« 2016年シーズンのベスト惑星 2016/09/20 | トップページ | 岸和田城 2016/10/04 »

木星ベスト2016編集動画 2016/09/30 

 今シーズンベストの日の木星を、動画にしてまとめてみました。
 ユーチューブに上手く上がってるでしょうか?

 見られるかな?

 シーイングはあまり良くないのですが、その割には最終画像はまとまっています。

|

« 2016年シーズンのベスト惑星 2016/09/20 | トップページ | 岸和田城 2016/10/04 »

画像処理」カテゴリの記事

コメント

熊森さん

おはようございます、柴田です。

今年は都合で”星もと”に行けず、お会いできなくて、また講演に出席できずとても残念でした。

動画、ちゃんと見ることができましたよ。
わかりやすい動画、ありがとうございました。
自分の処理の違いはDerotationですね。
処理に時間がかかることもあって、Derotationは敬遠しがちなのですが、
来シーズンからは真剣に取り組んでみようと思います。
(それ以外にも何らかの技術の違いがあるでしょうが。)

それにしても最近天気が悪いですね。
今週はまた台風が来るみたいですね。
秋晴れを期待しているのですが。

では、また。

投稿: 柴田 | 2016年10月 2日 (日) 11時00分

柴田さん こんにちわ
 Derotationはいちいち計測しないといけないので面倒ですが、やむを得ず勢いでやってます。
 最大エントロピー法など含めてほんの少しずつですが上をめざしています。
 隠した技術はありません(笑)
 お天気は悪いですね・・・メインの惑星が居ないのがせめてもの救いです。

投稿: RB星 | 2016年10月 2日 (日) 11時58分

こんばんは
いつも素晴らしい惑星画像を見せていただき、ありがとうございます。
この動画を拝見すると、高解像度の惑星画像の肝は、モノクロ画像だということが良くわかりました。

投稿: 鈴木 隆 | 2016年10月 3日 (月) 22時06分

鈴木隆さん こんばんわ
 そうですね、感度が高いモノクロPCカメラが解像度を担っています。
 でも、モノクロよりも感度が高いカラーPCカメラが出てくると危ういと思います。
 悪シーイング下では高感度のPCカメラが必要ですので、もっともっと撮像素子の感度が上がって欲しいところです。

投稿: RB星 | 2016年10月 3日 (月) 22時34分

動画を拝見しました。
素晴らしい動画&処理画像ですね。
しかもシーズン中、コンスタントに成果を出されていることには敬服いたします。
当方も新しい望遠鏡が来るのでいろいろ試行錯誤して
木星が東に回って来てから出動回数を増やしたく思います。

投稿: KEN | 2016年10月 4日 (火) 21時00分

KENさん こんばんわ
 新しい望遠鏡・・・大口径ですか?
 楽しみですね。
 私は木星が明けがたに廻って、ベランダから見やすくなる12月ごろから、ボチボチやりたいと思っています。

投稿: RB星 | 2016年10月 4日 (火) 22時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2016年シーズンのベスト惑星 2016/09/20 | トップページ | 岸和田城 2016/10/04 »