« 夕焼け 2016/08/10 | トップページ | ペルセ群 2016/08/12-13 »

火星 2016/08/12-13

 ようやく北からの流れ込み気流が無くなったと思われた暑い晴れ空でした。
 昼間はほぼ晴れが続いたのですが、夕方から少し雲が広がってきましたが、薄雲でもあり月や火星は良く見えていました。
 ただ、シーイングは思ったより酷く、西からのメラメラ気流と低層のこれまた西からのぼやぼや気流でした。
 途中で、エアコン室外機の温風もあるので、撮影をやめようかと思うぐらいの情けない火星の姿でした。
 ところが画像処理をしてみると、そこそこ写っているではありませんか、とても不思議な感覚です。
Kmm2016081211h12mut

 いや~ほんとに不思議なシーイング結果です。

 これだけ写るならPCモニター上でも、もう少し見えて欲しかったですね。

|

« 夕焼け 2016/08/10 | トップページ | ペルセ群 2016/08/12-13 »

惑星撮影」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夕焼け 2016/08/10 | トップページ | ペルセ群 2016/08/12-13 »