« 木星 2018/05/21-22 | トップページ | 木星 2018/05/24-25 »

木星 2018/05/22-23

 朝から夕方までは概ね青空が広がっていました。
 夕方に近づくころから曇り始めていましたが、薄雲が西からやって来る状態で、白い月も空に見えていました。
 一般天気予報でも夜遅くには曇り予報で、GPVは夕方から曇りですが、ひまわりの映像を見ると夜半ぐらいまでは雲の隙間がありそうだったので、準備はしておきました。
 21時ごろ何となく隙間に木星が見え始めたので撮影開始したのですが、雲の隙間は狭く木星は明るくなったり暗くなったりでした。
 シーイングは昨夜よほど悪くはないですが、似たり寄ったりで、高層の西からの気流と中層低層の南からの気流がぶつかりメラメラ・ザワザワとまともに見えませんでした。
 今夜もカラーカメラの2ショットだけで木星像を作ってみました。
Kmj2018052212h38mut

 力出ないですね。

 このまま梅雨に入るのでしょうか。
 もうちょっとまともに晴れて欲しいですね。
Img_7621hdr08w800

 写真は北からの雲ですが、この後、南からの低い雲に覆われてしまいました。

 今日(23日)、昼間の天気予報で、梅雨が早まるかもしれないと言ってました。

|

« 木星 2018/05/21-22 | トップページ | 木星 2018/05/24-25 »

惑星撮影」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 木星 2018/05/21-22 | トップページ | 木星 2018/05/24-25 »