« 木星 2016/04/26-27 | トップページ | 若菜祭 2016/04/29-30 »

火星のクレーター 2016/04/27

 4月26日朝の火星が思ったよりも良く写っていたので、迷惑も顧みず、インドの火星探査機の2014年の画像をお借りして並べてみました。
 探査機の画像は、すいませんが私に合わせて南が上になっています・・・m(_ _;)m
 火星で有名な2大クレーターで、大シルチスとサバ人の湾の交わるあたりにあるホイヘンスクレーターと、子午線の湾の首元にあるスキャパレリクレーターです。
Marsvs01w8name

 完全に写ってるとは言い難いかも知れません。強調しているので、ぶつぶつにもなっていますが、何となくクレーターです。
 ホイヘンスクレーターは普段、暗斑として見えています。と、言って私の昔の眼でも20cmでぎりぎりでした。

 世界のベテラン惑星観測者のみなさんは、すでにもっと高解像に入っておられますが、シーイングの良くない日本で、クレーターが写る時代になってきたんだと、一人喜んでおります。

 火星はあともう少し視直径が大きくなります。
 良いシーイングを待ちたいと思います。

|

« 木星 2016/04/26-27 | トップページ | 若菜祭 2016/04/29-30 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 木星 2016/04/26-27 | トップページ | 若菜祭 2016/04/29-30 »