« ひさしぶり 2016/10/14 | トップページ | 季節の贈り物・・・丹波篠山から 2016/10/18 »

徳島 2016/10/16

 プライベートの旅行で徳島にまいりました。
 久しぶりの明石海峡大橋を通過し、淡路のオアシスでスタバ休憩。
Img_3944w800

 今回のメインは淡路島を超えて徳島に入ったところにある大塚国際美術館です。
 ここは陶板で作ったコピーではあるのですが、世界の名画が集まっています。
Img_3947w800

 ちょうどお昼ごろに到着したので、長距離を歩くために腹ごしらえです。
 美術館の中のレストランで鳴門海鮮丼ですが、鯛と鳴門のワカメたっぷりを使った
すまし汁があって・・・私ワカメが大好きです(笑)
Img_3957w800

 腹ごしらえができた後、スタートです。
 最初は「システィーナ礼拝堂天井画完全再現」で、礼拝堂そのものを陶板で再現されています。凄い!
 この写真では良く分からないと思いますが、天井も壁も空間までも再現されています。
Img_3971w800

 私は絵心というか絵画のことについては良く分かっていませんのでプラネタリウム関係の神話っぽい絵が眼に留まります。
 この絵は直接、星空神話に関係が無いのですが、ウミヘビ座のヒドラっぽいので気に入りました。ちょっと頭の数が足りないですけど・・・
Img_4008w800

 最後はピカソのゲルニカです。
Img_4047w800

 まあ、観賞で歩くのが有効長4kmだそうで、見て回るのに4時間近くかかりました。

 ミュージアムショップにはこんなのが売ってました。
Img_4051w800

 帰りに、鳴門の渦も見学しました。
Img_4129w800

 ほぼ満月の大潮で、流れは強いはずだったのですが、も一つ大きな渦は見られませんでした。

 堺から言うほど遠い距離では無いのですが、思っていた以上に疲れました。

|

« ひさしぶり 2016/10/14 | トップページ | 季節の贈り物・・・丹波篠山から 2016/10/18 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

タイルでの礼拝堂再現、凄いですね。あの天地創造をそっくり復元なんて凄すぎます。一度見たいです、
本物は行って見るのは、たぶん無理だと思いますが、これなら色落ちしないし(笑
国内だし・・・、天井は下地含めてかなりな重量になると思います。その辺りの技術も聞きたいですね。
大塚のボンカレー、なるほどね「私にも作れます」の大塚ですね。ヒドラっぽいのはかわいい顔で、愛嬌がありそう。
ご紹介ありがとうございました。

投稿: hideサンでした。 | 2016年10月19日 (水) 11時42分

hideサンさん こんばんわ
 陶板でコピーはなかなか凄かったですね。
 パソコンコピーはいつもやってるんですけどね。
 ボンカレーはあまり食べた記憶が無いのですが、お姫様の・・・テレビドラマに出ているのを憶えています。
 鳴門の渦も直ぐ側ですからぜひ観光のついでにご覧ください。

投稿: RB星 | 2016年10月19日 (水) 18時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ひさしぶり 2016/10/14 | トップページ | 季節の贈り物・・・丹波篠山から 2016/10/18 »