« 火星 2016/08/01-02 | トップページ | 火星 2016/08/08-09 »

名前がおかしい市 2016/08/03-05

 これは大昔、私が小学生のころ、とんちクイズで出ていた問題でした。
 正解は「 なが おかし 」→「長岡市」で、昔のことを思い出したのです・・・
 仲間に誘われて新潟県の長岡市の花火見物に出かけました。
 信濃川の両岸に、8月3日は50万人の花火見物客が集まったのだそうです。
 そのうちのひとりです。
 まあ、たくさんの花火で圧倒されましたが、その一部をご覧ください。
Dsc_2849w800

 今まで、ちょこっと花火を撮したことはありますが、こんなに真面目に撮影したのは初めてでは無いでしょうか。
Dsc_3074w800

 大輪の花火もいっぱいでしたが、色とりどりの花火もいっぱいでした。
Dsc_3171w800

 小型で色とりどりです。
Dsc_3206bw800

 凄くたくさんのみなさんが、素晴らしい花火に拍手を送っていました。
Dsc_3214w800

 花火撮影は思ったよりも難しいことが分かりました。
 花火によって輝度が大きく違うので、花火の種類を知って対応するしか無いのかも知れません。

 翌日はフェリーに乗って、佐渡観光に出かけました。
Dsc_3288w800

 まあたくさんのところを観光したのですが、切りが無いのでまずは記念写真です(笑)
尖閣湾揚島遊園で、「君の名は」のロケ地になったところです。ここではグラスボートにも乗りました。
Dsc_3376w800

 佐渡金山にも行きました。
 残念ながら金は落ちていませんでした。
Dsc_3397w800

 金の入った鉱石を細かく砕くハンマーです。
 ここは佐渡奉行所跡の展示ハンマーです。
Dsc_3529w800

 有名な、たらい船にも乗りました。
 漕がしてもらったのですが、へっぴり腰では前に進みませんでした。
Dsc_3595w800

 ここは古い町並みを残している、千石船と船大工の里「宿根木」で、立っているところは有名な舟形の三角家で、ここのシンボルであり、ポスターには吉永小百合さんが写っています。
Dsc_3664w800

 2泊3日の観光もあっという間に終わり。
 高速フェリーに乗って、直江津港にまいります。
Dsc_3714w800

 堺から往復の全距離は1380kmでした。
 出発時の天気予報はあまり良くなかった長岡市ですが、花火の始まるころには快晴になり、木星も火星も土星もアンタレスも見えていました。
 佐渡もほぼ快晴でした。

 ちょっと忙しかった、新潟の旅でありました。

|

« 火星 2016/08/01-02 | トップページ | 火星 2016/08/08-09 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 火星 2016/08/01-02 | トップページ | 火星 2016/08/08-09 »