« 火星 2018/04/08-09 | トップページ | 火星 2018/04/09-10 »

木星 2018/04/09-10

 夜半過ぎまでひまわりに写りにくい雲が残り、なかなか晴れませんでしたが、大赤斑が中央にやって来るころようやく晴れました。
 ぱっと見にはまずまずのシーイングと思いましたが、思ったより旗めいているし非常に細かい揺れもあって、画像処理をするまで良く分からなかったのですが、結果は良好でした。
 4月3日朝と同じような結果でしょうか。
Kmj2018040916h43mut

 大赤斑の渦もなんとか写っているようです。
Kmj2018040917h05mut

 細かい揺れは鏡筒の電動ファンが振動しているのではないかと思うぐらいで、確かめましたがシーイングによる振動でした。

 良いとは言いきれないシーイングでしたが、良く写りました。

|

« 火星 2018/04/08-09 | トップページ | 火星 2018/04/09-10 »

惑星撮影」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 火星 2018/04/08-09 | トップページ | 火星 2018/04/09-10 »