« 木星 2017/04/13-14 | トップページ | 日食自動撮影 2017/04/15 »

葉桜 2017/04/14

 昨夜の木星はシーイングがも一つの春ですが、咲き始めが遅かった桜が満開を過ぎても、この前の雨にも負けず、葉桜になりながらもがんばって、今日の明るい陽射しにピンクの姿を残しています。
 シーイング以外はあまりにもイイ天気なので、またまた大泉緑地へ葉桜見物にまいりました。
 イイ天気の金曜日ですが、ここまで桜が残っているとはみなさん思っていないようで、大泉緑地もイイ天気の割には人は少なめでした。
Dsc_5816w800

 満開の輝きはありませんが、春の輝きは無くしていません。
Dsc_5824w800

 一生懸命に咲いています。
Dsc_5835w800

 残りの人生と掛けて記念写真です(笑)
Dsc_5841bw800

 風でひらひらと桜の花びらが舞っているのですが、撮影は難しい・・・
Dsc_5848w800

 季節は移り変わり、世代は交代というところでしょうか。

 惑星撮影で、日本の悪気流下での撮影は「徒労」とも言われているのですが、楽しい徒労を積み重ねていれば、時には世界の高解像に近づき、時には越える瞬間があるかと思います。
 有名なしだれ桜の多くは見ることが辛いくらいの老木が多いのですが、最後の力を振り絞って多くの人たちに美しさを届けています。
 星の撮影と桜とは違うと言われるかも知れませんが、伝えたい気持ちは近いものがあるように、桜を見る私の気持ちの中にはあります。
 技術は気持ちではありませんが、技術を育てるのは気持ちだと思っています。

 どこまで行けるかは分かりませんが、楽しい徒労を続け、何時しか素晴らしい惑星撮影の世界に辿り着く夢を持ちたいと思います。

 意味ワカメを書いてしまいましたが、葉桜を見て、つい、素直に考えてしまいました(笑)

|

« 木星 2017/04/13-14 | トップページ | 日食自動撮影 2017/04/15 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

う~ん!相変わらずきれいな写真ですね!一度、一般の写真コンテストに応募してはいかがですか?冗談じゃなく。
以前、隣町の岡崎さんが、県の写真展で最高賞を取ったことがありました。
いつも、ベストショットを考えていると、何を撮影しても上手なのですね。しかし、うまいなあ~!
こちらは、県都で開花したそうです。我が家の隣の小学校の桜は、あと10日かな?観測所は下旬になりますね。

投稿: 星のお父さん | 2017年4月14日 (金) 22時35分

星のお父さん おはようございます。
 大阪はここへ来てようやく春本番になってきました。
 3月中は思ったよりも寒く、固まっていました。
 まぁ、山形に比べればぜんぜん違うと思いますが・・・
 樽石観測所もまだまだ雪がいっぱい残っていますね。
 何時も楽しそうな観測所の宴会?を羨ましく見ています。
 やはりマメに世話する人がいないといけませんね。
 写真はねぇ・・・誉めても何も出ません(笑)

投稿: RB星 | 2017年4月15日 (土) 08時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 木星 2017/04/13-14 | トップページ | 日食自動撮影 2017/04/15 »