« 初ジュピター 2015/12/25-26 | トップページ | 木星 2015/12/28-29 »

木星 2015/12/26-27

 夜半まではけっこう雲が多かったのですが、午前3時ごろはほぼ晴れ渡っていました。
 昨夜見た大赤斑がちょうどこちらへ向いてくる時間帯でもあり、がんばって撮影してみました。
Kmj2015122618h42mut

 拡大光学系をカサイのSV40mmから、以前使っていた同じくカサイの2インチマルチショートバローに変更してみました。少し、拡大率が下がりイメージ的にはちょうど良い大きさになった気がします。アップする時にはリサイズしてますので、ほんとの大きさは分かりづらいと思いますが、ご想像ください。
 小さくなったと言っても、多くの方々よりは拡大しすぎに見えるかと思います。
 拡大率の計算は、FireCapture2.4が合成焦点距離を計算してくれてテキストに書き出ししてくれますが、2.4ではZWO ASI224MCのセルピッチが登録されていないのか、倍ほどの合成焦点距離を算出してきます。
 私はネット上の
http://www.wilmslowastro.com/software/formulae.htm
 を利用して、計算してもらってます。

 午前4時ごろには風が吹き、柔な架台に載ったC14が揺れて仕方がありませんでした。
 そして、その直後から極端にシーイングが悪くなり、そして曇ってしまいました。

 大赤斑の経度は、体系2=239.6°でした。
 前シーズンより大赤斑は大きくなって色も濃く見えているような気がします。

 撮影の前に恒星で、C14のナイフエッジテストもしてみましたが、期待どおりと言うべきか、かなりえぐいリング状の影が見えていました。

 そのうちに撮影してみたいと思います(笑)

|

« 初ジュピター 2015/12/25-26 | トップページ | 木星 2015/12/28-29 »

惑星撮影」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初ジュピター 2015/12/25-26 | トップページ | 木星 2015/12/28-29 »