« 直線の壁 2016/12/08-09 | トップページ | 木星 2016/12/09-10 »

月面 2016/12/09

 昨夜(12月8日夕)の月面です。
 ちょっとプッシュされたので画像処理をしてみました(笑)
 エラトステネスからコペルニクスに向かう小クレーター群です。
Moon_37eratosthenesw1600

 2枚繋いでいます。ココログの制限のため、巾1600ピクセルにリサイズしています。

 アルプス谷からプラトーです。画像の重なりが中途半端です。
Moon_56v_alpesplatow1600

 C14+#23A+Nikon EiC-16+ZWO ASI 178MM+FireCapture2.5+AutoStakkert!2+Registax6+PhotoshopCS3

 2枚の画像を繋ぐのはPhotoshopCS3で手動です。

 そこそこ解像できているフレームもありますが、まだまだですね。

追記です。
 もう一つ、繋げられるのがありましたので、くっつけました。
 ティコからクラビウスです。
Moon_89tychoclaviush1600

 これもそこそこ良く写っていますが、あともう少し足りませんね。

|

« 直線の壁 2016/12/08-09 | トップページ | 木星 2016/12/09-10 »

月面撮影」カテゴリの記事

コメント

わお、プッシュしましたね、凄い!
プラトー底面の小クレータとチェックすると0.4~0.5秒角分解
してますね(1994年8月号天ガの拙連載にプラトー底面のチャ
ートあります)。iwaLabさんのブログに載っている同日のプラト
ーの写真と良い勝負ですね。

コペルニクス、スタディウス、エラトステネスの絶景はさらに見
事です。このあたりにはイムパクト時の飛沫による放射状の
先細りの小クレータ列が一杯あって(解像度テストチャートその
もの!)、それらと突き合わせると、ドーズリミットを完全にクリ
アしてますね。最良のシーイングだと一体どこまで写るんでしょ
うね⁉

投稿: 近内令一 | 2016年12月 9日 (金) 19時12分

近内さん こんばんわ
 画像処理はやってみましたが、後一歩・・・足りませんね。
 シーイングの所為にしておきます(笑)
 iwaLabさんの月面にも、今一歩届いていませんね。
 これもシーイングの所為にしておきます(笑2)
 最良のシーイングでどこまで写るか、やってみたいですね・・・

投稿: RB星 | 2016年12月 9日 (金) 21時22分

いつもすばらしい画像を見させていただいてます。
今回の月面も細部の極小クレーターまで写っているすごい画像ですね。

投稿: 上田昌良 | 2016年12月10日 (土) 06時41分

上田さん こんにちわ
 シーイングにもよりますが、最近のスタックソフトが優秀なせいだと思います。
 ボチボチがんばします。

投稿: RB星 | 2016年12月10日 (土) 13時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 直線の壁 2016/12/08-09 | トップページ | 木星 2016/12/09-10 »