« 木星 2017/04/22-23 | トップページ | 百万回 2017/04/24 »

木星 2017/04/23-24

 2日続けて良く晴れています。
 Windytyでも上空 7000mぐらいまでは赤く染まっていないの良シーイングを期待しました。
 日没後、早めに望遠鏡の準備をして東の空にまだ低い木星を見ると揺れてはいますがそこそこの模様も大赤斑も見えていました。
 これは木星の高度が上がるともっと良く見えると期待が高まりました。
 実際、撮影は大赤斑が見えている間にスタートしましたが、そこそこは良く見えているのですが、大き過ぎた期待ほどではなく、けっこう揺れるしボケもありました。
 それでも、写りはまずまずでしたから期待が大き過ぎただけかも知れません。
Kmj2017042311h48mut

 南中に近づいて高度が上がってもこれ以上シーイングは良くなりませんでした。
 思っている以上に揺れやボケが入りましたが、短時間ですがそこそこの瞬間があったので、今夜の一番でしょうか。
 モノクロ6ショットの内、使えたのは半分の3ショットだけでした。
Kmj2017042313h20mut

 この後、シーイングはどんどん悪くなり、撮影はしたのですが悲惨な状況によりボツになっています。
 低層の気流は南から、中層の気流は右往左往で東や南や西からやでしっちゃかめっちゃか・・・川底状態・・・高層は西からのザワザワ気流と、救いようが無しで諦めました。

 Windytyで見る気流の速度だけでは、気流の質まで見ることができないようですね。

 今夜(24日)はどうでしょうか・・・

|

« 木星 2017/04/22-23 | トップページ | 百万回 2017/04/24 »

惑星撮影」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 木星 2017/04/22-23 | トップページ | 百万回 2017/04/24 »