« 高校時代 2016/05/07 | トップページ | 土星 2016/05/07-08 »

火星 2016/05/07-08

 夜半前までは薄雲が多く、低空の火星を見てもえげつない気流で撮影するのはないかと思っていたのですが、夜半を過ぎるとほんの僅かですが火星の輪郭が時折見えるようになりました。
 また、当分天気も悪く、撮影チャンスも暫くなさそうなので撮影することにしました。
 でも、けっこうしんどい気流で、画像処理しても像がなかなか出てこないので、最後はやけくそ気味です(笑)
Kmm2016050716h45mut

 やや不自然さが出てしまいましたが、ごり押しです。

 視直径も17秒角になり、火星は一気に丸くなりました。

 さすがにもう少しシーイングが良くなって欲しいですね。

|

« 高校時代 2016/05/07 | トップページ | 土星 2016/05/07-08 »

惑星撮影」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高校時代 2016/05/07 | トップページ | 土星 2016/05/07-08 »