« 火星 2016/05/28-29 | トップページ | 5月30日の火星動画 2016/06/01 »

火星 2016/05/30-31

 いよいよ中接近直前になりました。
 雨を降らした低気圧が東に去って、天気予報は晴れマークだったのですが、日本海から低い雲が流れ込み、なかなか晴れません。
 夜半前になってようやく雲が途切れてきたので、撮影準備、雲間から火星を見ていると日本海から低い雲が来ている割に、シーイングは想像していたより遥かに良好でした。
 ところが晴れ間で撮影を始めたら、あっという間に南から雲が湧いてきました。
 結局、カラーカメラで2ショット撮っただけでまた火星は雲の中へ入ってしまいました。後、モノクロカメラも雲間で挑戦したのですが、雲間も小さくシーイングも悪くなっており、アウトでした。
 で、結果、カラーカメラで写した2ショットをいじくり回して火星像を作りあげました。
Kmm2016053014h15mut

 シーイングが良かったので、AutoStakkert!2で Drizzle 1.5x 拡大スタックしています。
 ただ、最終的なカラー画像はカラー画像を使ったLRGB画像になっているので、色分解するとこの青色画像は普通ではありません。
 右の青色チャンネル画像は、合成する前の青色チャンネルなので普通の青色光画像です。
 ややこしいですが・・・(笑)

 ホイヘンスクレーターがクレーターらしく写っています。

|

« 火星 2016/05/28-29 | トップページ | 5月30日の火星動画 2016/06/01 »

惑星撮影」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 火星 2016/05/28-29 | トップページ | 5月30日の火星動画 2016/06/01 »