« 月惑関西イン山科 2016/10/30 | トップページ | 明石行き 2016/11/03 »

木星 2016/11/01-02

 今シーズンの木星は12月ぐらいからと思っていたのですが、合のころにNTBの攪乱が起き、多くの人がすでに観測態勢に入られているので、仕方なく?久しぶりにイイ天気でもあるので朝起きしてみました。
 シーイングは大きくメロメロぼやぼやでまともに模様が見えません。
 それでもむりやり強度な処理をして、ボケボケながらもNTBの暗斑が並んでいる姿が捉えられました。
Kmj2016110120h58mut

 少しでも高度が上がるのを待つのですが、空がどんどんと明るくなり時間勝負です。この撮影時で高度は約24°でまだまだ低いのですがしかたがありません。
 大気の色分散を補正するウエッジプリズムですが、自作の私のものは高度30°から上に合うようになっているので、30°以下では補正しきれませんが、やむを得ません。

 ともかく今シーズンの木星がスタートしました。

|

« 月惑関西イン山科 2016/10/30 | トップページ | 明石行き 2016/11/03 »

惑星撮影」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 月惑関西イン山科 2016/10/30 | トップページ | 明石行き 2016/11/03 »