« 温度差のある主鏡と外気温の時の星像テスト 2016/03/02 | トップページ | 木星 2016/03/03-04 »

木星 2016/03/02-03

 夕方から良く晴れ渡り、PM2.5の所為か少し透明度が落ちて、雰囲気は春霞みらしくなりました。
 ところがシーイングは思ったほど良くありません。木星のリムがいつもはっきりしません。
 ただ画像処理をするとそこそこの画像になりましたので、ふしぎです。
Kmj2016030213h34mut

 衛星ガニメデの本体と影が見えています。衝が近いので接近した本体と影です。

 ZWO ASI224MC 単独での画像も載せておきます。
Kmj2016030213h47mut

 ガニメデの見かけ速度が木星の自転速度と似ているので、Derotation処理をしてもあまりずれていません。

 もう少しシーイングが良くなって欲しいですね。

|

« 温度差のある主鏡と外気温の時の星像テスト 2016/03/02 | トップページ | 木星 2016/03/03-04 »

惑星撮影」カテゴリの記事

コメント

木星の衛星の影が木星本体に写る現象は見てみたいものの1つですが、
未だに見ていません。今回のすばらしい画像を見せて頂き半分満足し、
あとの半分は実際に目で見てからとします。
いい画像をみせていただきありがとうございました。

投稿: Masayoshi Ueda  | 2016年3月 4日 (金) 16時30分

Masayoshi Uedaさん こんばんわ
 ようやく春らしくなってきました。
 木星も衝間近で、衛星本体と影が並んで見られます。
 ガニメデはでっかいので見応えがあります。

投稿: RB星 | 2016年3月 4日 (金) 18時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 温度差のある主鏡と外気温の時の星像テスト 2016/03/02 | トップページ | 木星 2016/03/03-04 »