« 木星 2017/06/18-19 | トップページ | 土星 2017/06/19-20 »

木星 2017/06/19-20

 昼間からイイ青空が続き、大阪でも最高気温が30℃を超えました。
 西から雲が近づいて来ているので、一般天気予報は晴れマークですが微妙な雲行きになりました。
 早めにC14の電動ファンを駆動しましたが、夕方で主鏡も30℃を超えていました。
 いざ撮影を始めるころには、どうも薄雲が被ってきているみたいで、木星は見えていますが透明度が悪く、近くに居るはずのおとめ座のスピカが良く見えませんでした。
 シーイングは、これぞ梅雨の合間の好シーイングと言われるぐらい大揺れ大ボケが無いのですが、透明度が悪い所為か細かい模様ははっきりしませんでした。
 揺れと伸び縮みが無いので、画像処理でそこそこ出る期待感は撮影中からありました。
 3セット連続撮影したウチの2セット分、11枚の画像をDerotationしています。
Kmj2017061911h29mut_2

 大赤斑が中央に来るころも狙おうと思ったのですが、上空に北西の気流が強くなり、シーイングが段々と悪くなって諦めました。
 久しぶりに良く写ったので、ついつい模様を強く出そうと焦ってしまい、少し美しさに欠ける木星となってしまいましたが、まあ、良しとしましょうか。

 久しぶりの良シーイングでした。

|

« 木星 2017/06/18-19 | トップページ | 土星 2017/06/19-20 »

惑星撮影」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 木星 2017/06/18-19 | トップページ | 土星 2017/06/19-20 »