« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

火星 2016/07/30-31

 やや雲があるものの、ようやくまともに晴れてくれました。
 シーイングは良さそうに期待したのですが、西からやって来る低空の気流がメラメラで、リムがはっきりしません。ベランダのエアコン室外機気の気流も混じってメラメラの大合唱です。
 それでも冬の酷い気流とは違い、画像処理をするとそこそこのディティールが出てきました。
Kmm2016073011h11mut

 Windytyを見ても西からの気流は存在しなかったのですが、どうも紀淡海峡を抜けてきた南からの気流が大阪湾で向きを変えたように思われます。
 手が届きそうなメラメラ気流でした(笑)
 やっぱり晴れるとなんとかなる・・・

| | コメント (0)

ADC Checker  2016/07/30

 惑星撮影時に惑星の高度によって起こる大気の色分散を補正するためにウエッジプリズムを使って逆の色分散を起こし、打ち消すことによって色ズレを無くす装置をAtmospheric Dispersion Corrector(ADC)と言います。今年はZWOから割と安いADCが販売されたこともあって、けっこう普及?したようです。
 しかし、実際使って見るとプリズムの強度や作用角が分かりにくくて使いづらい。
 で、なんか良い方法はないかと、Visual BASIC 6 を使ってプログラムを組んでいました。
 カラーPCカメラの画像をRGBに分解して、その輝度重心を分かりやすく表示できれば良いのではないかと・・・
 で、Windows7の32ビットで作っていて、これでなんとか使えるかなとなったところで、64ビットのマシンで動かすと表示が上手く行かない、で、色々して試したのが下の画像です。
 ちゃんとプログラムの理屈が分かっている人がやれば簡単な?事なんでしょうけど、私には右往左往の繰り返しです。
Img_2030w800

 左上の枠内にRGBの十字線が表示されていますが、これが火星像の色ズレを表しています。
 でも、も一つ色ズレ感度が良くないし、直接自分の眼で火星像を見た方が速い感じがしていて開発は止まっています。
 で、私でない人が同じようなものを作っています。
 FireCapture2.5betaに、ADC Tuning と言うのがあって、キャラクターの○丸で色ズレを表しています。
20160718fc2adc4w800
 プロパティでフレームを加算したりできるので、こちらの方が良いかと(笑)
 ただ、こちらも思ったほど完璧ではないようで、使う人の技量が試されそうです。
 大気による色ズレは大きいようでも、見た目に分かりにくいので、慣れが必要ですね。

| | コメント (0)

スカテレにAutoStakkert!2 2016/07/30

 SKY & TELESCOPE誌の2016年9月号にAutoStakkert!2の作者、Emil Kraaikampさんの解説記事が掲載されています。
Img_2694cw800

 残念ながら私は見てるだけなんですが・・・
  がんばって、使いこなそう(笑)

| | コメント (0)

ひまにまかせて 2016/07/29

 運動不足を補うために、また、チャリンコで大阪日本橋へ出かけました。
 晴れですが、けっこう雲の多い炎天下です。
 まずは、あべのハルカスにご挨拶。
Img_2666w800

 この後、日本橋でうろうろ。
 主な目的は、Windows10で動かなくなったパソコンテレビのチューナーを探したのですが、あんまり無い、どうもパソコンで地デジを見るとか言うのはもう終わりなんでしょうか。
 パソコンパーツやさんが減ったし、中古のパソコンパーツやさんが見当たらない・・・
 さしあたり、今日はなにも無しで帰ることにしました。
 帰り道ちょっと逸れてもう少し運動で、四天王寺までまいりました。
Img_2673w800
 このころには綺麗な青空が広がっていました。
 五重の塔です。
Img_2677w800
 久々にクリアーな青空です。
 せっかくなので記念写真。
Img_2681w800
 夕方、家に帰り着いてベランダの望遠鏡の準備をしたのですが、日没ごろから雲が広がり、ベランダからの火星時間はアウトでした。
 その後また晴れたのですが、時すでに遅しでした。
 暇に任せて運動はできたのですが、火星はアウト、どこかで晴れてるのでしょうね。
 ざんねん・・・

| | コメント (0)

火星 2016/07/27-28

 晴れそうで晴れないが続いているのですが、雲が広がっているので諦めかけていたら、雲が薄くなって火星が見えているので、慌てて撮影しました。
Kmm2016072711h38mut

 しばらく見ないうちに随分小さくなりました。
 高層の気流は北西からどやどやと流れ、低層は西からモヤモヤと流れ、ベランダはエアコン室外機でボヨボヨ(笑)
 それでもそこそこ細部が写りました。

 なんかスカッと晴れませんね・・・

| | コメント (0)

2016火星マップ 2016/07/28

 2016年中接近の火星マップを作ってみました。
 つぎはぎがちぐはぐで、色もばらばらですが、努力しています。
 WinJUPOSで展開し、PhotoshopCS2のレイヤーで繋いでいます。
Mars2016map5

 解像度が高いところと悪いところがありますがしかたありませんね。

 マップを作ったのでWinJUPOSでグリグリ回してみました。

 上手く廻っていますでしょうか。
 WinJUPOSのテクスチャーに貼り付けるマップ画像はこれです。
Mars2016map5gcut

 Tools→Ephemerides→Optionsでマップを指定し、Cylindrical Projectionにチェックと、経度マージンを180°にしてください。

 思った以上に時間がかかりますね。

| | コメント (2)

星の広場例会 2016/07/24

 星の広場の夏期例会が大阪なんばであり、参加してきました。
 あまり難しい話はなく、どちらかというと旧交を温める・・・(笑)
Img_2604w800

 遠くは熊本、福岡からも参加ありでした。お土産をいただきました。
Img_2599w800

 3月のインドネシア日食報告です。晴れ組です。
Img_2610w800

 彗星の話もありました。
Img_2619w800

 びっちりと話があって、瞬く間にお開きです。
 記念写真です。
Img_2629w800

 もちろん?暑気払いもありです。
Img_2633w800

 でっかい彗星が現れて欲しいですね・・・

| | コメント (0)

晴れませんね・・・ 2016/07/23

 梅雨明けしてからそこそこ晴れているんですがね、なかなかちゃんと晴れないんですね。
 今日のお昼間は綺麗な青空も見えるし、暑いし、でも雲が多いんですね。
Img_2591w800

 一般的には普通に晴れなんですね。
 でも、夜になると雲が増えて、火星や土星は雲の隙間からちらっとだけなんですね。
 今夜も望遠鏡ファンのスイッチだけは入れたのですが、完敗でした。

 東北沖の太平洋には超でっかい低気圧が渦を巻いて、北からの雲を呼び込んでるし、紀州から関東の太平洋沿岸には低い雲が漂ってるし、何せこの超でっかい低気圧は天気図にも出てこない異常さ!むちゃくちゃな夏ですね。

 惑星シーズンも終わりが近づいているんですが、まともに晴れて欲しいですね!!!

| | コメント (2)

Windows10にやっと 2016/07/20

 観測用のパソコンは2か月ぐらい前にWindows10にアップしたのですが、メインで使っているデスクトップパソコンはまだやってなかったのです。
 重い腰を上げて今日やっとWindows10にアップしました。
 2時間半ほどかかりました。
Img_2571w800
 最初にDaemonで引っかかったのですが、それ以外は時間との勝負だけでした。
 動かないソフトはいろいろありそうで、さしあたりATOK2011が機能しません。
 これは マイクロソフトの IME で書いてます。
 ぼちぼちがんばります・・・(笑) 

| | コメント (2)

土星 2016/07/19-20

 火星に引き続きですが、若干東寄りの土星は、火星よりもエアコン室外機の影響が少ないようです。
 ただ、土星の環は小刻みに忙しくはためいていました。
Kms2016071912h35mut

 見かけがも一つだったので、撮影ショット数が少なくて荒れてしまいました。

 梅雨明けなので、もうちょっとシーイングが良くなって欲しいところですね。

| | コメント (0)

火星 2016/07/19-20

 昼間は少々雲が流れているものの、梅雨明けの青空が見えているのですが、夕方になると透明度が悪くなり、雲が湧いてきます。
 シーイングは、リムがはっきり見える瞬間も無く、昨夜よりも悪く思ったのですが、画像処理をしてみると、昨夜より若干良いようです。
Kmm2016071911h43mut

 南極の雲っぽいのがシャープに見えるので、南極冠でしょうか。

 エアコン室外機との闘いに疲れてモチベーションが下がり気味ですが、もうちょっとがんばです。

| | コメント (0)

火星 2016/07/18-19

 梅雨明けしました。
 朝から雲の少ない良い天気が広がっていましたが、いざ、火星撮影を始めるころから雲が湧いて、1セット火星を撮影すると曇ってしまいました。
 シーイングもあまり良くなく、合わせてエアコン室外機からの攻撃もあって、ガタガタでした。
Kmm2016071811h48mut

 撮影中は、火星面のどこを見ているのかも良く分からない状況でした。

 最初の導入時にすでに火星は南中を過ぎていまして、そろそろ撮影が難しくなってきました。
 まあ、もう少しは粘りますが、エアコン室外機jの方に向いてしまうのもあって辛いところです。

| | コメント (0)

月惑関西例会イン山科 2016/07/17

 月惑星研究会関西支部の例会が京都山科で開催されたので参加してきました。
 京都では祇園祭の最中で前祭山鉾巡行など見物に人はいっぱいだったようですが、私は山科へ直行です、
 まず、近況報告からスタートです。
Img_2470w800

 そしてAdachiさんからの木星面の近況解説です。
Img_2472w800

 続いて、火星面の近況解説です。
Img_2474w800

 休憩をはさんで、高校生から発表です。
Img_2479w800_2

 そして、Usudeさんからのドームを取り去った観測所報告です。
Img_2487w800

 次は、Yunokiさんの新しい14インチ望遠鏡の紹介です。
Img_2488w800

 そして私が2本、報告させてもらいました。
 一つは火星の過剰処理についてです。
Img_2495marskajyouw800

 もう一つは、イギリスのダミアンピーチさんの事についてです。
Img_2488damianw800

 あっという間に時間が経過し、記念写真です。
Img_2504bw800

 で、有志で暑気払いです。
Img_2505w800

 最近晴れませんね・・・・て、話が弾んでいました(笑)

| | コメント (0)

赤いシシトウ 2016/07/10

 赤いシシトウができるのは聞いていたのですが、我がベランダ菜園のシシトウにもやって来ました(笑)
Img_2426w800

 赤いシシトウでネット検索すると「甘い」派と「辛い」派があって、どっちやねん?
 今日の収穫で、青シシトウが49本、赤いシシトウが8本合わせて57本でした。最初の収穫からの総合計は144本でした。
Img_2435w800

 んで、焼いて食べてみました・・・写真はありません。
 甘い!
 ネット検索では、収穫時期をほって置いて赤くなったモノが多かったのですが、我がベランダのシシトウは、育ち始めたころから色がおかしい。色がくすんでいました。
 緑のモノと全く同じ株から生まれています。周りにとんがらしなどのモノは植えていません。
 形も最初からずんぐりむっくりで、同じDNAとは思えない姿でした。
 何か違うのでしょうね・・・

 天気予報は晴れマークで、月も木星も火星も見えているのですが、惑星撮影準備するにはちと苦しい・・・
Img_2452w800

 がんばってるんでしょうね、みなさんは。

 私は今夜も、お休みすることにしました。

 ・・・

| | コメント (2)

土星 2016/07/06-07

 火星に引き続きの土星です。
 相変わらずエアコン室外機の熱風に振り回されていますが、シーイングはまずまずでした。
Kms2016070613h01mut

 もう一伸び欲しいところですが、贅沢は言えないところでしょうか。

 思ったより荒れ気味になりました。

| | コメント (0)

火星 2016/07/06-07

 梅雨明けを思わすような綺麗な青空が広がりました。台風の接近によるものかと思います。
 夕立雲も現れず、快晴のままでした。
 シーイングもまずまずですが、酷暑になって、ベランダのエアコン室外機も稼働し始めて大変です。
Kmm2016070611h38mut

 シーイングの悪い方の半分はエアコン室外機のおかげです。
 大型扇風機でチラしてはいるのですが限界があります。

 北極近くの雲がけっこう明るく見えていました。
 大シルチス辺りの詳細は視直径が小さくなってきたので、限界でしょうか。

 台風次第で梅雨明けになるのでしょうか。

| | コメント (0)

入道雲 2016/07/05

 朝は抜けるような青空だったのですが、だんだんと北の雲から不安定な雲が降りてきて、午後は不安定な晴れでした。
 暑いんですけどね。
 夕方、入道雲がモクモクと立ち上がりました。
Img_2405colw800

 今夜は晴れそうに無いようです。

 明日は少し良さそうでしょうか?

| | コメント (0)

火星 2016/07/04-05

 梅雨明けを思わせる空にもなりながら、北から嵐のような雲が南下して、なかなか晴れません。
 夜に入って遅くの晴れ始めたので慌てて撮影しましたが、カラー2ショットで架台の調子が又悪くなり、終了。
 カラー2ショットからだけの画像です。
Kmm2016070413h27mut

 シーイングも不安定で、すっきりしません。

 もうちょっとちゃんと晴れて欲しいところです。

 望遠鏡の架台は、暑さでホイールの直径が大きくなったので(笑)、ウオームとの隙間がなくなってギクシャクしたからでした。

 昼間はメチャ暑い!!!エアコン室外機との格闘まで始まってしまいました!!!

| | コメント (0)

火星 2016/07/02-03

 ようやく撮影できたのですが、薄雲か透明度が悪く、木星と火星だけが辛うじて見えている状況でした。
 その上、南西からの熱風でシーイングもガタガタ、撮影時の気温は30℃でした。
Kmm2016070211h41mut

 大シルチスが見えてイイ構図なんですけどね。
 こんだけぼやけていると苦しいですね。

| | コメント (0)

梅雨の中休み 2016/07/01

 昨日の午後から晴れ始めていたのですが、昨夜は惑星は無理でした。
 今日は雲があるもののイイ天気で、昼ごろは綺麗な青空でした。
 陽射しは暑いのですが、普段動いていないので大泉緑地まで運動のために散歩です。
 中途半端な時期なので、大泉緑地も人は少なめでしたが、バートウオッチングのグループがいっぱい来られていました。
 あちこちにバラバラでしたが、なんと、500mm~800mmぐらいの迷彩色で覆われた望遠レンズがあちこちにいっぱい。アバウト数えでも10本以上です。凄い!
Img_2369w800

 こちらはひっそりと、シーズンが終わりかけたアジサイと仲良くなりました。
Img_2380w800

 私の見た鳥は、カラスとハトと雀ぐらいでした。

 もうちょっと夜に晴れて欲しい・・・

| | コメント (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »