« ZWO ASI224MC vs ZWO ASI120MC 2015/07/17 | トップページ | Skyris132M と ASI224MC でLRGB合成 2015/07/19 »

土星 2015/07/18-19

 台風一過の青空とは行かないですが、撮影できる晴れ間がやって来ました。
 シーイングはまずまずですが、エアコン室外機の熱風もやって来ました。
 ZWO ASI 224MC単独の画像です。
Kms2015071812h09mut

 FireCapture2.4のカラーバランスも普通に見つかりましたので撮影時に青を目一杯上げて、赤を少し下げてみました。
 報告画像は後でカラーバランスも目一杯触っていますので参考になりませんが、撮影時のカラーバランスを少し触ったぐらいでは殆ど変わり映えしませんでした。

 Skyris132M とZWO ASI224MCのキャプチャーソフトFireCapture2.4での同時起動が、私のパソコンでは上手くいかなかったので四苦八苦しました。

 PCカラーカメラ単独でこれだけ写ればイイとしましょう。

|

« ZWO ASI224MC vs ZWO ASI120MC 2015/07/17 | トップページ | Skyris132M と ASI224MC でLRGB合成 2015/07/19 »

惑星撮影」カテゴリの記事

コメント

kumamoriさん、こんにちは。

新しくでましたカラーカメラは高性能ですね カラー版でここまで写せるならば
モノクロのカメラは必要でなくなる時代がやってくるのでしょうか
感度もずば抜けて高いようですし

投稿: ミュートン | 2015年7月19日 (日) 12時58分

ミュートンさん こんばんわ
 ZWO ASI224MCカラーカメラは感度が高く良く写りますが、やはりベイヤー配列の壁を越えることはできないと思います。
 モノクロカメラより何倍も感度が高くなって、大きく拡大撮影できると変わるかも知れませんが・・・
 普通、モノクロカメラよりカラーカメラの方が感度が高いって珍しい状態ですからね。
 IMX224センサーのモノクロ版が出て欲しいのですが、ソニーはその気が無いみたいです。

投稿: RB星 | 2015年7月19日 (日) 18時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ZWO ASI224MC vs ZWO ASI120MC 2015/07/17 | トップページ | Skyris132M と ASI224MC でLRGB合成 2015/07/19 »