« 百万回 2017/04/24 | トップページ | 木星 2017/04/27-28 »

木星 2017/04/24-25

 移動性高気圧が東に抜けて、関西は高気圧の後端に入ったのですが、寒気に伴って太平洋上に抜けた冷たく低い雲が、高気圧の後端縁を北上し雲が広がってきました。
 天気予報では宵の内に晴れると言っていたのですが、実際に晴れたのは23時を過ぎてからでした。
 南西の風に乗ってやって来た雲は湧いているように動きも遅く、なかなか木星の前から動いてくれませんでした。
 晴れたときには木星はもう南中を過ぎていましたので、最近の傾向としてはシーイングが悪くなっている気もしましたが、実際に覗いてみるとまずまずのシーイングでした。
 ただ、予報にはなかった北東からの冷たい風が思ったより強く吹いており、ベランダでは強い東風となって、望遠鏡が揺れて時折木星が写野から飛び出してしまいました。
 けっこう揺れるシーイングでもあったのですが、画像処理をしてみるとかなり細部が写っていました。
Kmj2017042414h46mut_2

 今シーズン一番の写りかもしれません。
 大赤斑の左上にある STB Ghost と呼ばれる淡い青い模様ですが、輪っかになった紐のように写っているからです。
 今までは何となく写ってましたが、今日はちゃんと輪っかに写っています。

 キャプチャー中の揺れてるイメージよりも良く写っていたので、念入りに画像処理をしています。

 この後は段々とシーイングが悪くなり、良く見えない淡い雲もあるようで、これ以上のものは撮影できませんでした。

 Windytyの22時の高度7000mの予想図です。
Windyty2017042422h7000mw800

 完璧なシーイングとは違いましたが、結果良好でした。

|

« 百万回 2017/04/24 | トップページ | 木星 2017/04/27-28 »

惑星撮影」カテゴリの記事

コメント

凄い !

投稿: こう チン | 2017年4月26日 (水) 12時47分

こう チン さん ありがとうございます。

投稿: RB星 | 2017年4月26日 (水) 20時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 百万回 2017/04/24 | トップページ | 木星 2017/04/27-28 »