« 日本天文同好会60周年記念例会 2015/08/02 | トップページ | ニューミュンヘン大ジョッキ 2015/08/12 »

久しぶりに白馬へ 2015/08/07-09

 ウン十年ぶりに白馬に登ってきました。
 急挙の決定で、交通ルートがなく、行きも帰りも夜行バスの強行軍でした。
 何と行きは直江津まで夜行バスで、そこから電車で引き返し、糸魚川、白馬まで電車を乗り継ぎました。
久しぶりにお会いした車窓から見る白馬です。
Dsc_6019w800

 白馬の駅からバスに乗り猿倉まで、そして歩き始めて1時間余りで白馬尻小屋に到着。
 ここから有名な大雪渓に入ります。
 私は要らないんじゃありませんかと言ったのですが、安全のためと仲間がアイゼンを持ってきてくれました。
 4本爪の簡易型アイゼンですが、せっかくですから着用です。
 こんな付け方で良いのかな・・・?
Dsc_6136w800

 結果的に無いよりあった方が楽かな・・・でした。
 無いと登ることができないと言うほどではないと思います。
 大雪渓を登るのに約2時間余りかかりました。
 中程ぐらいからガスが流れてきて視界も悪くなり、また、雪面を降りてくる冷たい風に寒くなって雨具の合羽をウインドブレーカー代わりに着用しました。
 そろそろ大雪渓も終わりですが、ちょっと疲れてきました。
Dsc_6160w800

 でも、大雪渓の終わりには、下から持ち上げてきましたビールもどきを、大雪渓の雪で冷やし、昼食を取りました。
 500gを一気に消化です(笑)
Dsc_6176w800

 大雪渓が終わると、後はひたすらきつい登りです。
 お花畑もあって心は和むのですが、足は和みません・・・
 クルマユリだそうです。
Dsc_6276w800

 必死になって白馬山荘に到着したのは16時、予定より1時間遅れです。
Dsc_6345w800

 白馬山荘はこの写真の大きな建物の他、私の背中側にはレストランやもう一つの宿舎まであって、とてつもなくでかい山荘です。
 夕食は大きな食堂で、早いモンからの順番で、大混雑でした。

 今回の山登りは大雪渓でガスが出たものの、全体的には殆ど晴れの状態でした。
 夕食から一寝入りした後、星見に外へ出てみますと、ほぼ快晴で天の川が綺麗に見えていました。
 今回は、ちょっと重たいのですがNikon D600にシグマの対角線 15mm F2.8 フィッシュアイを着けての山登りです。
 記念写真も全てこのレンズです。交換レンズは重たいのでやめました。
 三脚もWEBカメラ用のオモチャ三脚で自由な方向に向きませんが、何とか南天の空を固定撮影でゲットすることができました。
Km20150807hakubakaburi2w800

 低空に雲が有り、街明かりを反射して苦しいのですがそれでも良く写りました。
 ISO6400 30sec x 5 を合成してます。

 次の日は4時起きでご来光拝受です。
 眠いけど仕方ありません。
Dsc_6466w800

 ほぼ快晴です。

 この後、白馬大池を通ってひたすら降りていきます。
Dsc_6703w800

 そして最後の目的地は蓮華温泉です。
 ここには有名な露天風呂があるそうですが、何とロッジから歩いて10分以上の山登りが必要・・・これじゃー温泉に浸かってもまた汗をかくじゃん・・・
 結局、4個の露天風呂があるのですが、3個を踏破しました。
 ここは一番見晴らしの良い薬師湯です。
 見晴らしは良いのですが、見苦しい姿ですいません。
Dsc_6845w800

 ここは脱衣場もなければ何にもありません。
 オールフリーです。
 あぁ・・・利用料金は要ります!(ロッジ支払いです)

 この後、バスで糸魚川、電車で富山、最後に富山から夜行バスで大阪へと、なかなかの強行軍でした。

 足は思ったほど動きませんでしたが、何とか最後まで持ちこたえました。
 次はあるのでしょうか・・・

|

« 日本天文同好会60周年記念例会 2015/08/02 | トップページ | ニューミュンヘン大ジョッキ 2015/08/12 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

RB星さん、おはようございます。

天気良くて、よかったですね。
お盆休みに登る人達は、あまり天気期待できないようですし。。。

自分も今年は家族と白馬に行く予定だったのですが、事情により中止になりました。
天気があまり良くないようですし、まあ、いいかと思っております(苦笑)

投稿: OKA | 2015年8月11日 (火) 06時49分

OKAさん おはようございます。
 今週は天気悪そうですね。
 私が行った2日前は、お昼ごろから豪雨と雷で凄かったそうです。
 星空もそうですが、日ごろの行いとウンに大きく左右されますね(笑)
 OKAさんの凄いカメラと腕で撮影すると、山はもっと綺麗でしょうね。

投稿: | 2015年8月11日 (火) 07時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本天文同好会60周年記念例会 2015/08/02 | トップページ | ニューミュンヘン大ジョッキ 2015/08/12 »