しそうです。
 できたら避けて欲しいと思っていますが、難しくなってきました。
  今日の木星は全然だめです。
  寒気も高層気流も全部北に行ってくれると良いのですがね。

投稿: RB星 | 2018年6月13日 (水) 21時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アンソニーウエズレイさんの木星と比べる 2018/06/12 | トップページ | 火星 2018/06/13-14 »