« 気象庁の気象衛星画像 2017/03/16 | トップページ | 土星 2017/03/16-17 »

木星 2017/03/16-17

 日中は日本海からの雪雲崩れがひっきりなしに流れてきて、天気予報と違ってほとんど曇り状態でした。
 夕方ぐらいから雪雲崩れが減り始めたのですが、高層には偏西風に乗ってやって来る高層の雲が覆い曇天でした。
 GPVの予報では午前6時ごろから晴れてくるようでしたが、ひまわりの雲画像を見ていると高層の雲は日本に近づきながら段々と消えていくように見えたので、夜半過ぎには晴れてくると見ました。
 0時半ごろはまだ雲が多く、雲がほぼ消え始めた1時半ごろから撮影準備に入りました。
 撮影の当初は、予想よりもシーイングが良く、そこそこの写りになりました。
Kmj2017031617h03mut

 このまま行けば、大赤斑をまともに撮せると思ったのですが、この後どんどんとシーイングが悪くなり、旗めく木星となりガックリでした。
 諦めずに撮した中で1ショットだけまずまずの写りだったので、あれこれ工夫してなんとかそれなりの木星になりました。
 Derotationできなかったので少しバッチィですが、大赤斑がほぼ中央です。
Kmj2017031618h48mut

 大赤斑が中央時にシーイングが悪かったのが惜しまれます。

 ずーっとシーイングが良いというのはなかなか無いですね。

|

« 気象庁の気象衛星画像 2017/03/16 | トップページ | 土星 2017/03/16-17 »

惑星撮影」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
この日の木星画像も素晴らしいですね。
RB様の画像を見ていますと気持ちが良いです。
EZの北側あたりに凄く明るい部位がありますが、最近特に明るくなっているように見えます。
この日は若干遅れた時刻に撮影しましたが、神戸はグニュグニュでした(笑)

投稿: 池之上 | 2017年3月18日 (土) 14時05分

池之上さん こんばんわ
 ここのところ、シーイングは不安定で困りものですね。
 フェストーンの付け根あたりが明るいことでしょうか。
 目の付け所が違いますね。
 どうしてもmid-SEB outbreakの白斑や、NEBのリフト(裂け目の白線)に行ってしまいます。

投稿: RB星 | 2017年3月18日 (土) 17時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 気象庁の気象衛星画像 2017/03/16 | トップページ | 土星 2017/03/16-17 »